1: 2011/11/12(土) 06:07:10.81
日本史だけの話ではないが、歴史的な有名人がすり替えられてるって案外多いんじゃ?
特に怪しいケースとしては織田信長かな?

少年時代は誰もが(うつけ)と考え子供からさえ軽蔑される人物だった
ある日に突然にカミソリのように切れる究極の超人に変身した?

教科書→究極の超人が産まれてからずっと馬鹿の真似をしていた
(そんな事ってあり得るのか???)

もしかすると→長男の信長が余りにも馬鹿なので周りの人間が殺害
お人形(別人)を何処かから連れて来て床の間に置いといたんだが
そいつがカミソリのように切れる超人だったので日本史が引っくり返った。

如何?

引用元: ・☆すり替えに関する思考実験(信長等)

3: 2011/11/12(土) 09:57:05.38
後継者になれない王子が、馬鹿なフリをして難を逃れるというのは中国史ではよくあることです。
信長は、中国史に関心があったようなので、跡目相続がどれほど熾烈で、そこから
いかにして自分の身を守るかは常に考えていたでしょう。

4: 2011/11/12(土) 12:29:06.76
信長協奏曲

6: 2011/11/13(日) 19:39:45.67
信長って長男なの?

7: 2011/11/14(月) 21:06:19.62
>>6
そうだ、二男だった

15: 2011/12/27(火) 11:07:15.03
>>7
3男じゃね?三郎だし

16: 2011/12/27(火) 12:20:05.16
>>15
織田信長の庶兄、織田信広は「三郎五郎」だぞ
親父の織田信秀も「三郎」と呼ばれていたから
兄弟順を意味するものではなく通称だった可能性がある

8: 2011/11/24(木) 23:07:51.38
映画化希望

9: 2011/12/05(月) 22:12:29.91
面白そう

10: 2011/12/14(水) 01:48:44.61
秀吉だって、年をとってからは別人のように阿呆になったよな

11: 2011/12/25(日) 22:40:02.68
案外に多いケースかもな

12: 2011/12/26(月) 00:09:55.97
南部家、宗家

13: 2011/12/26(月) 00:10:00.14
ある程度実績を残した後ですり替えないと話として面白くないのでは?

14: 2011/12/26(月) 00:36:09.64
だから南部美濃守と宗対馬守

18: 2011/12/27(火) 17:14:11.99
優秀な他部署から必要とされていないからそこに放り込まれた

19: 2011/12/27(火) 17:52:47.50
>>18
新人はいきなり放り込まれた部署の良し悪しでその後の会社人生が決まっちゃうからね。
私は花形部署への脱出に成功したけど。

26: 2012/01/23(月) 10:17:46.28
最悪上司の例としては映画『八甲田山』の三国連太郎あたりがお勧め。
最後には責任取っちゃうけど、会社は軍隊じゃないから上司はあんなことしない。

27: 2012/02/05(日) 20:58:00.76
軍隊だったら上官がクズでも逃げる事が出来ないが
会社なら逃げれば済む事

28: 2012/02/18(土) 04:59:59.69
これからは国家がクズな時は国民は逃げるんだろうな

29: 2012/02/26(日) 22:20:37.12
仁徳陵に関する伝聞も怪しいモンだ

30: 2012/02/28(火) 04:30:15.46
第一発見者と言う捏造で、小笠原諸島命名の小笠原氏の一門が、この件で、江戸を追放されてる。

31: 2012/03/05(月) 01:22:49.54
興味深い

32: 2012/03/06(火) 06:28:23.84
スケバンデカで脚光浴びた、大西結花がニュースバラエティーで、含み深げに控えめのインタビューしてた件は、自らの大西と言う氏姓に絡んでの罪からだったと今考えると分かる・・。
江戸を追放に成った清和源氏小笠原氏の末流・・大西・・
家の母の旧姓でもあり、家自体は、実際に探検・測量の巡検士隊長の島谷氏族だから分かった話だ。

34: 2012/03/20(火) 23:02:41.04
信長って身内を殺しすぎだな
まるで口封じかなにかみたいだ

42: 2012/05/08(火) 23:42:57.89
>>34
伊達政宗も足利尊氏も弟をアポンしているだろう歴史を知れ。

43: 2012/05/09(水) 08:35:39.75
>>42
足利尊氏のは、河野のクズにそそのかされて、最終的に、河野が遣ったに等しいから、弟死後に、河野一門は、なぶり殺されてる。

35: 2012/03/30(金) 21:29:04.45
ドラマに出来るぞ

36: 2012/04/12(木) 22:27:35.11
大河ドラマを所望

40: 2012/04/30(月) 01:44:12.35
信長って、そんなに身内を殺しまくっていたかな?
近いところでは弟くらいだと思うが。
大体、すり替えって誰がやるんだ?馬鹿だから賢い奴と入れ替える
なんてことをやるくらいなら、素直に同母弟に継がせるのが
普通じゃないか?
それこそ、弟付きの家来だけでなく、筆頭の老臣までが弟を代わりに
据えようとしていたということなんだし。

41: 2012/05/08(火) 06:57:34.77
>>40
まあ、ドラマで楽しむなら面白いってレベルでしょ

44: 2012/05/09(水) 08:36:48.24
尊氏配下の家臣によってね。

45: 2012/05/25(金) 05:26:16.89
尊氏って、天皇に即位してたらどうなったかな?

46: 2012/06/05(火) 07:06:08.88
>>45
あれって、天皇の子孫(自称?)だったんじゃないかな?
まあ、今の日本人の殆どは(含む自称?)天皇の子孫だけどね

47: 2012/06/15(金) 22:00:37.92
足利朝廷が出来た可能性もあったんだよな

49: 2012/07/01(日) 22:26:13.88
信長が長生きしてたら朝廷なんて吹っ飛んだかも?

50: 2012/07/18(水) 21:36:29.12
島国根性も吹っ飛んだろうな

51: 2012/08/05(日) 23:34:11.59
言える

52: 2012/08/06(月) 09:09:18.07
>信長が長生きしてたら朝廷なんて吹っ飛んだかも?
カトリック教会が乱立してコルテス、ピサロみたいな侵略ならず者?も
来襲してインカ、アステカの二の舞になったかも?
すると古代の偉人とか皆白人の画像になってたかも?




53: 2012/08/18(土) 05:53:54.09
>>52
まあインカに比べれば日本の技術水準は高かったけどね

54: 2012/08/29(水) 22:05:43.66
スペインを乗っ取ってしまえ

55: 2012/09/13(木) 00:00:10.06
スペインは婚姻政策でインカを乗っ取ったって感じ

56: 2012/09/25(火) 22:20:47.33
中国人はアフリカを乗っ取るだけの能力があるのか?

57: 2012/10/07(日) 20:52:56.44
言えるが???

58: 2012/10/28(日) 21:35:07.70
乗っ取れるだろう

59: 2012/11/11(日) 06:10:39.45
選挙権の数を考えればカナダを乗っ取るほうが楽かも知れんが
経済的才能のレベルを考えればアフリカ大陸を第二中国にするのも夢ではない

60: 2012/11/26(月) 22:36:50.88
同意

61: 2012/11/27(火) 07:33:32.59
スペイン人が圧倒的に軍事力が高かったというよりは、インディオたちは
感染症に対する免疫がなくてバタバタ倒れたようだ。

62: 2012/12/09(日) 04:15:18.78
考えようによっては哀しいな

63: 2012/12/29(土) 02:21:12.82
アフリカはどうなんだろう

64: 2013/01/10(木) 23:54:58.25
中国人が本気になれば乗っ取れると思うよ
イスラムに支配されるぐらいならやるんじゃないかな?

65: 2013/01/26(土) 21:16:29.14
イスラム狂信者よりは中国共産党のほうがマシな連中

66: 2013/01/26(土) 21:20:02.36
右翼テロは政治家・財界人を理由を述べてから危害を加えるけど
左翼テロは老人・子供・女性を殺しまわることで社会を貶める違いだ罠

67: 2013/01/26(土) 21:21:41.19
貶めるよか65に被せるなら支配という言葉の方が適当かな

68: 2013/02/13(水) 21:50:03.63
どうなんだろう?

69: 2013/02/26(火) 20:43:43.06
宗教テロよりマシ

70: 2013/03/19(火) 05:33:35.42
歴史的有名人の血筋なんて殆どが自称

71: 2013/04/03(水) 05:12:41.63
調べようがない、名家なんてそんなもん

72: 2013/04/16(火) 06:52:45.88
血統主義なんて頭の弱い庶民をだます為の小道具でしかないよ

81: 2013/09/12(木) 22:53:56.79
>>72 刀槍の頃までは武家は例えば身長があれば半分勝ったも同然なので血統主義にも一理あった

82: 2013/09/22(日) 23:55:07.00
>>81
直接対決ならそうかも知れんが
実際には作戦構築の段階で生死は決まっているのでは?

73: 2013/05/01(水) 05:08:11.22
言える

74: 2013/06/13(木) 22:06:46.37
苦笑

78: 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
大河ドラマ希望

79: 2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN
私もみたいな

80: 2013/09/12(木) 22:45:06.19
天皇家はどうなのよ?

83: 2013/09/30(月) 23:43:17.53
同意

85: 2013/10/13(日) 05:30:30.03
大河ドラマ
松永久秀・・・サブストーリーは信長のすり替え

86: 2013/10/30(水) 05:09:30.88
面白いな

88: 2013/11/28(木) 12:14:40.93
信長の場合はあれでしょう?

本人が「うつけ」から「カミソリ」にすり替わったのではなく
自分(信長)を「うつけ」だと思う奴を殺して周り全部をすり替えたんだよ(震え声)

89: 2013/12/22(日) 21:06:49.89
それ、大河ドラマ希望

90: 2014/01/13(月) 19:56:12.02
すり替えなんて多いと思うよ

91: 2014/01/14(火) 22:15:48.27
そう言えば大化改新は無かった→蘇我氏=藤原氏説なんてのもあるらしいけど
大化改新が蘇我氏の内紛に過ぎなかったとすると中大兄皇子ってのは

 ① 国父母たる天皇皇后両陛下の下にて中正にして大兄たる天皇の実の長子(≒皇族)

 ② 中宮の、年上の兄弟または伯父の子(≒蘇我氏)

のどっちの意味なの(・∀・)?

92: 2014/01/14(火) 22:27:02.38
中臣鎌足は

 中宮の家臣の地面を刈り払う様に歩く人(≒蘇我氏)

って言う意味なの(・∀・)?

93: 2014/01/28(火) 21:41:57.24
確かにありそうな話だな

95: 2014/02/20(木) 05:05:09.45
信長があと10年存命すれば
天皇家なんて無かったかもな

98: 2014/05/16(金) 10:43:52.12
>>95
天皇陛下を排除したがる信長厨がシナチョンの手先だということはわかった。

96: 2014/02/21(金) 13:11:54.07
大室寅之祐は?

97: 2014/05/14(水) 23:10:56.87
それ誰?

99: 2014/05/28(水) 07:12:57.62
ふむ、そうかもね

100: 2014/05/28(水) 08:27:28.12
つうか宗教関連の被害が多すぎねえか?
日本は

101: 2014/05/28(水) 08:29:07.06
移籍関連で古墳とか多いからなんだか分からないやつらに狙われてるんだろな

102: 2014/10/05(日) 22:12:35.00
古墳には気がつかないふりをする奴も多そうだけど

103: 2014/11/12(水) 07:13:59.15
同意

104: 2014/12/05(金) 06:10:32.09
この世には気にしないほうが良い事もあるよ

105: 2015/01/16(金) 07:10:16.40
かもね

106: 2015/05/13(水) 22:26:00.89
言える

107: 2015/06/25(木) 07:26:50.38
大河ドラマ

108: 2015/11/03(火) 06:39:19.47
面白い

109: 2016/02/02(火) 23:51:56.23
大河ドラマ希望

110: 2016/06/08(水) 06:46:09.84
同意

111: 2016/07/05(火) 07:20:39.23
次の大河ドラマ・・・鎖国に抗いし候

112: 2016/08/03(水) 20:57:36.15
>>111
蛮社の獄を描けば良いんだよ

115: 2016/09/07(水) 05:46:41.78
次元が違うレベルの賢者って
時代が変わらないと評価されない時がある

117: 2017/04/26(水) 07:06:23.85
こんな感じ

信長はすり替えられていた
全てを知るのは松永久秀