1: 2017/06/10(土) 23:18:57.78
『謀』で北条義時を超える人物などいるの?

引用元: ・日本史上最強の謀将は北条義時じゃないか? [無断転載禁止]©2ch.net

2: 2017/06/10(土) 23:28:21.23
家康どこじゃないよ

3: 2017/06/10(土) 23:34:40.62
粛清しまくりんご

4: 2017/06/11(日) 00:34:23.52
深謀を極めた漢さ

5: 2017/06/11(日) 00:46:39.23
時政ゆずり?

11: 2017/06/12(月) 15:29:34.32
>>5
大江広元が北条義時にいろいろ悪知恵を授けていたんだよ。
わるがしこさにかけては、大江のほうが上じゃないかな。
大江広元、生涯に一度も私事では泣かなかったといわれるくらいだから、半端ないよ。

12: 2017/06/12(月) 19:23:45.72
>>11
元就さんの謀略は血脈で受け継いだものなのか…

14: 2017/06/13(火) 12:55:30.41
>>11
広元は鎌倉幕府の基幹となる組織を作りあげた文官だし
そこまで義時に肩入れしていたわけではないだろう
ただ頼朝死後自分の構想を実現させてくれる武官として
北条政子・義時姉弟と信頼関係にはあったが

6: 2017/06/11(日) 01:35:06.72
義時は知勇兼備というタイプではないなあ
知勇兼備の謀将は弓矢を取っても強い梶原景時

7: 2017/06/11(日) 01:42:08.34
義時は絶対に敵に回したくない人物

8: 2017/06/11(日) 01:54:48.75
天皇を力づくで押さえつけたのはこの人だけ

9: 2017/06/11(日) 10:29:46.61
江間四郎

10: 2017/06/11(日) 10:44:13.51
日本のスターリンと言えるのは源頼頼より北条義時こそふさわしい。

15: 2017/06/13(火) 21:32:31.50
日本のスターリン

16: 2017/06/14(水) 11:42:07.77
頼朝を支えた時政もなかなかのものだと思うけど
最終的にクーデターで失敗して失脚しているからな

17: 2017/06/14(水) 12:39:42.09
政子の尽力もある

18: 2017/06/14(水) 13:45:44.55
日本のスターリンは岡田真澄

19: 2017/06/16(金) 21:39:39.97
いや義時

20: 2017/06/19(月) 17:01:00.39

21: 2017/06/19(月) 21:57:27.41
日蓮大聖人
「北条義時は不妄語の人」

22: 2017/06/21(水) 01:43:54.37
頼朝も寝業師だが義時はそれを上回るな。

23: 2017/06/23(金) 01:15:18.45
頼朝は粘着性
義時は謀略性

24: 2017/06/23(金) 11:25:25.49
北条家は異質なり

25: 2017/06/28(水) 17:46:56.36
北条最強

26: 2017/07/01(土) 08:34:17.22
ですな

27: 2017/07/05(水) 01:20:53.37
よっしー

28: 2017/07/08(土) 09:35:05.53
義時の守られ力は異常
困った時は誰かが必ず助けてくれる
時には命張って助けてくれる

でも守られるだけじゃなくてやる時は自分でやってる
石橋山以降の合戦の経験数は大したもんだ

最強言われてもおかしくない

29: 2017/07/09(日) 11:52:26.15
時代の転換期だから北条時政と義時の生涯はあまりにドラマチック
親子の相克から天下取りに至るまで全てが詰まっている

30: 2017/07/09(日) 17:31:45.71
天下取りの為に神輿を担いでいらなくなったら実の孫や甥である息子ともどもポイだから印象は良くないけどな

31: 2017/07/12(水) 12:39:14.28
頼朝も冷徹な部分があるとはいえ情に厚かったからな
頼家に対しては北条政子も非情にならざるを得なかったことに嘆いていた様だが

32: 2017/07/16(日) 17:02:48.97
頼朝は実子と嫁実家以外の身内には非情
外様には厚情

33: 2017/07/17(月) 00:59:12.82
頼朝より奥深いよ

34: 2017/07/17(月) 00:59:47.56
たまに感情を現われにする頼朝より感情を読み取られない北条家は奥深いよ

35: 2017/07/18(火) 05:21:40.88
まあな

36: 2017/07/20(木) 00:02:46.54
ほうじょうさん

37: 2017/07/23(日) 12:17:39.25
藤原鎌足不比等親子と時政義時どっちがすごいだろうな

39: 2017/07/24(月) 07:01:27.93
>>37
それは鎌足不比等だろ。

38: 2017/07/24(月) 03:59:56.88
平家も源氏も朝廷も蒙古の来襲も打ち破った北条得宗に決まってるじゃないか。

40: 2017/07/24(月) 10:10:10.27
朝廷を真正面から打ち破った北条義時に匹敵する人物など日本史に存在しない

41: 2017/07/26(水) 01:02:31.98
平清盛でさえ朝廷には従ってたのに

42: 2017/07/26(水) 20:40:44.96
逆になんで滅ぼさなかったのか>おじゃる

日本は最後までおじゃるに滅茶苦茶されてるよな

43: 2017/07/29(土) 00:47:08.21
神輿として担がれるのが天皇だから
北条義時の場合、正当防衛とはいえ担ぐ神輿なくして勝ったから特異な勝利といえる

44: 2017/07/29(土) 04:25:43.90
神道の最高神官は必要でしょ

45: 2017/07/29(土) 07:34:03.33
足利尊氏でさえ北朝担いでいたからな

46: 2017/07/29(土) 10:03:07.25
天皇はローマ法皇みたいなものだからな
戴冠が日本の将軍宣下に該当する

47: 2017/07/29(土) 11:20:47.49
北条のときの朝廷や天皇は倒さないといけない存在だったが
藤原摂関政治以来時の権力者にとって天皇は倒す価値のない、もしくは倒しても美味しくない存在であったからな

48: 2017/07/31(月) 08:24:05.34
謀略度では
北条義時>北条時政>源頼朝

49: 2017/08/05(土) 04:00:40.18
上皇は島流し

50: 2017/08/11(金) 23:14:09.28
宇喜多直家

52: 2017/09/07(木) 23:13:52.05
だなw

54: 2017/09/19(火) 22:57:42.70
上皇を島流しは考えてみればやり過ぎだ
もちろん形式的には時の治天である後高倉院が島流しにしたということに
なっているのだが・・・

56: 2017/09/21(木) 17:45:34.69
日本で天皇を根絶できるチャンスがあったのは承久の乱と日米戦争敗北の2回だけ

72: 2017/11/11(土) 01:23:01.05
>>56
日本人の手で後一歩で皇室を廃絶に追い込んだのは北条得宗だけ。
義時がやろうと思えば皇族を皆殺しにして北条王朝を築き上げたんだけどな。
やっぱ上皇を殺すまでは気が引いたのか。

73: 2017/11/11(土) 08:15:58.16
>>72
後鳥羽上皇の系統を滅ぼしても北条のような身分の低い者が王位につけるはずがない
そんなことをしたら御家人たちが一斉に北条打倒に立ち上がる
結局藤原家の誰かを名目上の天皇につけて政治の実権は北条氏が握る構図になると思う

57: 2017/09/23(土) 01:34:36.28
この国で上皇島流し以上の大罪はないよ
日本史上に残る極悪人

足利尊氏など比較にもならぬ

58: 2017/09/23(土) 05:39:12.48
在日朝鮮人を殲滅する事が日本国民の義務である。

59: 2017/09/23(土) 21:08:52.15
北条義時すごすぎる

60: 2017/10/27(金) 23:14:16.80
うん

61: 2017/10/29(日) 13:49:12.64
武家の優位を確立したのが北条義時だからな
頼朝に匹敵、見方によっては頼朝を凌駕する男

62: 2017/10/29(日) 18:37:57.92
政治力では凌駕してるでしょ。
清盛、頼朝、義経に比べると北条得宗はカリスマ性はないけどね

63: 2017/11/03(金) 19:19:58.72
時政は失脚しちゃったからね

64: 2017/11/03(金) 23:08:32.95
>>63
時政失脚させたの義時だからなw
時政もかなりのもんなんだが悪い息子を持ったばかりにw

65: 2017/11/05(日) 04:48:31.21
阿波局の耳打ちを受けて、政子が義時や三浦義村を名越邸に向かわせて実朝を迎え取って牽制しているから
確執が決定的になる前の段階から時政は追い詰められていたんだよな

66: 2017/11/05(日) 07:52:51.97
政子、義時、阿波局、三浦義村、お馴染みのメンツだなw
これに五郎時房を加えたら悪の枢軸の出来上がり
鎌倉の擾乱は梶原景時失脚から始まるが、この時から既にこいつらが動いていたよな
この時点では時政とこいつらは一心同体だったんだろうけど

67: 2017/11/05(日) 15:13:13.43
>>66
北条時政は梶原の弾劾には関与していない体ではあったけど、最初に結城朝光に密告して口火を切ったのが阿波局という時点で察しがついてしまうよね

69: 2017/11/05(日) 23:11:01.05
>>67
そもそも弾劾状に時政義時親子の名前がないのはかえって真の黒幕が誰かをわかりやすく示しているよねw
景時一族を討ち取ったのは駿河の侍だが、駿河は時政が守護してるとこだしね

68: 2017/11/05(日) 22:39:26.79
やろうと思えば皇室を絶滅できた

70: 2017/11/07(火) 14:15:20.34
>>68
島流しではなくて後鳥羽上皇一族を根絶にすればよかったのに

71: 2017/11/09(木) 11:00:48.94
>>70
今の天皇家は後鳥羽上皇の子孫だから
四条天皇で絶えるってか

74: 2017/11/13(月) 02:18:20.64
そもそも上皇の島流しという前代未聞の暴挙を多くの武士団が賛同して挙兵してくれたんだから
北条家が天皇になってしまっても大江あたりは賛同してくれそう

76: 2017/11/13(月) 13:49:21.57
>>74
上皇の島流しは前代未聞ではなく
これまでも天皇家内部の対立で島流しになったのはいる
崇徳上皇とかな

自分の言うことを聞く天皇を立てて
天皇の命令ということで島流しにしてしまえば良いだけ

75: 2017/11/13(月) 10:03:45.64
武士にしてみれば保元平治で今上や上皇に弓引くのは経験済み。
頼朝も院宣で追討出てるがすぐに覆っている。
なので、当時の院宣にはあまり権威なかったかもしれない。なので義時追討の院宣に反して兵が集った。

とはいえ、皇室根絶とか皇位簒奪はさすがに意図してないはず。
治天を島流しは暴挙ではあるが、さすがに同じ高倉系から後継選んでいるわけで。
藤氏から天皇位も無いし、北条簒奪も無い。

77: 2017/11/13(月) 18:48:30.44
天皇の神格化は明治からだからな
それ以前の天皇は神輿に過ぎないローマ法王みたいなもん
政治に干渉してくるなら天皇といえども許されなかった

78: 2017/11/13(月) 19:23:38.02
そして天皇が鎌倉幕府(北条得宗家)に逆らえば、「天皇御謀反」とされてしまった

79: 2017/11/15(水) 01:54:56.39
北条からして見れば売られた喧嘩を買ったまでだから正当防衛になる
源頼家の幽閉も頼家が北条を討たんとする御教書を出したことによる将軍御謀反だった

80: 2017/11/15(水) 02:13:24.65
上皇を殺して北条王朝を築き上げたらよかったのに

81: 2017/11/15(水) 02:23:11.62
神武天皇が最強

82: 2017/11/15(水) 06:52:42.46
ヤマトタケルだよ

83: 2017/11/15(水) 07:30:12.96
楠木正成

85: 2017/11/18(土) 05:50:33.60
義時は毒殺された

86: 2017/11/19(日) 21:24:08.85
家にいただけで頼朝に激賞される義時

87: 2017/11/20(月) 17:32:36.61
伊豆の小豪族から上皇殺しで天下の覇者

88: 2017/11/23(木) 17:05:57.66
親子で同じようなことをやって
悪評の親父義時にくらべて
後世の人からも絶賛される息子泰時の方が一枚上手

89: 2017/11/23(木) 17:24:33.00
泰時は北条家の「知」と関東武士の「勇」を兼ね備えた屈指の名将

90: 2017/11/25(土) 01:23:46.30
伊豆の豪族から日本の支配者になるとは。

91: 2017/11/25(土) 13:42:15.33
一色道猷って何度も危機あったのに粘り強いな

92: 2017/11/26(日) 18:20:35.07
誰それ?

93: 2017/11/28(火) 00:07:14.94
北条親子は司馬親子に似てる

94: 2017/11/29(水) 05:15:09.49
中先代の乱で後醍醐新政を崩壊させるきっかけを作った時行も左派文化人で人気がある

96: 2017/12/01(金) 00:00:20.59
承久の乱といい南北朝といい、だいたい勝手にトラブル起こしたり喧嘩売るのは京都側だからな
元寇でも足引っ張ったし

98: 2017/12/02(土) 17:57:23.58
ただ下の皇族連中は皆殺しも同然にしてるから。
実際に日本人で朝廷打倒の易姓革命を実行したのは木曽義仲と北条義時だけかな?
今では朝敵にされることが多い足利兄弟も徳川幕府も朝廷は保護してた。

100: 2017/12/04(月) 14:31:32.81
>>98
木曽義仲も北条義時も皇室なくせと言ったわけじゃないだろう

木曽義仲は後白河法皇の院御所を攻めて焼き討ちにしたが
後白河法皇が逃げるのは止めず、後鳥羽天皇に危害は加えていない
北条義時も後鳥羽上皇に反旗を翻したが3上皇は流罪にとどめ
後鳥羽上皇の孫・仲恭天皇を廃して後鳥羽の兄の皇統に変えただけ

101: 2017/12/04(月) 18:17:38.76
今の皇室はなにげに後鳥羽より義時の血のほうが濃い。

102: 2017/12/08(金) 01:08:37.92
皇族でさえ殺せた蘇我一族と北条一族は似てる

103: 2017/12/08(金) 02:34:43.91
意外に意外や戦国武将は皇族を殺してはいないが鎌倉時代は皇族でも平気で殺された。

104: 2017/12/08(金) 10:35:39.78
>>103
戦国時代の天皇や皇族はもはや武士に命令を下すだけの力を失ってたからな
鎌倉時代の天皇や皇族はまだ力を温存していただけに
あちこち追討令を出し或いは自ら武装して積極的に武力介入していた

113: 2017/12/08(金) 23:28:19.13
>>103
史上もっとも朝廷が手厚く保護されてたのは実は徳川幕府下なのである。
家康による天皇は象徴として君臨はさせるが政治統治だけはさせないというアメとムチの徹底政策が功を制したのだ。

105: 2017/12/08(金) 12:55:24.34
鎌倉時代に殺された皇族って誰?

109: 2017/12/08(金) 23:17:49.05
>>105
木曽義仲は皇族だろうと殺してたよ。

115: 2017/12/09(土) 18:00:38.51
>>109
木曽義仲が殺した皇族って誰?

117: 2017/12/10(日) 00:51:32.14
>>115
円恵法親王が法住寺合戦で殺されてる

119: 2017/12/10(日) 14:05:22.50
>>117
円恵法親王は逃げる途中に流れ矢に当たっただけでは?
木曽義仲に生け捕りされて処刑されたわけではないはず

120: 2017/12/10(日) 14:09:01.12
>>117
円恵法親王の異母弟である承仁法親王は
やはり法住寺合戦に参加して木曽義仲に生け捕られたが
自分が後白河法皇の子であり法親王であることを名乗りを上げたので
逃がされたらしいからね

木曽義仲は皇族を殺してはいないはず

106: 2017/12/08(金) 14:07:52.10
皇族を殺したのは北条一族ではなく南北朝~室町期の足利一族

107: 2017/12/08(金) 14:49:50.86
北条家は皇室公家との関係はずっと良好じゃん
承久の乱の時の後鳥羽一派が一方的に居丈高になって幕府に宣戦しただけでね
当時の公家そのものがそうした後鳥羽のやり方に批判的だった

110: 2017/12/08(金) 23:19:22.22
>>107
そりゃ北条義時は反抗するものは上皇だろうが島流しにして
まして公家なんぞ死罪にしてしまうものだから公家は従わざるを得ないよ

108: 2017/12/08(金) 21:07:37.31
承久の乱の時は姉の尼将軍政子と大江広元が健在だったことも大きい
義時、広元、政子が相次いで亡くなった4年後に乱を起こせば鎌倉幕府滅亡だったかも

116: 2017/12/09(土) 18:04:15.36
>>108
当時の鎌倉幕府将軍は都から来た摂家将軍だったのに
天皇家を滅亡させるわけがない

111: 2017/12/08(金) 23:22:57.22
鎌倉幕府の将軍でもあった維康親王だが武士団からはぞんざいな扱いを受けてたみたいだ
当時の皇族感を知ることができる

112: 2017/12/08(金) 23:24:21.75
天皇を殺した蘇我馬子は北条義時に転生した

114: 2017/12/09(土) 02:56:47.06
どこかの源氏から代わりの将軍を立てるよりも都合が良かったんだろうか

118: 2017/12/10(日) 00:51:54.47
木曽義仲の皇族殺しは承久の乱の先駆けである

121: 2017/12/10(日) 23:28:34.56
そもそも前代未聞である宮中に攻撃命令を出したのは木曽義仲だからw
別に殺しても仕方ないという感じだったんだろ
だから円恵法親王の打ち首をさらした

122: 2017/12/10(日) 23:31:38.09
宮中への攻撃を覚明は反対したが木曽義仲の独断で決行された
まあ、これがあったからこそ貴族政治は終わり武士の世が到来したのである

木曽義仲とは北条早雲に似て先駆けとしての露払いの人生なり

123: 2017/12/11(月) 02:45:04.57
下克上で火牛の計の北条早雲が木曽義仲に似てるのさ

124: 2017/12/11(月) 03:02:24.88
承久の乱では皇族は分からないが公卿は大量処刑されている
さすがだぜ北条義時

126: 2017/12/11(月) 08:27:59.45
>>124
普通なら首魁の上皇連中全員が処刑されて当然だからな
流刑で済ませたのは実に穏便な措置である
側近の公家処刑なんて当たり前すぎる

125: 2017/12/11(月) 03:08:13.23
法住寺合戦や承久の乱に比べれば紫衣事件なんてかわいすぎちゃうね

130: 2017/12/11(月) 22:00:07.08
反皇室の俺としては朝廷を徹底的に打ちのめした木曽義仲と北条義時は神。
この二人に比べれば足利兄弟も徳川家康も生ぬるいものよ。

131: 2017/12/12(火) 00:17:21.43
義仲には皇族殺しの栄誉を与えたい

132: 2017/12/12(火) 07:35:25.31
馬鹿は義経で決まり

133: 2017/12/12(火) 20:21:54.46
北条義時も凄いが泰時もやる時はやるからな

露骨に皇位継承に介入した武家は泰時が初めてだし
後鳥羽院の帰京を最後まで許さなかった

こういう家系から高時みたいなアマちゃんが生まれたのが謎

134: 2017/12/12(火) 22:04:32.95
その北条泰時なんだが。
「悪の歴史 日本史編」によると皇族には恨まれてたみたいで
なにより最期の死が平清盛のようだったと

135: 2017/12/13(水) 03:48:38.39
北条一族は空気を読まない謀略家なんでしょう

140: 2017/12/13(水) 18:48:37.37
木曽義仲が皇族ぶっ殺してくれたおかげで北条姉子は承久の乱を決意できたののも大きい。

142: 2017/12/14(木) 08:25:40.95
北条義時も後鳥羽を見殺しにしたようなもん。

148: 2017/12/15(金) 12:36:12.55
円恵法親王が死んだのは事実だが、円恵法親王の打ち首をさらしたという表記はどこにも無いんでしょ?
話が一足飛びになりすぎてる
どっちも熱くなりすぎ

149: 2017/12/15(金) 18:09:05.64
木曽義仲側が皇族を殺したのは動かない事実。
本人が直接に手を下してないから殺したことにはならないというのであれば
大将が最前線で戦わないのは今も昔も戦場では当たり前の話でw

150: 2017/12/17(日) 02:20:19.59
三国志の司馬親子と北条親子は似てる

転生輪廻?

151: 2017/12/18(月) 00:31:16.79
そうかもしれない

152: 2017/12/18(月) 05:12:48.89
俺も北条義時が日本史上最強の革命家であると思っていた。

153: 2017/12/20(水) 00:36:36.55
武士団が朝廷打倒を支持して成功した承久の乱。
今でいえば多くの国民の支持を受けて選挙で日本共産党政権が誕生したようなもん。

158: 2017/12/20(水) 17:44:17.87
俺は法住寺合戦で円恵法親王が木曽義仲に殺された証拠を出したまでだ。
そんな木曽義仲が俺は好きである。