Time After Time【AKB48まとめ】

AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48、・・・
アイドル情報のまとめブログです!

須藤凜々花

1: 2017/08/18(金) 13:40:36.04 ID:CAP_USER9

16日(水)深夜放送のラジオ番組『AKB48のオールナイトニッポン』に、AKB48から横山由依、HKT48から指原莉乃、植木南央、村重杏奈の4名が出演。次週の放送で、須藤凜々花が出演することが発表された。

8月23日(水)の放送で、『りりぽん結婚発言、まゆゆ卒業、今度は何が起こるのかスペシャル!』と題した企画が行われることが発表されたこの日。同時に、23日に出演するメンバーについて、プロデューサーの秋元康から連絡が入ったと報告があり、指原莉乃、峯岸みなみ、須藤凜々花の3名の名前が挙がった。

沖縄県で行われた選抜総選挙当日は、悪天候による無観客での開票、渡辺麻友の卒業発表、指原の三連覇、そして須藤凜々花の結婚宣言と、様々なことが起こってメディアを騒がせた。

そのなかで最も注目されたのが須藤で、最近でも、NMB48のライブで初めて謝罪し、同グループの木下百花が「結婚宣言への謝罪ではなく、NMB48のことを本当に好きかどうか聞きたかった」と発言したことで、会場の謝罪ムードが一転して歓声に包まれる、という一幕が報じられている。

今月30日にグループを卒業することが決まっており、注目され過ぎているメンバーとの共演に指原がコメントした。

横山:りりぽん(須藤)が出演・・・
指原:できれば、もうちょっと何も無い人との共演がよかった(笑)これは私的になんだけど、結婚の話を聞くのは野暮だと思うの。 NMB48のコンサートで、木下百花ちゃんとの感動する話があったじゃない?そういうのを受けてどうだったのかって話とか、 卒業直前で最後の出演になると思うので、今までのお話ができたら良いなって思います。・・・クセしかないメンバー

横山:そうですね(笑)りりぽんとは普通に話すの?
指原:ぜんぜん普通に喋る。最近も喋った。

横山:みーちゃん(峯岸)と、さしこ(指原)は仲が良いよね?
指原:みーちゃんと、りりぽんの関係は、りりぽんの結婚発表の影響で、みーちゃんのスピーチの時間がめっちゃ減るということがあって

植木:あー確かに・・・
指原:だから、来週は独特のメンバーなんだけど。ちょっと濃すぎるから、植木で薄める?

植木:薄めに来ますよ(笑)
村重:村重も、スパイス役で来ますよ?
指原:そうね。ややこしいから、どんどん人を呼んで薄めていこう(笑)

指原、峯岸、須藤と濃すぎる出演者発表について、生放送で聞いていた番組リスナーから 「これはとんでもない放送になりそう」「スキャンダル・スリーの結成?」といった反応が届く。

この間にも、来週どんなトークをしていこうか、と指原は考えていたようで 「結婚宣言の話を今更ねぇ。気になるリスナーさんもいると思うからちょっとは聞くと思うけれど、 でも、卒業前に本心を聞ける機会はないと思うから。私とみーちゃんで、どれだけ聞けるかは分からないけれど、 りりぽんのファンの方も悲しい気持ちにならない放送が良いよね」と聞き手が楽しくなる放送を目指すと話したが、「緊張するわ~」とその大役への不安もこぼしていた。

http://www.allnightnippon.com/news/20170818-7706/

【【HKT48】 指原莉乃、NMB48・須藤凜々花との共演に緊張する wwwwww】の続きを読む

1: 2017/08/17(木) 04:58:08.36 ID:CAP_USER9

6月のAKB48グループ総選挙で結婚を宣言し、今月30日にNMB48を卒業する須藤凜々花(20)が9月以降も芸能活動を継続することが16日、分かった。

須藤が続行の意志を固めたようで、関係者によると周囲に、OGらと同じ事務所一員として「テレビもラジオも続けます」と話している。読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜午後7時)にレギュラー出演しているが、9月1日放送分とその後の放送分(放送日未定)も収録済み。同局は「降板の話は現状出ていない」とコメントした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-01873223-nksports-ent

no title

【【NMB48】須藤凜々花、卒業後も芸能活動継続へ wwwwww】の続きを読む

1: 2017/08/13(日) 23:23:53.89
成熟してるわ

須藤凜々花a.k.a.りりぽん@riripon48 20:42
😭
https://video.twimg.com/ext_tw_video/896697940676182018/pu/vid/1280x720/fNEdL4wqSUEK4s1D.mp4

【【NMB48】須藤凜々花のお見送りの盛り上がりが凄い wwwwww】の続きを読む

1: 2017/08/11(金) 23:52:45.91

http://biz-journal.jp/2017/08/post_20164.html

6月17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で、前代未聞の結婚宣言をしたNMB48の須藤凛々花の卒業公演が、8月30日に開催されることがこのほど同グループの劇場公演で発表された。

しかしアイドルにとって恋愛はタブー。ましてやAKB48グループあげてのお祭りの場での結婚宣言は、AKB48グループ内やファンならずとも疑問を呈す芸能関係者も多く、波紋を呼んだ。

また卒業公演はAKB48グループだけでなく、モーニング娘。など、アイドルグループにとっては神聖なもののはず。須藤自身が「卒業公演をしていただけることで、いろいろな意見があると思いますが……」とコメントしたように、スキャンダルやトラブルを起こし、事実上の“クビ”、辞めざるを得ない状況におかれたメンバーには行われないのが暗黙の了解であった。「選抜総選挙」という場での結婚宣言とあわせて、これもまた前代未聞といえるだろう。

なぜ、メンバーやファンを大きく裏切った須藤が、こんなにも優遇されるのか? 民放テレビ局の関係者は語る。「今回の結婚宣言が本人の強行手段なのか、スタッフの指示なのか。諸説報じられましたし、話題にもなりましたが、結局のところ、すべては秋元康プロデューサーが書いたシナリオ通りなんです。

AKB48グループも初期メンバーがほとんど卒業していまい、一般的に知名度のあるメンバーは減り、世間的には飽きられてきています。そこで、須藤のスキャンダルを逆手にとって、テコ入れを図ったのです。良くも悪くも、世間をアッと言わせる話題が提供できましたからね。しかも、須藤個人の一般的な知名度もこの報道でグッと上がりました。大成功でしょう」

では、なぜ話題づくりのネタが須藤なのか?「週刊文春」(文藝春秋)にお泊りデートが掲載される前日の結婚宣言となったが、この絶妙なタイミングはたまたまなのか? スポーツ紙記者は「秋元氏のえこ贔屓」説を力強く唱える。

「須藤が秋元さんの大のお気に入りだからですよ。ビジュアルももともとアイドルオタクの秋元さんのドンピシャですし、『女優になりたい』『歌手になりたい』『ミュージカル女優』になりたいという子は無数にいますが、彼女の場合は『哲学者になりたい』というのが夢。

ファンの間では有名な話ですが、高校は都立の進学校で、学年1位の成績だったという優等生。
昨年3月には、幻冬舎から『人生を危険にさらせ!』という哲学本を出版しています。

今回の結婚宣言は、この哲学テーマにも合いますし、変わり種好きな秋元さんにとっては、全面的にバックアップしたい子なんですよ。卒業公演も秋元さんの了承なしではできませんからね」

NMB48卒業後、ドイツへ留学する意向を発表した須藤。だが結婚にむけて芸能界を引退するのかというと、どうやら今後も芸能活動を続けそうだとか。

須藤を知る芸能プロダクション関係者は言う。「彼女はバカじゃない。結構、セルフプロデュース力を持っています。哲学者になりたいというのは本当らしく、哲学者として生計を立てられるようにするため、利用できる限り、芸能界を利用しようというのが彼女の考えのようです。以前、本人が『アイドルを卒業してから、大学入って勉強します』と話していたことがありました。

さすがに結婚宣言までしたらグループにはいられませんが、これで名前と顔を世間に売るチャンスです。まだ20歳ですし、これから大学受験しても全然遅くありません。タレントというより、文化人枠で芸能活動も続ければ、著書の出版もスムーズにできるでしょうし、哲学者という狭い枠の中でメディアの需要も一人勝ち状態になるでしょう。本当に結婚するかどうかはわかりませんが、彼女にとってはどちらでもいいことなんだと思います」

6日にはライブで涙を見せながら、また謝罪した須藤。はたしてズルいのか、賢いのか?

そもそもAKB48自体、秋元康総合プロデューサーが“個々の夢を叶えるための通過点”という裏テーマをもって、結成されたもの。何もその夢が女優や歌手でなければいけないとは限らない。そのための応援や、フォローをするのがプロデューサーの役目だとすれば、ある意味これほど納得できる話はないのかもしれない。

【【NMB48】須藤凛々花、実質クビでも卒業公演の異例の厚遇の裏事情!すべてシナリオ通り wwwwww】の続きを読む

1: 2017/08/11(金) 19:07:33.68 ID:CAP_USER9

6月17日に沖縄で開催された「第9回AKB48選抜総選挙」で、前代未聞の結婚宣言をしたNMB48の須藤凛々花の卒業公演が、8月30日に開催されることがこのほど同グループの劇場公演で発表された。

しかしアイドルにとって恋愛はタブー。ましてやAKB48グループあげてのお祭りの場での結婚宣言は、AKB48グループ内やファンならずとも疑問を呈す芸能関係者も多く、波紋を呼んだ。

また卒業公演はAKB48グループだけでなく、モーニング娘。など、アイドルグループにとっては神聖なもののはず。須藤自身が「卒業公演をしていただけることで、いろいろな意見があると思いますが……」とコメントしたように、スキャンダルやトラブルを起こし、事実上の“クビ”、辞めざるを得ない状況におかれたメンバーには行われないのが暗黙の了解であった。「選抜総選挙」という場での結婚宣言とあわせて、これもまた前代未聞といえるだろう。

なぜ、メンバーやファンを大きく裏切った須藤が、こんなにも優遇されるのか? 民放テレビ局の関係者は語る。「今回の結婚宣言が本人の強行手段なのか、スタッフの指示なのか。諸説報じられましたし、話題にもなりましたが、結局のところ、すべては秋元康プロデューサーが書いたシナリオ通りなんです。

AKB48グループも初期メンバーがほとんど卒業していまい、一般的に知名度のあるメンバーは減り、世間的には飽きられてきています。そこで、須藤のスキャンダルを逆手にとって、テコ入れを図ったのです。良くも悪くも、世間をアッと言わせる話題が提供できましたからね。しかも、須藤個人の一般的な知名度もこの報道でグッと上がりました。大成功でしょう」

では、なぜ話題づくりのネタが須藤なのか?「週刊文春」(文藝春秋)にお泊りデートが掲載される前日の結婚宣言となったが、この絶妙なタイミングはたまたまなのか? スポーツ紙記者は「秋元氏のえこ贔屓」説を力強く唱える。

「須藤が秋元さんの大のお気に入りだからですよ。ビジュアルももともとアイドルオタクの秋元さんのドンピシャですし、『女優になりたい』『歌手になりたい』『ミュージカル女優』になりたいという子は無数にいますが、彼女の場合は『哲学者になりたい』というのが夢。

ファンの間では有名な話ですが、高校は都立の進学校で、学年1位の成績だったという優等生。
昨年3月には、幻冬舎から『人生を危険にさらせ!』という哲学本を出版しています。

今回の結婚宣言は、この哲学テーマにも合いますし、変わり種好きな秋元さんにとっては、全面的にバックアップしたい子なんですよ。卒業公演も秋元さんの了承なしではできませんからね」

NMB48卒業後、ドイツへ留学する意向を発表した須藤。だが結婚にむけて芸能界を引退するのかというと、どうやら今後も芸能活動を続けそうだとか。

須藤を知る芸能プロダクション関係者は言う。「彼女はバカじゃない。結構、セルフプロデュース力を持っています。哲学者になりたいというのは本当らしく、哲学者として生計を立てられるようにするため、利用できる限り、芸能界を利用しようというのが彼女の考えのようです。以前、本人が『アイドルを卒業してから、大学入って勉強します』と話していたことがありました。

さすがに結婚宣言までしたらグループにはいられませんが、これで名前と顔を世間に売るチャンスです。まだ20歳ですし、これから大学受験しても全然遅くありません。タレントというより、文化人枠で芸能活動も続ければ、著書の出版もスムーズにできるでしょうし、哲学者という狭い枠の中でメディアの需要も一人勝ち状態になるでしょう。本当に結婚するかどうかはわかりませんが、彼女にとってはどちらでもいいことなんだと思います」

6日にはライブで涙を見せながら、また謝罪した須藤。はたしてズルいのか、賢いのか?

そもそもAKB48自体、秋元康総合プロデューサーが“個々の夢を叶えるための通過点”という裏テーマをもって、結成されたもの。何もその夢が女優や歌手でなければいけないとは限らない。そのための応援や、フォローをするのがプロデューサーの役目だとすれば、ある意味これほど納得できる話はないのかもしれない。

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4713334&media_id=175

【【NMB48】須藤凛々花、異例の厚遇の裏事情!秋元康のえこ贔屓 wwwwww】の続きを読む


このページのトップヘ