Time After Time【AKB48まとめ】

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48、・・・
アイドル情報のまとめブログです!

峯岸みなみ

1: 2017/06/25(日) 21:55:32.53 ID:CAP_USER9

25日放送の「そこまで言って委員会NP」(読売テレビ)で、AKB48の峯岸みなみが、NMB48の須藤凜々花の結婚宣言に本音を覗かせた。

番組冒頭、辛坊治郎がゲスト出演した峯岸に、「今の2代目のリーダー(横山由依)って、年上?下?」と尋ねると、峯岸は同じ年齢だが、活動年数は自分が上で先輩だと説明する。さらに、リーダーになりたかったとしつつ、「私はペナルティがあるので(リーダーに)なれませんでした」と自虐をして笑いを誘っていた。

ここで、辛坊から「坊主になったりせぇへんよね?」とツッコまれると、峯岸は17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」を話題に挙げる。峯岸は、自身の次点となる20位にランクインした須藤の「結婚宣言」が世間を騒がせたことを指摘し、「だいぶみんな、もう私の(スキャンダルの)ことを忘れるんじゃないかな」と、笑顔で振り返っていた。

そして総選挙では、須藤の結婚宣言で進行が押してしまい、峯岸の持ち時間が「本来3分位あるスピーチが、30秒位になっちゃった」とか。この告白には、再びスタジオに笑いが起こっていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/13250460/

【【AKB48】峯岸みなみ、須藤凜々花の結婚宣言で本音「私のことを忘れるんじゃないかな」】の続きを読む

1: 2017/06/25(日) 22:07:10.15 ID:CAP_USER9

AKB48の峯岸みなみ(24)が25日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(日曜、午後1・30)に出演。論客らが時事問題をテーマに聖域なき議論を繰り広げる番組で、峯岸は安倍晋三首相に関して無邪気すぎる酷評を展開した。

「安倍政権の光と影」をテーマに、峯岸は安倍晋三首相について「パフォーマンス下手」と回答。理由を聞かれると「なんか小泉(純一郎)さんに比べると、なんか言葉に力がないっていうか。見せかけでも、もうちょっと何か言ってくれたら」と論評。

さらに、登場が少し早かったとの指摘もあるリオデジャネイロ五輪閉会式のマリオコスプレを挙げ「マリオの時も、小泉さんならもう少しタイミング良く決めてくれたんじゃないかなっていう」と感想を語り、「ちょっとした頼りなさが垣間見える。ぱしっと決まらず、ああっ!惜しい!みたいな」と結構な毒のあるトークを展開した。

ただ、小泉元首相に関しても「私、小学生だったんですけど、すごいカリスマ性もあって、子供ながらにすごい好きだなって思ってたんですけど、写真集を発売した時に、ちょっと引きました。ああ、そうなんだ…って」とぶった切った。

普段、ベテラン論客陣からは出にくい角度からの意見に、司会のキャスター渡辺真理がお腹をおさえて笑い続けていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170625-00000142-dal-ent


no title

【【AKB48】峯岸みなみ、そこまで言って委員会NPに出演!無邪気に安倍首相メッタ斬り!「頼りなさ垣間見える」「言葉に力ない」】の続きを読む

1: 2017/06/20(火) 23:08:24.28 ID:CAP_USER9

 AKB48の峯岸みなみ(24)が20日放送のインターネット動画配信「SHOWROOM」に生出演。17日のAKB48第9回選抜総選挙で突然結婚発表したNMB48須藤凜々花(20)について言及した。結婚発表余波でグループOGの発言が注目される中、峯岸は「根っこにあるのはAKBが好きだという気持ち。それ以外の何物でもない」と語った。

 須藤の結婚発表について世間の反応はさまざま。峯岸は番組中にファンから意見を求められると「りりぽんのファンの人には私には分からない、いろんな感情が生まれていると思う」とコメントした。

 AKBの卒業生・高橋みなみ(26)は19日に行われたイベントの場で「結婚は素晴らしいことだけど、あの場所で言うのはリスキーだと思った」と発言。ネット動画で須藤を批判した大島優子(28)はツイッターで「不愉快な気持ちにさせてごめんなさい」と謝罪している。

 峯岸はOGの発言についても触れて「優子もたかみなもいろんな…うーん、意見があると思いますが、根っこにあるのはAKBが好きだという気持ち。それ以外の何物でもない」と話し、「私はいまのAKBは好きだし、OGをめちゃくちゃリスペクトしています。いまのメンバーが頑張っている姿を見ているから複雑。いまのAKBにも誇りを持っている。どっちの肩を持てませんし、自分が偉そうに言える立場でもありません」と自身の複雑な心境を告白。

 「これからバラエティーとかでこの話を振られたら、AKBを守る気持ちと、その場を盛り上げないとという気持ちが生まれると思う。誤解が生まれないようにしたい。お手柔らかにお願いします」と今後についての自身の考えも説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000132-spnannex-ent

【【AKB48】峯岸みなみ、須藤凜々花騒動でOG炎上に言及「根っこにあるのはAKBが好き」】の続きを読む

1: 2017/06/18(日) 10:33:06.42 ID:CAP_USER9

◇第9回AKB48選抜総選挙(2017年6月17日 沖縄県内)

【記者の目】史上初の「無観客」開票は例年の景色を一変させた。指原の3連覇も渡辺の卒業発表もどよめきは起きなかった。ファンの大歓声でスピーチが消されることもない。客席に座ったメンバーとスタッフの拍手がよく聞こえた。

いつもとは違う雰囲気の中で、いつもと変わらないメンバーもいた。「最後の1期生」峯岸みなみ(24)だ。昨年17位で今回は19位で順位を落とした。自分の前にスピーチした須藤凜々花が衝撃の結婚発表。その直後に「何を言っても記事にならない」と切り返して、動揺するメンバーを笑わせた。経験がものを言った瞬間に見えた。

2013年1月の恋愛スキャンダルで研究生に降格、丸刈りになった騒動によって人気が急降下。21人在籍した同期は自身以外はもういない。「アイドル史上、ここまで恥をさらしたメンバーはいなかった」と振り返る。だからこそ唯一の1期生として、AKBの象徴である総選挙で戦い続ける意味は理解できる。

不出馬という選択肢もある。けれども峯岸は「来年は選抜に入りたい」と壇上で参加を表明した。実は周囲に「キング・カズのようになりたい」と明かしている。50歳になった今も現役を続ける三浦知良選手のように存在感を放っていってほしい。

【【AKB48】19位の1期生・峯岸みなみ、挑戦は続く!キング・カズのように wwwwww】の続きを読む


このページのトップヘ