プロ野球タイムズ【野球まとめ】

プロ野球ニュース、試合結果、スコア速報、選手の移籍情報、ファンの反応
NPB、MLB、WBC、侍JAPAN、高校野球・・・野球まとめブログです~!

清宮幸太郎

1: 2016/06/18(土) 12:47:09.11 _USER9

◆高校野球招待試合▽第2試合 木本―早実(18日・くまのスタジアム)

 早実の怪物スラッガー・清宮幸太郎内野手(2年)が、三重・熊野市で行われた「くまのベースボールフェスタ」の木本(三重)戦で高校通算50号の3ランを放った。

 「3番・一塁」で出場。初回無死一、二塁でカウント2ボール1ストライクから4球目をとらえ、高く舞った打球が右翼ポール際の芝生席に弾んだ。この日は夏の西東京大会の組み合わせ抽選日。2年夏の地方大会前では異例の50号到達で、昨夏4強に続く甲子園出場に向けて弾みをつけた。 
【早実・清宮、高校通算50号!2年夏地方大会前に異例の大台到達 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/26(日) 08:23:51.77 ID:s3uS1/Qg0

【清宮の春】“飛びすぎ警報”9スイングで切り上げ

「飛びすぎ警報」で自主規制だ。早実の清宮は明徳義塾戦の逆転勝利から一夜明け、兵庫県西宮市内の球場で27日の東海大福岡戦に向けて調整。

対戦する右横手の安田対策で、早実時代に横手投げ投手だった国定貴之部長を相手にフリー打撃を行い「なかなかない軌道。慣れていないから打ちづらい」と話したが、右翼へ場外弾を1発放ち、同方向への特大ファウルは川に飛び込んだ。特打でも中堅場外に1発。右中間に公園があったため「危なかった。(フェンスを)越えるようになったので」とわずか9スイングで切り上げた。

9日のキャプテントークでチーム自慢の欄に「勉強」と記入した主将。宿舎での自由時間に「空いてたら(勉強も)やるかなって感じ」と文武両道の生活を送っている。
【【悲報】早実・清宮さん、場外弾を打ちすぎて打撃練習を中止 wwwwww【高校野球】】の続きを読む


このページのトップヘ