Time After Time

2chまとめブログです!芸能・アイドル・スポーツ・なんJ・VIP・・・!

欅坂46

1: 2017/06/26(月) 04:05:22.93 ID:pahP8C0E0
一昨日 発煙筒で襲われる
昨日(誕生日) メンタル崩壊して握手会全て欠席


割とガチで人生最悪の誕生日やろ…

【【悲報】握手会でキチガイに襲われた欅坂46・平手友梨奈が不憫すぎる件 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/06/26(月) 01:21:01.73 ID:HGyQwnvGd

6/25 守屋茜 5部
ぼく 「あかねん問題!防御力の高い守屋茜ってな~んだ?」
守屋「ん?」(ここでぼくの脇汗が爆発する)
ぼく「防御力の高い、守屋茜ってなんだと思う?」
守屋「知らな~い」
ぼく「正解は、バリヤ茜でした~~(震え声)」
守屋「へぇ~」
ぼく (意識が飛ぶ)

【【悲報】ワイ、握手会で事故る wwwwww【欅坂46】】の続きを読む

1: 2017/06/25(日) 01:44:00.02 ID:CAP_USER9

「欅坂」発煙筒の男「殺そうと思った」 握手会一時騒然

24日午後8時15分ごろ、千葉市美浜区の幕張メッセで行われていたアイドルグループ「欅坂46」の握手会会場で「発煙筒を投げこんだ男がいる」と消防署に通報があった。千葉県警千葉西署員らが駆けつけたところ、イベントスタッフに取り押さえられた男が果物ナイフを所持しており、同署は銃刀法違反の現行犯で男を逮捕した。

逮捕されたのは自称札幌市白石区の無職、阿部凌平容疑者(24)。調べに容疑を認め、女性アイドル名を挙げて「殺そうと思った」などと供述しているという。阿部容疑者が挙げた名前について、同署は「言えない」としている。

逮捕容疑は、24日午後7時45分ごろ、正当な理由なく、刃わたり12・6センチの果物ナイフ1本を所持していたとしている。

発煙筒のようなものに点火している阿部容疑者に警備員が気づき、取り押さえた際にナイフ所持が判明した。メンバーの平手友梨奈さんと柿崎芽実さんのレーンに並んでいたという。会場内には煙が立ちこめ、一時騒然となったが、消防署などによると、スタッフが消火器ですぐ消し止め、負傷者はいない。

関係者によると、イベント開始前には金属探知機や荷物の中をチェックする手荷物検査が行われていたが、同署は発煙筒や果物ナイフを持ち込んだ方法などについても調べる。

握手会に参加していた大阪市のフリーターの男性(20)は「手荷物検査はスタッフがカバンの開けた口をちらりとみる程度だった」と話している。

アイドルグループの握手会をめぐっては、平成26年5月に岩手県滝沢市で行われた「AKB48」の握手会で、メンバーらが男に刃物で切りつけられて負傷する事件が発生している。

埼玉県越谷市の高校3年の男子生徒は「煙が上がって、スタッフが消火器で消していた」。静岡県の男性(19)は「『パン』と音がして煙が上がり、スタッフが『下がって』と声を上げていた」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000500-san-soci

【【欅坂46】札幌市白石区の無職・阿部凌平(24才)「殺そうと思った」握手会一時騒然!】の続きを読む

1: 2017/06/25(日) 10:11:51.10 ID:CAP_USER9

24日夜に千葉・幕張メッセで行った握手会で発煙筒がたかれる騒ぎがあったアイドルグループ「欅(けやき)坂46」は25日、公式サイトで同日に同所で行われる握手会についてのリリースを掲載。「本日開催の個別握手会におきまして、会場内へのご入場は本日分の個別握手会参加券をお持ちの方のみのご入場とさせて頂きます」と発表した。

欅坂46運営委員会は「当日のご案内となり、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます」とファンに理解を求めている。

24日のイベントでは、刃物を所持していた男が銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕された。男は手荷物置き場で発煙筒に点火。午後7時45分ごろ、発煙筒がたかれたことを警備員が発見した。駆けつけた警察官が所持品を調べたところ、果物ナイフ(刃渡り約12・6センチ)を所持。千葉西署の調べに対し、メンバー1人の名前を挙げて「メンバーの女性を刺して殺そうと思った」と供述している。運営側などによると、メンバーや来場者にケガ人はいない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000091-spnannex-ent 
【【欅坂46】握手会で会場への入場を規制!握手会参加券をお持ちの方のみのご入場 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/06/25(日) 12:43:23.80 ID:CAP_USER9

24日夜、アイドルグループ「欅坂46」のイベントで発煙筒に火を付けた男がナイフを隠し持っていたとして逮捕された事件で、男が火を付けた場所からメンバーがいた場所まで3メートルほどしか離れていなかったことがわかった。

警察によると、銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは自称・無職で、札幌市の阿部凌平容疑者(24)。阿部容疑者は24日午後8時頃、千葉市美浜区の幕張メッセで行われていたアイドルグループ「欅坂46」の握手会のイベントでナイフを所持していた疑いが持たれている。

その後の捜査関係者などへの取材で、阿部容疑者が発煙筒に火を付けた場所からメンバーの女性まで3メートルほどしか離れていなかったことが新たにわかった。

阿部容疑者は警察の調べに対し、メンバー1人の名前を挙げ、「刺して殺そうと思った」などと供述しているということで、警察は詳しい動機などを調べている。

一方、握手会は25日も行われているが、一部のメンバーが参加を取りやめたほか、主催者はホームページで手荷物検査を普段よりも厳重に行っているなどと説明している。

阿部容疑者は「ナイフを持っていたのは、殺したかったから」と述べ、メンバーの名前を挙げて、「刺して殺そうと思った」と供述しているという。 

http://www.fnn-news.com/fujitv/

【【欅坂46】 発煙筒点火!メンバーまで3m・・・容疑者 「殺したかった」】の続きを読む


このページのトップヘ