Time After Time

ブックマークしてね~! http://news.blogo.jp/

サッカー

1: 2017/12/29(金) 02:03:23.46 ID:7Wx2f9r20
no title

no title


2ページ目より
「最初は町の遊休施設を利用させるだけだった費用負担を伴わない企業誘致が、いつの間にか、過度の施設整備費(J1仕様の天然芝グランド等)が湯水のごとく町の財政を食いつぶす事業に発展してしまう可能性がある現状を、町民の皆様も、どうか認識していただきたいと思います。」
【【悲報】Jリーグの税金タカリ、水戸市の市町村議会にブチギレ否決される www】の続きを読む

1: 2017/12/24(日) 08:29:57.42 ID:CWD8X3Ne0EVE
ポドルスキが独紙で日本サッカーへ辛辣提言!

『KoelnerStadt-Anzeiger』紙の取材に対して、日本の印象について次のように語った。「清潔で、人々は親切であり、そして何より安全だ。日本のあるスポーツショップは盗難防止をしていないと聞いた。誰もそこで盗まないんだ。とにかく快適で、本当に素晴らしい国だよ」さらに日本の自然についても言及し、「窓を見ると、海、山、緑が見える。本当に素晴らしい景色だ」と、心底、過ごしやすい生活環境が気に入っているようだ。

しかしながら、サッカーどころドイツからやってきたスーパースターは、日本のスポーツ界に多少の違和感を抱いてもいるようだ。「大半の人が僕を放っておいてくれるというか、気にしていない。それはこの国が、野球や相撲ほど、サッカーに焦点を当てていないからだと思う。僕の読んだ新聞じゃ、日本のチーム(浦和レッズ)が、アジアチャンピオンズ・リーグを優勝した時も4面だった。しかも、白黒のちょっとしたレポートだ。1面は競馬で、2面と3面は野球だったと思う」

実際に野球と相撲の観戦にも足を運んだというポドルスキは、「本当に面白かった」と話しつつも、「僕は伝統がしっかりと守られていると冷静に感じたよ」とサッカー人気との差についての自身の見解も明らかにしている。

そして、ポドルスキの日本サッカー界への厳しい言及は続く。「ファンの献身性は素晴らしいけど、正直、Jリーグがどこに行きたいのかが分からない。マーケティングも方向性を見失っているし、残念ながら日本代表も停滞しているよね」

日独でのサッカーへの関心度の違いに驚き、所属する神戸には「外国人獲得よりも日本人選手を育成すべきと忠告した」という。

https://this.kiji.is/317414671547663457?c=44341039600582657
【【悲報】ポドルスキさん「正直、Jリーグがどこに行きたいのかが分からない。」】の続きを読む

このページのトップヘ