1: 2016/06/28(火) 07:58:53.82 _USER9
6月23日深夜放送の『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』(テレビ東京系)にグラビアアイドルの杉原杏璃(34)が出演。 「ヤバすぎて放送できなかった! 芸能人暴露話大公開SP!!」という企画で、過去のエピソードを語った。

ある日、女友達に「イタリアンの美味しい店があるから、都内のホテルで待ち合わせして一緒にご飯食べよう」と誘われた杉原。 先に到着した杉原が待っていると、中国人らしき知らない男性がやってきて、 片言の日本語で「◯◯ちゃん(女友達)と今日ここで待ち合わせしてて、ご飯一緒に食べることになってるから。 でも◯◯ちゃんがちょっと遅れちゃうから、先に入ってご飯食べてようよ」と言われたため、食事を始めた。

しかし、女友達はいっこうに現れず、男性に「もうちょっとしたら来るから。上のバーに行って待ってようよ」と誘われて移動したのだが、 さらに「上(の部屋)取ってるから一緒にお部屋行って続き飲もうよ」と言われたため、怖くなって「トイレに行く」と告げたまま、逃げ出してきた。

杉原が次の日に「どういうこと?」と電話をすると、その女友達に「私も本当は行きたかったけど、仕事が長引いて行けなくて。 でも美味しかったでしょ? 楽しかったでしょ?」「また誘うね」と言われたのだという。

杉原は「たぶん私がハメられてて、女の子を紹介するから(お金を)いくらいくらって(貰っていたはず)」だと推測し、 その女友達について「切りましたよ。でもその子は他でもやってたみたいですけど。そういう紹介」と語っていた。

「近年、アイドルたちが“枕営業”について語ることが増えましたが、女性アイドルが友人のアイドルを斡旋するケースもあるようです。 飲み会に出席するとお金を貰える、いわゆる“ギャラ飲み”の場合、 幹事の女性には参加者に支払われるギャラとは別に、斡旋料が上乗せされる例もあると聞いています」(芸能誌記者)

もはや、「枕営業は存在する」というのが定説となってしまった芸能界。女性アイドルは何かと大変?


no title

【杉原杏璃「女友達に売られた」芸能界の闇を暴露!】の続きを読む

1: 2016/06/28(火) 21:10:14.51 _USER9
NMB48にOG山田菜々(24)現役メンバー上西恵(21)の妹2人が同時加入し、28日、大阪・NMB48劇場で5期生としてお披露目された。

山田寿々(やまだ・すず=14)と上西怜(じょうにし・れい=15)で、ともに中学3年生。

5期生10人のセンターで「てっぺんとったんで!」を披露した山田は、姉の菜々から「とっても厳しい世界やで」と言われても、アイドルの夢をあきらめず、オーディション初受験で合格。 あこがれとして姉と同期の白間美瑠と、小柄な山尾梨奈をあげ「かわいいから」と加えた。

創設時の主力だった姉を尊敬しており「さっき、頑張っといでって姉が電話くれました。お姉ちゃんはどんなに遅く帰ってきても、お肌のケアは絶対にやってた。私も見習いたい」。 一方、天然の域を超えたボケっぷりでも注目された姉の菜々に比べ「勉強は私が勝ってる。姉よりは賢いです」とアピール。変な声が特長だった姉とは違い「私はちゃんとした声です」と笑わせた。

はつらつとした山田と違い、上西は姉同様にマイペースでおとなしめ。 あこがれのメンバーには「渡辺美優紀さん! いろんな表情ができるから」と答えた。 姉からは「最初はできなくても、何が起こるか分かれへんから、あきらめずに頑張って」とアドバイスされたという。 「私は、姉には、体を動かすことは負けません!」と胸を張った。

山田はすでに卒業しているが、上西はメンバーとして活動しており、姉妹が同一グループに在籍するのはSDN48の双子姉妹以来2組目。 また、卒業生を含むメンバーの妹が同時に加入するのは、AKB48グループ史上初めて。


上西恵の妹 上西怜
5464fa95.jpg



NMB48上西恵
b20b8133.jpg



山田菜々の妹 山田寿々
65f55d6c.jpg



元NMB48山田菜々
8f244fbc.jpg



NMB5期生の(後列左から)清水里香、梅山恋和、小嶋花梨、中川美音、岩田桃夏
(前列左から)上西怜、山本彩加、山田寿々、溝川実来、水田詩織
a5f04bf7.jpg



【【NMB48】5期生に「山田菜々」&「上西恵」の妹2人が同時加入!】の続きを読む

1: 2016/06/28(火) 14:25:33.55 _USER9

楽天は28日、7月2日の西武戦(コボスタ)でSKE48ドラフト2期生で宮城県出身の菅原茉椰(16)が始球式を行うと発表した。 「まーやん」の愛称でファンから親しまれている菅原は、SKE48では初の東北出身者。

初の大舞台に向けて「いつも見ている側だった東北楽天ゴールデンイーグルスのマウンドに立たせてもらうことになり、とても嬉しいです! 勝利を願ってしっかりと投げたいと思います!」と喜びのコメントを寄せた。 
【【SKE48】 菅原茉椰、地元・コボスタで7・2始球式!】の続きを読む

1: 2016/06/28(火) 05:26:15.53 _USER9
ウィンブルドン テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会初日の27日、男子シングルス1回戦が行われ、 世界ランク124位のS・グロス(オーストラリア)を6-4, 6-3, 7-5のストレートで下して 5年連続の初戦突破を果たした第5シードの錦織圭(日本)は、試合後の会見で「脇腹の痛みが少しあった」と不安を残した。

前哨戦のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)で左脇腹を負傷した錦織はこの日、 第2セットを終えた時点でメディカルタイムアウトを取り、トレーナーの治療を受けた。

昨年のウィンブルドンでは2回戦前に、左ふくらはぎの痛みで棄権。今回も左脇腹を痛めているため、 記者から今年もそうはならないですよねと聞かれ「約束は出来ないですけど、そうならないといいですね」とコメントした。

2回戦では、世界ランク547位のJ・ベネトー(フランス)と対戦する。両者は今回が5度目の対戦で、過去は錦織から3勝1敗。

これまでのウィンブルドンでは2014年のベスト16進出が自己最高。もし今大会で8強入りすると、 日本男子では1995年に準々決勝へ進出した松岡修造(日本)以来21年ぶりとなる。

【錦織圭 過去のウィンブルドン】

<2015年>
・2回戦 敗退 S・ヒラルド(コロンビア) 棄権
・1回戦 勝利 S・ボレッリ(イタリア) 6-3, 6-7 (4-7), 6-2, 3-6, 6-3

<2014年>
・4回戦 敗退 M・ラオニチ(カナダ) 6-4, 1-6, 6-7 (4-7), 3-6
・3回戦 勝利 S・ボレッリ 3-6, 6-3, 4-6, 7-6 (7-4), 6-4
・2回戦 勝利 D・クドラ(アメリカ) 6-3, 6-2, 6-1
・1回戦 勝利 K・ド=シェッパー(フランス) 6-4, 7-6 (7-5), 7-5

<2013年>
・3回戦 敗退 A・セッピ(イタリア) 6-3, 2-6, 7-6 (7-4), 1-6, 4-6
・2回戦 勝利 L・マイェール(アルゼンチン) 7-6 (7-5), 6-4, 6-2
・1回戦 勝利 M・エブデン(オーストラリア) 6-2, 6-4, 6-3

<2012年>
・3回戦 敗退 J・M・デル=ポトロ(アルゼンチン) 3-6, 6-7 (3-7), 1-6
・2回戦 勝利 F・セラ(フランス) 6-3, 7-5, 6-2
・1回戦 勝利 M・ククシュキン(カザフスタン) 7-5, 6-3, 6-4

<2011年>
・1回戦 敗退 L・ヒューイット(オーストラリア) 1-6, 6-7 (4-7), 7-6 (9-7), 3-6

<2010年>
・1回戦 敗退 R・ナダル(スペイン) 2-6, 4-6, 4-6

<2008年>
・1回戦 敗退 M・ジケル(フランス) 6-4, 5-7, 途中棄権 

【錦織圭、左脇腹に不安「約束は出来ないです」】の続きを読む


このページのトップヘ