Time After Time

ブックマークしてね~! http://news.blogo.jp/

サッカー

1: 2018/01/09(火) 21:15:46.54 ID:lgs8R/6l0
バルサは現地時間6日にコウチーニョの獲得を発表。その移籍金は固定額1億2000万ユーロ、変動額4000万ユーロ、合計1億6000万ユーロ(約218億円)だと報じられている。バルサは昨夏、フランス代表FWウスマン・デンベレをクラブ史上最高額となる1億500万ユーロで獲得。夏にはほかにMFパウリーニョを4000万ユーロ、DFネルソン・セメドを3050万ユーロ、FWジェラール・デウロフェウを1200万ユーロ、DFマルロンを500万ユーロで獲得しており、総額は3億1250万ユーロ(約425億円)に達する。
【【悲報】バルセロナさん、とんでもないお金の使い方をする www】の続きを読む

1: 2018/01/09(火) 01:03:06.82 ID:ruT9CTNp0
Yuto Nagatomo 長友佑都?
@YutoNagatomo5

高校サッカーの感動の裏で、決勝に上がった2校の日程見て驚いた。
1週間で5試合。。
いろいろな事情はあるんだろうけど、もう少し選手ファーストで考えてほしいな。
選手が潰れてからでは遅いよ。

【【悲報】長友佑都さん、高校サッカーの日程に激怒 www】の続きを読む

1: 2018/01/06(土) 22:25:22.98 ID:jU91Uy/90
来季からJ1リーグを戦う名古屋グランパスが、スペイン1部のレバンテに所属するオーストラリア代表GKミッチェル・ランゲラクの獲得を狙っているようだ。スペインラジオ『CadenaSer』が伝えた。

同メディアによると、名古屋はランゲラクの獲得に向け130万ユーロ(約1億8000万円)のオファーをレバンテ側に提示しており、これは「拒否することのできない」額であるという。残るは、選手自身がそれを受けるかどうかという段階に入っているようだ。

ランゲラクは2010年にドルトムントに加入すると、2015年からは同じドイツのシュツットガルトで2年間プレー。今夏にはスペインのレバンテに移籍するも、国王杯ベスト32でのジローナ戦以外でプレーの時間を与えられていない。

名古屋は、先日元ブラジル代表のFWジョーを1100万ユーロ(約14億円)で獲得するなど積極的な補強を敢行している。この流れでオーストラリア代表GKを獲得することはできるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180106-00250096-footballc-socc
【【速報】名古屋グランパスさん、ジョーに続きランゲラクもほぼ移籍合意 www】の続きを読む

このページのトップヘ