1: 2016/07/22(金) 18:08:49.05 _USER9

 タレントの中川翔子さんが22日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で行われた
ライブエンターテインメント「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の会見に登場。
本番に向けて1週間合宿したという中川さんは、「食べても食べても、1週間で3キロやせちゃった。
食べるために自分の料理スキルが上がって、あれ、女子力上がってきたじゃない、と思った」としつつ、
「面倒くさくてリンスもしないで、ビシャビシャのまま、すっ裸で筋トレ始めて。おじさん度もあがりました」と苦笑。
「女子力とおじさん度が、ガンガンレベル上がってます!」と自身の“レベルアップ”を報告した。
.
 劇中に登場するアリーナ姫の役衣装で登場した中川さんは、ドラクエの思い出について
「(ドラクエは)親子の物語がテーマになっていることにやっと気づいて。父が早くに亡くなったんですが、
数少ない思い出の中でも、ドラクエについて話した思い出が(ドラクエの)音楽を聞くとよみがえる。
(ショーを)見せたかったな、という気持ちもある」と吐露。また、ショーについては
「(舞台で)冒険してても楽しいですけど、外から見られないという、この悶絶(もんぜつ)たるや! 
近くで見ててもキャラクターがガンガン来るし、引きで見たときのドラクエ感がすごい」と魅力を語り、
「幽体離脱して(ショーを)見たいな、となりつつ、興奮しすぎちゃうとケガにもつながるので、
冷静に、『いのちだいじに、ガンガンいこうぜ』で40公演を乗り切りたいと思います」と意気込みを語った。

 銀髪の剣士・テリーの役衣装で会見に登場した風間俊介さんは、ドラクエの思い出を聞かれると
「気がついたら朝日が昇ってた、ぐらいですかね。朝を確認して、『朝だな』と思ってまたやり続ける、
みたいな」と笑いながら明かした。会見には中川さん、風間さん、勇者役の松浦司さん、トルネコ役の
芋洗坂係長が出席した。

 「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」は、1988年に発売され、社会現象になるほどのヒットを記録した
第3作「ドラゴンクエスト3 そして伝説へ…」のストーリーをベースにした観客参加型のライブエンターテインメント。 7月22日~31日にさいたまスーパーアリーナ、8月5日~7日にマリンメッセ福岡、8月12日~14日に
日本ガイシホール、8月18日~22日に大阪城ホール、8月26日~31日に横浜アリーナの全国5カ所で開催される。

no title

2b662abe.jpg



「ドラゴンクエスト ライブスペクタクルツアー」の一場面
6f7e56ac.jpg



e20a5faf.jpg



9fdbdc9f.jpg



45db3bce.jpg



8cc73513.jpg



【中川翔子、アリーナ姫姿で登場! 「すっ裸で筋トレ」】の続きを読む

1: 2016/07/22(金) 12:38:19.14 _USER9

 任天堂のスマートフォン用アプリ「ポケモンGO(ゴー)」が22日に日本で配信スタートされたことについて、 芸能界からも続々と喜びの声が報告されている。

 モデルの藤田ニコル(18)はツイッターで「ポケモンGOはじめました」と報告。 さらに「全然登録できない」などとニックネームをつけるのに苦労していることをつぶやくと、 ファンから救いのリツイートが入るなど盛り上がった。

 また、歌手でタレントの中川翔子(31)は「ポケモンgo きたあああああああああああ」と絶叫。 道端でポッポをゲットする様子を写真付きで伝えた。

 そんな中、絶望の声を挙げたのがお笑いトリオ「安田大サーカス」のHIRO(39)。 ブログに「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」と表示されている写真をアップ。 「マジか 私の出来ない」と涙の絵文字でゲームをスタートできない絶望感を表した。 
【藤田ニコル、しょこたん・・・ポケモンGOに歓喜wwwwww HIROは絶望「マジか」】の続きを読む


このページのトップヘ