1: 2011/09/17(土) 00:02:17.85
歴史的に見て、どちらが優れているのですか?

引用元: ・東日本の歴史 vs 西日本の歴史

53: 2011/09/23(金) 22:16:42.15
>>1
東日本に歴史なんてないだろ

144: 2011/12/30(金) 03:10:35.24
>>1
どちらが優れているも劣っているもないだろう

2: 2011/09/17(土) 00:04:26.54
  音に聞えし関東武士
  どつちへ逃げたと問ふたれば
  トコトンヤレ、トンヤレナ
  城も気概も
  捨てて吾妻へ逃げたげな
  トコトンヤレ、トンヤレナ

3: 2011/09/17(土) 00:11:22.46
まず、どっからが西で、どっからが東なんだ?
北陸とかは西?東?

5: 2011/09/17(土) 07:29:39.58
西日本の歴史ってせいぜい二千年だけど、
東日本だと縄文時代が三千年ぐらいあるから。
どっかの国のデッチあげとはちがって、
まさに半万年の歴史がある。

6: 2011/09/17(土) 13:38:22.04
縄文時代は縄文人の歴史であって日本史ではない。

8: 2011/09/17(土) 13:59:33.56
>>6
オレは、無茶縄文人的形質がある…。そういうヤツをデスるなよw

7: 2011/09/17(土) 13:47:25.97
>東日本だと縄文時代が三千年ぐらいあるから。

あの程度のものでも歴史というならそれはそれで構わないが、
その場合、そのどっかの国ですら3万数千年以上の歴史があることになるんだが。

9: 2011/09/17(土) 14:00:12.97
歴史が長いから優れているとは限らんということだな。
歴史が長いことを威張り倒してる国とか確かにあるよな。

10: 2011/09/17(土) 16:45:24.80
ネットを見ると縄文文明はこんなに誇らしいとか言ってる人がいるが、あれ見ると恥ずかしいからやめてくれと言いたくなる。

11: 2011/09/17(土) 17:31:03.77
東日本人=白人
西日本人=チョン

12: 2011/09/18(日) 07:57:40.22
>>11

アイヌ=コーカソイド説は80年代に否定されてる。
あと、西日本と言うか近畿・瀬戸内人は江南出自の北方種族で
どっちかと言うとブリヤート人に近いらしい。

13: 2011/09/18(日) 11:04:32.13
>>12
アメリカ大陸に最も早く到達した人たちの化石が、西洋人の形質があったので
アメリカに最初に来たのはモンゴロイドじゃないと騒がれたことがあったんだよな。

でも、よくよく調べてみると、その人たちってアイヌ人に繋がる人の可能性が
高いことが分かった訳だ。

形質が似ているから誤解されたのだが、そこまで進出していたのは凄いよな。

32: 2011/09/19(月) 23:46:43.60
そういうことは「縄文人はコーカソイドだ」と言ってる>>11,14,20に言えばw
白人崇拝をこじらせた挙げ句、事実を捩じ曲げて悦に入ってる愚民を教化してやれ。

14: 2011/09/18(日) 12:28:29.84
縄文人はアジア人とは根本的に違う
遺伝子的にはコーカソイドに分類される

15: 2011/09/18(日) 12:33:51.96
>>14
コーカソイドはないと思うぞ。モンゴロイドと云う表現は可笑しいがな寒冷地適応形質との混血でもう認めるしかないかもな。

27: 2011/09/19(月) 21:10:03.20
>>14
スンダランドから沖縄経由で直行便してきたヤツらではないのか?
モンゴロイドは弥生系かと

29: 2011/09/19(月) 23:13:34.38
>>14
>遺伝子的にはコーカソイドに分類される

縄文人は未だにこんなみっともない噓を吐いてるのかw
Y遺伝子を分析した結果、縄文人に最も近いのはアフリカの黒人だということが判明してる。

30: 2011/09/19(月) 23:25:35.27
>>29
黒人が脱色したのが白人。シベリア新モンゴロイドも元は黒人だろ。

16: 2011/09/18(日) 12:38:21.89
縄文人はギリシアローマ系

49: 2011/09/23(金) 18:12:10.82
>>16
>縄文人はギリシアローマ系

どっちかっていうとゲルマン系じゃないか

17: 2011/09/18(日) 13:06:34.68
ここの東日本人って言ってることが田舎者だな
恥ずかしくないのか?

18: 2011/09/18(日) 14:14:53.37
マッチポンプもわからんのかw

よっぽどお坊ちゃん育ちなんだろうな。

20: 2011/09/18(日) 23:27:04.63
東北人=白人って話はよく分かる。
うちは先祖代々カソリックだし神社・神道・仏教とか外国の宗教だよ。

78: 2011/11/14(月) 07:51:28.47
>>20
ちょお前それ…

21: 2011/09/19(月) 03:48:51.20
東北はロシア領だったからね。

24: 2011/09/19(月) 13:25:32.86
雅びだから仕方ないなあ。野蛮な田舎者とは違う。

26: 2011/09/19(月) 21:05:27.72
縄文白人に生まれてよかったよ。

28: 2011/09/19(月) 21:52:16.00
誇り高い縄文人はチョンの酋長なんて認めません

31: 2011/09/19(月) 23:28:10.41
相変わらず特亜は阿呆な事ばっか言ってるな
日本人の遺伝子は変わらんわ
大体縄文人は古モンゴロイドだ

32: 2011/09/19(月) 23:46:43.60
>>31
特亜って何w

34: 2011/09/20(火) 15:14:07.51
青森にはキリストの墓がある

37: 2011/09/20(火) 21:28:51.34
遺伝子調査の結果を都合良く使っていないかw

そりゃ参考になるけどさあww

38: 2011/09/21(水) 00:21:21.48
弥生人さんへ
白人になれなかったからって東日本人に嫉妬しないでね

39: 2011/09/21(水) 01:26:10.24
縄文人と弥生人とか単純過ぎると思うんですけど?

46: 2011/09/22(木) 23:31:24.60
白人だから欧米人と馬が合うのか

47: 2011/09/23(金) 07:32:37.00
東日本人と西南日本人は戦闘にむいている。
近畿人は商売つうか交渉にむいている。

この二つの気質がうまくあって、今の日本がある。
日本は世界の半分をあいてに大戦争して、今にいたっている。

世界最古の国家で、唯一の帝国。
世界最大の債権国であり、たぶん世界の富の二割近くを握っている。
実質上、欧州・北米とならぶ世界三大勢力の一角。
世界最高水準の福祉国家、高度医療国家。
世界の先端科学を支え、技術革新のリーダー
世界に冠たる伝統的文化、古典芸能を今に伝えている。
そして世界に八つしかない「文明」の一つを
たった一国で支えている。


なんか……嫌な国やな。

48: 2011/09/23(金) 17:42:02.64
【東北】上遠野広秀、下斗米秀之進、依田新八郎、岡田信忠、千葉周作、千葉定吉、黒河内伝五郎、佐々木只三郎、鈴木直之進、武田惣角
【関東】岡田寄良、若菜真鏡斎、福井嘉平、戸賀崎暉芳、戸賀崎芳栄、中村万五郎、岡田吉利、秋山要助、大川平兵衛、浅利義信、荒尾光政、藤川近義、樋口定暠、樋口定伊、本間仙五郎、須田房之助、櫛淵宣根、清水赤城、飯塚臥竜斎、
逸見義年、逸見長英、比留間与八、比留間半造、比留間良八、三田左内、強矢良輔、横川七郎、山本鉄之丞、村上亘、宮本左一郎、島男也、芹沢鴨、近藤勇、土方歳三、天野八郎、岡田叙吉、根岸松齢、飯篠盛重、千賀牧太、半沢成恒、
逸見宗助、門奈正、高野佐三郎、内藤高治、持田盛二、得能関四郎、小林誠次郎、下江秀太郎、高野茂義、田口永八朗、山田次朗吉、加藤久、宮崎正裕
【江戸】平山行蔵、吉里呑敵斎、松浦静山、高木守富、中西子啓、中西子正、浅利義明、寺田宗有、白井亨、高柳又四郎、岡田吉貞、鈴木重明、斎藤歓之助、遠藤勝助、伊庭秀業、伊庭秀俊、伊庭八郎、三橋虎蔵、高橋泥舟、
長沼恂郷、長沼称郷、酒井良祐、藤川整斎、窪田清音、赤石郡司兵衛、団野真帆斎、男谷信友、山岡鉄舟、千葉栄次郎、海保帆平、森要蔵、石山孫六、今井信郎、沖田総司、永倉新八、斎藤一、榊原鍵吉、山里忠徳、山崎雪柳軒、
上田馬之助、真貝忠篤
【中部】近藤内蔵之助、桃井春蔵、遠藤五平太、橘正以、坂部大作、三橋鑑一郎、柳生厳周
【北陸】楳本法神、斎藤弥九郎、仏生寺弥助、根岸信五郎、中山博道
【近畿】高橋赳太郎
【中国】宇野金太郎、長谷川藤次郎、桂小五郎、太田市之進、三吉慎蔵、奥村左近太
【四国】井上伝兵衛、武市瑞山、岡田以蔵、柏尾馬之助、戸田一心斎、高山峰三郎、川崎善三郎、香川善治郎
【九州】島田虎之助、大石進、加藤田平八郎、津田正之、直守一、中村一心斎、河上彦斎、山東彦右衛門、南里紀介、東郷実乙、薬丸兼武、薬丸兼義、薬丸新蔵、大山綱良、中村半次郎、田中新兵衛、有村次左衛門、
奈良原喜左衛門、奈良原喜八郎、辺見十郎太、深見有安、篠原国幹、玉城織衛、渡辺昇、柴江運八郎、松崎浪四郎、井上八郎、高尾鉄叟、斎村五郎、中倉清

97: 2011/12/08(木) 20:13:02.29
>>48
幕末は身分制度ががっちり決まってたからあんまり参考にはならん。
近畿は室町から江戸初期にかけて

愛洲久忠(伊勢) 宝蔵院胤栄(大和) 伊東一刀斎(近江?) 柳生石舟斎(大和) 高田吉次(伊賀)
吉岡直賢(山城) 宮本武蔵(播磨) 青木城右衛門(河内) 片山久安(紀伊) 荒木又右衛門(伊賀)
木村友重(大和) 荘田教高(大和) 足利義輝(山城) 細川幽斎(山城) 北畠具教(伊勢)

という濃い面子が揃ってる。

108: 2011/12/11(日) 23:24:12.29
>>97
はっきり言って身分は関係ない。
幕末に隆盛した神道無念流などの所謂「新流」と称される流派は、主として関東の農村から起こり、拡がっていったものだから。

110: 2011/12/12(月) 01:06:28.45
>>108
それも結局は「身分」に関わっている。
幕府や旗本という就職先が近くにあって、彼らが剣術に長けた者を雇用、
つまり「身分」を付与してくれることになったから

55: 2011/09/24(土) 00:38:05.01
関西人は事実を認められない人だから仕方ないよね。

58: 2011/09/24(土) 12:52:10.11
関西圏の日本人、ちゃんと駆除してくんないかな?
在日に西日本を語られる事態迷惑なんだよね。

日本の歴史を東西に分ける対立概念や発想がそもそもないし。

逆に、そういえば関西圏から強力な権カ者は台頭しないなと思う程度。

60: 2011/09/24(土) 15:32:57.42
東西、優劣はない。
しかし「日本の歴史」と言うとどうしても関西中心の
「和人史」になってしまう。
和人出現の少なくとも三千年近く前には
東日本で土器文明がはじまっている。

それをなぜか「歴史以前」のごとく扱い、
近畿文化の定着をもって、東日本でも歴史がはじまったかのような
記述は相当問題がある。

西南日本は遅くとも八世紀、
北関東では六世紀、南関東では平安中期、
東北はそれ以降「和人化」がすすんだが、
長い東日本の歴史からみれば、それは一エピソードに過ぎない。
日本は太平洋戦争で劇的に変化したけど、戦前と戦後は
同じ日本だ。

61: 2011/09/24(土) 15:39:34.21
まあ、一時期小学校の歴史教科書からは縄文時代がなぜか抹消されていたからなw

歴史がいきなり弥生時代から始まるから、縄文土器は当然扱わず、従って縄文人が活躍したことも
わからないというゆとり世代が生まれる。(まあ、中学ではやるのだが)

62: 2011/09/24(土) 16:24:54.67
東洋のアーリア人

63: 2011/09/24(土) 18:26:14.64
某国の「半万年ファンタジー」ではなく、科学的に
わが国は五千年近い歴史があるんだ。

65: 2011/09/24(土) 21:44:29.29
縄文時代は考古学の範疇だろ

66: 2011/09/24(土) 21:57:21.52
長い歴史を自慢するのってどこぞの国のような・・・

67: 2011/09/25(日) 08:05:24.33
江戸・東京博物館も妙だな。
東京歴史博物館にして、縄文時代からはじめたらいいのに。

70: 2011/09/27(火) 01:38:20.81
教科書が土偶と土器だけになっちゃうだろ

74: 2011/10/02(日) 04:58:03.39
東に来てびっくりしたこと。
江戸の前期に出来た神社を「歴史のある~」と形容する
辿っても500年程度しかない血族を「由緒正しい~」と形容する

別にいいけどびっくりした。
別にいいんだけどさ

86: 2011/12/04(日) 10:22:39.67
>>74
俺もそれはびっくりした
まあ、アメリカだと100年前の建物でもすんごく大事にするし
別にいいんだけど

76: 2011/10/03(月) 22:15:02.36
東日本旅客鉄道より西日本鉄道の方が歴史がある。

79: 2011/11/14(月) 16:14:15.24
キリストの墓があるくらいだから問題はない
つかキリストの墓って世界にいくつあるんだろうな…

81: 2011/11/30(水) 17:25:00.28
ノーベル賞を取れるのが日本人および西日本人 取れないのが朝鮮人および東日本人

163: 2012/05/24(木) 20:22:58.30
>>81>>83
日本人ノーベル賞学者の本当の出身地

湯川秀樹(和歌山)田辺藩、紀州藩
朝永振一郎(父・長崎大村藩、母・埼玉川越藩)
江崎玲於奈(父・大阪、母・三重)ただし東京の助手の成果のパクリ
福井謙一(奈良)
利根川進(広島、鳥取、青森)出生地が名古屋だっただけ
白川英樹(岐阜)
野依良治(父・長野、母・福岡)父の仕事の関係で兵庫県で育つ
小柴昌俊(両親とも千葉)父が豊橋連隊所属のため豊橋生まれ
田中耕一(富山)
南部陽一郎(父・福井、母・福島)関東大震災に遭い福井へ移住
小林誠(愛知)
益川敏英(愛知)
下村脩(長崎)父が福知山連隊所属のため福知山生まれ
根岸英一(東京)目黒の根岸家に震災で親戚がつめかけたため神奈川へ移住
鈴木章(両親とも山形から北海道へ移住)

89: 2011/12/06(火) 06:30:50.58
>純日本人で成り立っている
東日本の歴史だけ。

八切止夫かよ……

90: 2011/12/06(火) 19:14:53.06
縄文人が弥生人に追い払われる時に優秀なのは鹿児島に逃げて薩摩隼人になって駄目なのは東に逃げたんだろうな
だから鹿児島県民は歴史の表舞台で活躍して東北が駄目なことに繋がってるんだろう。

140: 2011/12/28(水) 11:34:00.37
>>90
大部分は沖縄方面に逃げたんじゃない?
東北は放置されたから住み続けた

94: 2011/12/08(木) 15:40:52.26
とりあえず宮城を首都にすべき。東北の首都じゃなく・・・東京怖いし

95: 2011/12/08(木) 16:11:47.22
汚染されてるのは東京も宮城も同じだろ

103: 2011/12/09(金) 01:23:26.24
戦国の剣聖 念阿弥慈音(福島)、愛洲移香斎(三重)、飯篠家直(千葉)、松本政信(茨城)、上泉信綱(群馬)、塚原卜伝(茨城)、伊東一刀斎(静岡)

105: 2011/12/11(日) 08:05:53.82
縄文時代を解明していくと、
本当にファンタジーではなくて
日本の歴史は半万年になるなあ。

118: 2011/12/23(金) 07:53:01.92
京都も部分的に爆撃受けてる。
それに戦争行ったモンかて多いわ。
前の戦争言うたら大東亜戦争にきまってるやん。

あと、「ぶぶづけ」も食わんで。

「お茶漬け」言うてる。

121: 2011/12/25(日) 06:58:46.39
上で京都が弱いとか話があるけど
戦えば負け続け
歴史のなかで一人の勇士も生み出さなかった
うちの市よりはましだと思うぞ

by東北某市民

122: 2011/12/25(日) 07:12:05.31
文化がない上にいくさも弱いのか。何を拠り所に生きているんだ。

123: 2011/12/25(日) 08:42:38.47
>>122

本当にな何をよりどころにすればいいのか
俺は地元が大嫌いだよ
他地域に比べて優れている所や誇れる所が何もない

134: 2011/12/26(月) 04:23:58.40
岩手は日高見国とか阿部氏とか奥州藤原氏とか
栄光の時代がある
朝廷との戦いでも頑強に抵抗していた

139: 2011/12/28(水) 09:26:17.41
>>134
それ会津観光史学と同じようなもんだからなぁ

146: 2012/01/01(日) 10:16:10.19
>>134
岩手の水沢って所は不思議な所だよな。
古のアテルイ、戦前は後藤新平や総理の斎藤毅とかなんとかの陸軍大将を出したし
戦後は小沢一郎だもんな。
なんか大物が生まれる土壌なのかな?
でもこの中じゃ小沢だけ間違いなく前の3人に申し訳が立たないぐらいの
捻じれ切った小物だけどなw

135: 2011/12/26(月) 05:20:53.88
ただ東北の歴史は大崎・葛西が潰されたり、津軽・南部の主張の食い違いが激しかったりして
安土桃山期以前があまりよくわかっていないのが現状…

136: 2011/12/26(月) 05:23:36.06
>>135
そんな戦国時代の話などどうでもいい

137: 2011/12/26(月) 05:26:54.93
戦国時代以前の歴史のほうが詳しくわかっている

142: 2011/12/29(木) 21:26:41.74
何万年も前から変わらぬ暮らしを送ってなんの偉人も生みださないジャングル奥地の土人がいるように
何の拠り所も無く生きてるだけの日本人だっているだろう。

145: 2011/12/30(金) 23:15:31.53
そらそうだ
西も東も同じ日本だし
別物だと思ってるのはチョンだけ

147: 2012/01/01(日) 11:27:43.39
正直前の三人は小沢に比べれば影響力は小さいし全国的な知名度も無い。

小沢は悪い意味で大きいが。

152: 2012/01/06(金) 10:17:25.15
東日本とか西日本とか大雑把すぎる
仙台とか札幌のように近代にさかえた所や
岩手のように日高見や平泉のように北日本の首府みたいになった所もあれば
俺の市のように過去から現代まで何も生み出さず
大した偉人も産業もなかった所もある

153: 2012/01/06(金) 11:54:46.61
日高見って本当に東北なのかな。
常陸あたりの関東って可能性は無いの?

154: 2012/01/07(土) 08:07:37.34
北上だから東北なんじゃ
ひたかみち・・・常陸

155: 2012/01/07(土) 11:24:45.84
ヤマトタケルの時代に征服完了してるってのは常陸ぐらいまでじゃね?

166: 2012/11/30(金) 11:58:04.05
どう見ても西日本のほうがすぐれてるだろ
東日本は負けてばかりいる

168: 2012/12/01(土) 06:41:19.34
まあ西日本の歴史って、九州のぞけばほぼ弥生時代以降。
二千年にしかなんない。
東日本は国家形成と言うか、大和化してまだ千年ちょいだけど、
歴史としてはそれこそ縄文二千年があるから、
だいたい四千年ぐらいになるなあ。

173: 2012/12/03(月) 06:06:37.67
日本は先進国では珍しく、先住民族を同化して
利用したんだ。
まあ防人なんて残酷な制度だけど、
民族殲滅よりかはるかにいい。
みうしてかつての縄文人は千年以上かけて
和人化し、関東・東北人になったんだ。

とは言え東日本基準で「一万年の歴史」なんて言うと
いろいろとさしさわりがある。
弥生人渡来以前の、なにを基準にして「クニ」の発生と
見るかだなあ。

174: 2012/12/03(月) 08:12:43.16
>>173
ローマ帝国の伸張も同化が基本だよ。

175: 2012/12/03(月) 08:15:30.79
馬鹿は本気で関東関西を縄文弥生の対立と見るんだよな。
縄文弥生の混血比率は関東関西で大して変わらんというのに。

176: 2012/12/03(月) 17:43:18.83
沖縄 弥生6 縄文4
関東 弥生7 縄文3
中国 弥生8 縄文2
近畿 弥生9 縄文1

177: 2012/12/03(月) 17:45:49.90
>>176
ソースって言葉は聞いたことがあるかね。信念という言葉は腹に据えているかね。

188: 2012/12/08(土) 05:22:41.99
関東(東京)こそは日本の中心!
という史観に役立つ資料なんでしょうね

189: 2012/12/08(土) 05:25:51.10
地域別の遺伝的差異を見るのに、関東と甲信越を一つにすることにどんな意味があるのだろうか

190: 2012/12/09(日) 07:38:14.38
やはり関東は、華夷雑居と言うか
和人タイプと先住民タイプの中間地帯だな。
南関東に首都おいた明治政府は
実によく考えてる。

191: 2012/12/09(日) 09:10:26.55
>やはり関東は、華夷雑居と言うか

おかげでマスコミに在日がはびこって迷惑千万。

192: 2012/12/09(日) 13:10:17.01
沖縄ー南九州ー北東北ー南東北ー北関東ー南関東ー北九州ー東海ー中国ー四国ー近畿ー畿内

193: 2012/12/09(日) 13:57:06.21
西日本 
北西:博多商人~瀬戸内 vs 南西:堺商人~琉球 vs 近江商人

東日本
北陸:木曽義仲 vs 東海道:源頼朝 vs 東北:奥州藤原氏 (vs 韃靼貿易)

194: 2012/12/09(日) 22:11:05.95
西は伝統的に外敵の脅威に晒されてきた
元寇もほとんど九州人が撃退したようなもの
壱岐対馬の軍は多勢に無勢で全滅して酷い略奪暴行誘拐に晒されたけど
倭寇の出発拠点となった
目を盗んであるいは公然と貿易もやってた
幕末には薩長はイギリスと独力で戦をやってた
東の方はさすがに幕府は露を意識して蝦夷地防衛をやろうとしたけど特に侵攻もなく
他の諸藩は当事者意識が全然なかった
東日本人は平和脳で近視眼的で極端に走りやすいんだよ
東京なんて形は日本一の大都会なのにね