1: 2012/02/23(木) 23:40:01.43
戦国時代に突入する最初のころで好きなのは誰?
応仁の乱←説明はいりませんね・・・

ちなみに俺は細川政元が好き!!!

引用元: ・応仁の乱後のドロぬま時代で好きなのは誰?

2: 2012/02/24(金) 03:16:37.48
畠山尚順

3: 2012/02/24(金) 14:00:48.21
足利義尚

4: 2012/02/24(金) 14:02:01.24
太田道灌

5: 2012/02/24(金) 14:03:15.00
長尾景春

6: 2012/02/24(金) 14:05:47.68
北条早雲

7: 2012/02/24(金) 14:22:26.62
足利成氏

8: 2012/02/24(金) 14:26:35.76
織田敏定

9: 2012/02/24(金) 14:56:37.74
畠山義就

10: 2012/02/24(金) 15:02:36.04
上杉顕定

11: 2012/02/24(金) 16:40:18.52
斯波義廉

12: 2012/02/24(金) 20:03:19.09
一休さん

13: 2012/02/26(日) 21:15:28.01
松永

14: 2012/02/28(火) 17:36:44.06
地元だから赤松政則をおしたい
人物はどうあれ大領君主にのし上がれて
鍛冶が趣味なんて…

15: 2012/03/03(土) 04:29:45.48
足利成氏

16: 2012/03/03(土) 04:52:49.40
宗祇は上手に生き抜いた

17: 2012/03/03(土) 08:07:24.49
三好長慶だな。
三好政権が中央を抑えていた期間は1549~1568の19年。
織田の1568~1582の14年より長い。

18: 2012/03/03(土) 16:29:00.01
流浪の将軍義晴かな
まあ10代から15代はぶっちゃけ全員流浪の将軍だけど
細川藤孝は義晴の実子説もあるな

19: 2012/03/03(土) 20:11:12.28
古河公方三代目の足利高基

◆彼のとった行動が失笑モノで高基はアホの子、とネタに出来るとこ

◆公方の資質・権威とは何か?関東諸勢力を束ね、従えるのに必要な要素は何か?を知るための
歴代公方(小弓公方を自称した弟義明含む)との比較材料として最適なこと

◆享徳・長享の乱以降の関東争乱を泥沼化させ、のちに北条氏が台頭するようになるきっかけが
高基自身が引き起こした、父・政氏との親子間紛争、と関東内の権力の移行という歴史的観点から見ても外せないとこ

そんな理由で、高基さんはもう少し知名度上がってもよいと思う…

20: 2012/03/22(木) 17:04:53.77
 一休和尚大全二巻読んだぞ、漢詩、和歌の全集。美少年やセックスや、森持者の愛液吸ったり、ポルノチック。な詩も沢山。

21: 2012/06/01(金) 20:20:17.64
トミコ

22: 2012/06/01(金) 20:59:56.18
日野富子、私も。
あの金儲けの才能はうらやましい。

23: 2012/06/02(土) 15:29:51.04
畠山政長

31: 2014/06/26(木) 05:55:05.70
>>23
畠山政長に一票。

24: 2012/07/03(火) 15:40:32.26
いや、応仁で泥沼なんじゃなくて、

中千代、そして武蔵千葉合戦が終わってからの150年が泥沼だろ。

明らかに15世紀の戦争規模、死者のほうがはっきりいって16世紀の戦争より多いんだから。
調べると
総動員100万以上 合戦参加50万軽く以上 医療や産業の不備その他を想定して
死者20万軽く以上
とか頻発してんだよ。逆に16世紀は会戦が増えても死者は存外少ない。

25: 2012/07/03(火) 15:44:12.79
スマン
そんな規模じゃないな。
ほぼその1.5~2倍くらいの規模になってる。人口比からすれば、
何がしかどこかで戦争従軍関連収益に当時の人口の10パーセントくらい関与してたんじゃないのか?

28: 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN
シヴァ義敏

30: 2013/09/16(月) 21:51:51.87
赤松政則

32: 2014/06/26(木) 08:46:14.72
西陣南帝かな

33: 2014/07/01(火) 23:25:54.47
応仁後だと、おれは畠山義就かなあ

34: 2014/07/08(火) 17:44:19.19
畠山義就が一番だな。とにかく強い。攻撃・籠城・水攻め、なんでもOKの猛将。
同じ兵力で戦わせたら、日本一ではないか。
次は畠山政長だな。5回やれば1回は義就に勝つだろから。

35: 2014/07/09(水) 04:53:20.88
この時代だと越前の朝倉孝景もなかなか

36: 2014/07/10(木) 01:34:36.48
西軍って、領地から京都へ向かうルートの途上に東軍の領地が横たわってて、
補給どころか軍の移動すら難しい状態だよな。

最も主要なルートである、瀬戸内海から淀川遡上ルートの場合、
淀川の下流の方で南岸北岸とも細川領の部分がある

日本海側からのルートだと、メインの若狭から湖西のルートだが、若狭の武田が西軍
但馬から丹波経由なら丹波が細川領

そんな不利な地勢で、兵力も東軍より少ないのに、よく戦い抜いたなあ。

37: 2014/07/14(月) 11:16:44.64
>>36
淀川を止めれば西側の流通ルートを止めれるからな

41: 2016/04/07(木) 01:27:48.47
伊勢貞親

42: 2016/04/07(木) 10:22:29.87
日野富子もなかなかだと思うが
何せ、敵味方問わずに金を貸すとか
やることがむちゃくちゃ

44: 2016/06/20(月) 19:19:20.58
>>42 死の商人

43: 2016/06/20(月) 18:23:47.06
わが本陣は、花の御所の四つ足門と定めたり

45: 2016/06/21(火) 16:54:53.49
乱後じゃないけど日野富子。しっかり儲けてるのねこいつ。

46: 2016/06/21(火) 21:22:47.34
細川政元

47: 2016/06/22(水) 23:43:52.83
斎藤妙椿の名が出てこないのが不思議

48: 2016/06/23(木) 06:11:39.84
山城国一揆 三十六人衆

49: 2016/06/23(木) 14:09:37.84
南山城椿庄国人 伊吹三郎、森侍者、骨皮道賢、大舘佐子

51: 2016/06/24(金) 05:42:05.20
蓮如

53: 2017/06/28(水) 09:42:25.10
やっぱし木沢長政ですよ。権謀術数ってこの人の為にある様な言葉だよ。

54: 2017/07/09(日) 18:38:48.54
武田信長

55: 2017/07/09(日) 21:37:50.55
九条政基とか意外と好き

部下に借金返済の催促されて殺害とか現代でもありそうな事件起こしてる

56: 2017/07/14(金) 16:50:36.85
血気盛んな畠山義就軍団めっちゃ強かったらしい

57: 2017/07/15(土) 01:51:32.42
戦に破れ甕に隠れた細川高国

58: 2017/07/15(土) 21:09:35.25
長尾とか長野とか成田あたり

62: 2018/07/22(日) 22:20:24.36
細川政元をぶっ殺した細川澄之

63: 2018/07/23(月) 02:44:38.04
澄之はただの傀儡