1: 2016/04/09(土) 11:32:26.40 _USER*.net
 国際サッカー連盟(FIFA)は7日に男子世界ランキングを発表し、日本は順位を1つ下げて57位となり、イラン、オーストラリア、韓国に次ぐアジア4番手に転落した。この結果を受けて、ロシアW杯アジア最終予選(9月~)のポット分けも確定。日本は韓国と同じ第2ポットで、対戦回避が正式に決まった。

 12日にはマレーシア・クアラルンプールで最終予選の組み合わせ抽選会が開催されるが、そこで気になるのが“ダークホース”の存在だ。 「(バヒド)ハリルホジッチ監督(63)はアジアの対戦国を、欧州組を指標に考えるきらいがある。ウズベキスタンあたりは昨年の内容であまり眼中にないようだけど、協会側はかなり危険な相手と考えているようだ」と、代表に選手を送り込むJ1クラブ関係者は指摘する。

 ハリルホジッチ監督はイランや韓国といったランキング上位国を常に名指しして警戒を強めるが、その一方で“格下”の国を軽視する傾向がある。例えばウズベキスタン。昨年3月の就任直後の国際親善試合で5―1と圧勝したことから“最警戒国”のマークから外しているという。

 しかし、その試合では主力メンバーが数人しか来日しておらず、実質Bチーム。また日本代表前監督のハビエル・アギーレ氏(57)も、今後実力を伸ばす国として「ウズベキスタン」の名を挙げて、目を光らせていた。このことから指揮官とは対照的に、日本サッカー協会側は警戒を強めているのだ。

 日本協会の代表チームダイレクターに就任する霜田正浩氏(49)はこの日、最終予選の組み合わせについて「監督の頭の中はキリンカップ(6月)でいっぱい。次の対戦相手の準備に余念がない」と語ったが、同じ組になれば厄介な相手となりそうだ。 
 
【【サッカー】<日本代表>サッカー協会が異常警戒するウズベキスタンの本当の実力とは?】の続きを読む

1: 2016/04/09(土) 13:22:51.08 _USER*.net
人気アニメ「ラブライブ!」の主演声優で、アイドルユニット「μ's(ミューズ)」のセンターをつとめる声優・新田恵海さんの「アダルトビデオ出演疑惑」が、 AV業界に「特需」を巻き起こしている。

新田さんでは、と報じられた人物の「出演作」は、 出演疑惑が取り沙汰された後、amazonやAV配信サイトの売上ランキングで1位を獲得(4月8日19時時点)。 こうした状況の中、販売元のAVメーカーはパッケージ版の「緊急再販」を決定した。

■AV売上ランキングを「総なめ」

首都圏などで16年4月5日に発売された「週刊アサヒ芸能」(4月14日号)が、 新田さんとみられる女性が出演していたとして、AVメーカー「プレステージ」の『素人図鑑File‐07』(08年12月発売)を取り上げた。

こうした報道に対し、所属事務所の「S」は4月5日、公式サイト上で「当該の記事とみなされている人物は、 新田恵海本人ではないという結論に至りました」と否定。 さらに、新田さんのAV出演疑惑を報じた「アサ芸プラス」(週刊アサヒ芸能のウェブ媒体)の記事が削除されたことから、 ファンからは「誤報を認めたか」「やっぱり別人だった」などと安堵する声が漏れている。

だが、ネット上では一部のユーザーによる「特定作業」が進み、 歯並びやホクロの位置、耳の形状などが「完全に一致」するとして、 「本人に間違いない」と指摘する声が上がっていることも確かだ。 なかには、今回の作品を「声紋鑑定」した結果、本人と「声の性質がよく似ていた」と分析するユーザーもいる。

結局のところ、新田さんが本当にAVに出演していたかどうかは藪の中だ。 ただ、AV出演疑惑が報じられた後、作品の売れ行きは伸び続けている。 4月8日19時時点で、配信サイト「DMM.R18」の売れ筋作品ランキング、 amazonのアダルトカテゴリの売上ランキングでともに1位を獲得している。

今回のAV出演疑惑で「特需」を迎えているのが、作品の販売元であるプレステージだ。 同社が運営するAV配信サイト「MGS動画」には、 騒動を踏まえた「噂のアイドルの動画を今すぐ買って、今すぐ観れる」とのバナー広告が一時掲出されていた。

さらに、ツイッターやネット掲示板などには、AVショップを経営しているとみられる複数のユーザーから 「プレステージさんから素人図鑑07緊急再販のメールが」 「たった今、ある界隈で話題になっている過去の作品を『緊急再販』するというお知らせがきました」といった報告が出ている。

パッケージ版を「緊急再販」するとの噂が出ていることについて、 プレステージの広報担当者は16年4月8日のJ-CASTニュースの取材に、再販は事実だと認めた上で、 「店舗様からのお問い合わせが多かったのが理由です。発売は4月中旬を予定しております」と答えた。 また、ネット上では同社が騒動の発覚後、未公開映像を含めた「完全版」を改めて配信したとの噂が出ている。

だが、同社担当者は、 「いま話題になっているのは、11年4月に配信したものです。一部のユーザーが改めて発見し、大きな話題を呼んでいるのでしょう」 と経緯を説明した。

なお、J-CASTニュースはプレステージに対し 「該当のAVに出演している女性は新田さん本人なのか」という点も問い合わせたが、 「その件については、ご回答できません」との返答だった。


新田恵海
no title

b9a68d36.jpg


【声優・新田恵海「AV出演疑惑」でAV界が「特需」に沸く 売上ランキング「総なめ」】の続きを読む

1: 2016/04/08(金) 22:03:29.01 _USER*.net
 
違法カジノ店での賭博行為が発覚したバドミントン男子の桃田賢斗選手(21)の地元、 香川県三豊市の有志らでつくる後援会(会長・横山忠始市長)は8日、 寛大な措置を求める嘆願書を日本バドミントン協会に提出した。市長は市秘書課を通じ 「リオデジャネイロ五輪出場は難しい。競技を続け、成長できるような処分にしてほしい」とした。

7日は出場に関し「チャンスを与えてほしい」と発言していた。 後援会には市議会議長や県議も所属している。

嘆願書は、賭博行為は重く受け止めるとした上で「自覚不足とはいえ、 まだまだ21歳の世間知らずの若者。反省すべきは反省し、伸ばすところは伸ばしてやることはできないか。 後援会も支えていく」などとしている。 

【【バドミントン】<桃田後援会>寛大な措置求める嘆願書提出!「まだまだ世間知らずの若者」】の続きを読む

1: 2016/04/09(土) 07:02:09.16 _USER*.net
昨年4月から「めざましテレビ アクア」(フジテレビ系)のメインキャスターを務めていたフリーアナウンサーの牧野結美が4月1日、ひっそりと降板した。

「この日はカトパンこと加藤綾子アナも『めざましテレビ』を卒業した日。カトパンはきちんと卒業挨拶タイムが設けられ、華々しく有終の美を飾りました。 対して牧野はサラリと降板を告げただけ。 この差はもちろん、昨年の秋に不貞ベッド写真を報道された女性キャスターが牧野ではないかという疑惑が依然として晴れていないためです」(テレビ局関係者)

当該記事では女性キャスターの名前は伏せられており、牧野本人も写っているのは自分ではないと否定。しかし、ネット上では洋服や歯が一致するとの声もあがっていた。

「今までどうにかやり過ごしてきましたが、スポンサー離れを恐れるフジの上層部の不安が、ずっと消えなかったのでしょう」(前出・テレビ局関係者)

今後は「めざましテレビ」のレポーターとして出演すると言われている牧野。矢口真里や夏目三久のように、スキャンダル地獄から奇跡の復活を遂げてほしいものだ。


334e3a58.jpg


532878d4.jpg


no title

【牧野結美アナ“ひっそり降板”はやっぱりあの影響?】の続きを読む

1: 2016/04/08(金) 16:26:03.63 _USER*.net

 違法カジノ店に出入りしバカラ賭博をしていたことが判明したバドミントン男子の桃田賢斗(21)と
12年ロンドン五輪代表の田児賢一(26)=ともにNTT東日本=が8日、都内で記者会見を行った。
田児は「(違法行為を)止める責任があった。巻き込んだのは僕」と号泣し「もう一度桃田にチャンスを
与えてやってほしい」と訴えた。

 田児は2014年10月から、60回程度で1000万円負け、、桃田は田児の紹介を受けて賭博に手を染め
「6回程度。1回で10万円くらい持って行きました。トータルは50万円負けくらいです」と答えた。

 違法行為を止める人間はいなかったのか。記者からの質問に田児は「本来なら(年長者の)自分が止めないと
いけない立場で、そういう責任があった」と話すと号泣。「桃田や後輩を巻き込んだのは僕なので」と
涙をぬぐうと「桃田を止められなかったのは申し訳なく思う」。最後は「もう一度桃田にチャンスを与えて
やってほしい」と涙ながらに訴えた。 
【【バドミントン】号泣の田児 自責の念語る「巻き込んだのは僕。桃田にもう一度チャンスを」】の続きを読む


このページのトップヘ