サッカー*サッカー【サッカーまとめ】

日本代表、W杯、Jリーグ、CL、・・・サッカーの話題とネットの反応をお楽しみ下さい!


1: 2016/04/07(木) 23:16:25.71 _USER*.net
日本テレビ『有吉反省会』で“ぱいぱいジャズ美”に改名させられるなど話題を呼び続ける“エロすぎるジャズピアニスト”高木里代子が、 “ぱいぱいジャズ美 サプライズ袋とじ!!”としてグラビアを『週刊プレイボーイ』(集英社)で披露している。

今回が最初で最後となる“ぱいぱいジャズ美”としてのグラビア。 もちろん、高木里代子にとっても初となる“袋とじ”。 ブログで「いつもの高木の“夜感”(笑)とはひと味違った魅力をメイクさん、スタイリストさん、カメラマンさん達に引き出して頂いた。」と話している通り、 青空の下での健康的なボディーが印象的な仕上がりとなっている。

しかし、本当に衝撃的なのは、袋とじの奥で拝むことができる初の手ブラ姿。 自慢のEカップバストを片手で押さえつつ、隠そうにも隠しきれていない高木里代子の無防備な姿。 それが、この袋とじの中には収められている。

これにはファンからも、「保存しとかないと」「見惚れてしまった」「今夜も寝れそうにない」など絶賛の声であふれていた。


『週刊プレイボーイ』 高木里代子
no title


“エロすぎるジャズピアニスト”高木里代子
no title

no title

no title

【「エロすぎるジャズピアニスト」高木里代子、“隠しきれていない”手ブラ!】の続きを読む

1: 2016/04/08(金) 06:11:26.41 _USER*.net

 ハンブルガーSV(HSV)に所属する日本代表DF酒井高徳が、好調の理由を独紙『ヴェルト』のインタビューで語った。 日本、最新のFIFAランクでアジア4位に。W杯最終予選は韓国との同組回避

 アメリカのニューヨークで日本人の父親とドイツ人の母親の間に生まれた酒井は、「僕は他の日本人とは少し違うね。僕にはドイツ人の血が流れている」と、自らの特徴を振り返った。

 今季、シュツットガルトからHSVへ移籍した酒井だが、シーズン序盤は出場機会に恵まれずベンチで過ごす時間がほとんどだった。 しかし、今年2月になってデニス・ディークマイアーから右サイドバックのポジションを奪うと、前節ハノーファー戦では左サイドバックも務めるなど、シュツットガルト時代からの恩師であるブルーノ・ラッバディア監督からの信頼を得ている。 
 
【酒井高徳「僕にはドイツ人の血が流れている」。独紙も「まるで外国人のよう」と称賛 (フットボールチャンネル)】の続きを読む

1: 2016/04/07(木) 17:00:29.43 _USER*.net
 NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」が今世紀の朝ドラ最高視聴率を記録したことを受け、7日、制作した大阪放送局で開かれた局長会見で総括が行われた。「あさが死んだ」「あさは生きている」と意見が分かれ、ネット上で波紋を呼んでいるラストシーンの解釈についても、「意図的。あさには見えたと理解してほしい」とあえてさまざまな解釈ができるように“余韻”を残したことなどが説明された。

 同ドラマの最終シーンで、ヒロイン・あさ(波瑠)の前に亡夫・新次郎(玉木宏)が現れた場面の解釈を巡り議論が起こっていることについて、佐野元彦・制作統括は「いろんな理解ができるようにしようと、わざと脚本家(大森美香氏)とも考えました。大きく言うと『あさには見えたんだ』と理解していただければ」と解説した。

 エンディング場面では、あさが志ある女子を集めて演説を行った後に、菜の花畑の先に新次郎の姿をみて、駆け出した。途中から杖を投げ出して走り出し、若き日の姿に戻ったあさを、新次郎が抱き上げ「ご苦労さん、きょうもがんばってはりますな」とやさしく語りかけた。 この場面を巡っては、ネット上などで解釈を巡って議論に。あさが亡くなったことを、やんわりと描いたと見る向きもあれば、新次郎の言葉が進行形であるため、ストレートにさらなるあさの活躍を激励に現れたと解釈する意見も。

 佐野氏は意図的な演出だったことを明らかにし、個人的には周囲から「夫婦の愛の物語だったんだと最後に言いたかったのでは」との意見も届いていることを紹介し「大阪のある時代に生きたデコボコ夫婦の物語で、その原点に最後戻したことが伝わったのは、すごくうれしかったです」と語った。

 局長会見では、同局ロビーで3月28日から開催されている、ドラマで使用した加野屋のセットや、衣装などを展示した「セット展示会」(4月10日まで)に、6日までの10日間で5万2600人が訪れた途中経過も公表された。同じくヒットした15年「マッサン」の2万4000人を、さらに大きく上回る数字。

 「あさが来た」の総集編は、5月5日午前に前編(午前8・15~10・09)、後編(午前10・15~11・53)を放送することも発表された。 
 
【「あさが来た」最終場面の解釈が波紋!NHK「意図的」と説明】の続きを読む

1: 2016/04/07(木) 23:36:24.49 _USER*.net
アニメにはさまざまなキャラクターが登場しますが、その中には「○○様」と呼びたくなるようなキャラがいます。その性格からなのか、キャラクターの行動からなのか、 なぜか「様」付けしたくなるものです。今回はそんな○○様と呼びたくなるキャラをピックアップしてみました。

●シーマ・ガラハウ/シーマ様
⇒『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』

●跡部景吾/跡部様
⇒『テニスの王子様』

●ハマーン・カーン/ハマーン様
⇒『機動戦士Ζガンダム』

●フリーザ/フリーザ様
⇒『ドラゴンボールZ』

●ドロンジョ/ドロンジョ様
⇒『ヤッターマン』

●ユパ・ミラルダ/ユパ様
⇒『風の谷のナウシカ』

●アーサー・ランク/アーサー様
⇒『戦闘メカ ザブングル』

●殺生丸/殺生丸様
⇒『犬夜叉』

●ディオ・ブランドー/ディオ様
⇒『ジョジョの奇妙な冒険』

●ラインハルト・フォン・ローエングラム/ラインハルト様
⇒『銀河英雄伝説』

筆者(バカ)の世代ですと、『北斗の拳』に登場する「アミバ様」や「ジャギ様」も忘れがたいキャラクターです。全然尊敬できないキャラクターですが。 また、『名探偵コナン』に登場する怪盗キッド(もともと『まじっく快斗』のキャラクターですが)も、作中で鈴木園子が「キッド様」と呼んでいるので、 思わず「様」を付けたくなるキャラクターの一人でしょう。あなたは、「○○様」と呼びたくなるアニメのキャラというと、誰を思い浮かべますか? 

【思わず「〇〇様」と呼んでしまうアニメ・漫画キャラ10選】の続きを読む

1: 2016/04/08(金) 13:41:39.48 _USER*.net

 本日4月8日はAKB48高橋みなみの誕生日であり、AKB48としての活動最終日!

 今日は秋葉原のAKB48劇場で「高橋みなみ卒業公演」が行われます。25歳を迎える彼女の新たな門出の日です!

 アイドル界のトップを走り続けるAKB48の創設メンバーの一人である彼女は、観客わずか7人の秋葉原の劇場からのスタートでした。最近も同期・後輩メンバーが卒業していく中で、総監督としてAKB48に居続けると思われていましたが、一昨年の12月8日、AKB48劇場10周年を迎える年に卒業すると衝撃の卒業発表となりました。

 今年2月には初のプロデュースとなる劇場公演が行われ、先月には、歴代の卒業生も集結した自身の卒業コンサートが行われました。

▼卒業セレモニーの様子

 総監督として、AKB48グループの全メンバーから慕われていたと言っても過言ではない高橋みなみですが、彼女が居なくなったAKB48グループを引っ張っていくのは誰なのか、昨年AKB48劇場10周年で調査した結果をご覧ください!

AKB48グループの未来を期待するメンバーランキング

 1位 指原莉乃

 2位 山本彩

 3位 柏木由紀

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 1位は、HKT48の「指原莉乃」が選ばれました。バラエティ力の高さ、そしてプロデュース能力の高さがずば抜けている指原莉乃。ライブMCは圧巻の盛り上がりですよ!

 最近では、6月に控えた選抜総選挙の出馬が確定した謎の「にゃんにゃん仮面」が指原莉乃の連覇を阻止出来るのでは!と高橋みなみが言及したことが話題に上がりましたね。 
 
【【AKB48】高橋みなみ卒業!グループの未来を担うのは誰?】の続きを読む


このページのトップヘ