プロ野球タイムズ【野球まとめ】

プロ野球ニュース、試合結果、スコア速報、選手の移籍情報、ファンの反応
NPB、MLB、WBC、侍JAPAN、高校野球・・・野球まとめブログです~!

東北楽天ゴールデンイーグルス

1: 2017/10/13(金) 07:13:39.34 ID:CAP_USER9
楽天の松井稼頭央外野手(41)が今季限りで退団することが12日、分かった。球団からは来季に向けて水面下でコーチ就任の打診を受けたが、現役続行を強く希望。他球団でのプレーを模索する意向を固めたもようだ。球団からの正式発表後に、古巣の西武など複数球団が調査を行う可能性がある。

楽天の功労者がクリムゾンレッドのユニホームを脱ぐことになった。仙台市内の2軍練習場で投内連係や打撃練習に汗を流した松井稼は、退団について問われると「球団から発表されたものでもないので、答えられないし、話せない」と話すにとどめた。1軍の練習が行われたKoboパーク宮城で対応した安部井寛チーム統括本部長は「現時点で発表できることはない」と話した。

だが、複数の関係者の話を総合すると、球団は松井稼に対し、来季のコーチ就任を要請。それでも、選手としての現役続行を希望する松井稼はこの打診を固辞。かねて「選手としてまだプレーできるという思いがある」と話してきたが、7年間プレーし、主力として13年の球団初の日本一に貢献した愛着ある球団を離れてでも、現役を続行する旨を伝えたという。

松井稼は今季、開幕から1軍メンバー入り。4月22日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)では史上100人目の通算200本塁打を達成するなど、前半戦の首位快走に貢献した。しかし、8月27日に出場選手登録を抹消されると、その後は再昇格することなくレギュラーシーズンを終えた。現在は2軍で調整しており、14日に開幕するCSファーストSのメンバーにも入っていなかった。

正式発表はポストシーズン終了後が見込まれるが、その後は新人だった94年からメッツに移籍する03年までプレーした、古巣の西武が調査に乗り出す可能性がある。入団に至った場合、栗山や金子侑らが務める左翼などのポジションを争うことになるが、内外野を守れるユーティリティー性、日米での経験は、リーグ優勝を目指すチームの助けとなりそうだ。97年から米移籍まで身につけた背番号7は現在、空き番号ともなっている。

今月23日に42歳となる。現役最年長野手として、グラウンドに立てるか。今後の動向が注視される。

◆松井 稼頭央(まつい・かずお)1975年(昭50)10月23日、大阪府生まれの41歳。PL学園から93年ドラフト3位で西武入り。盗塁王を3度、最多安打を2度獲得。98年はMVPに輝き、02年には史上8人目のトリプルスリーを達成。04年に日本選手の内野手としては初めて大リーグでプレーし、メッツなど3球団を渡り歩く。11年から楽天でプレーし、13年に球団史上初の日本一に貢献。13年の第3回WBC日本代表。1メートル77、85キロ。右投げ両打ち。

◇西武の野手事情 外野は中堅・秋山は不動だが、今季スタメンで100試合以上出場したのは秋山と外崎だけ。右翼、左翼は調子や相手投手との相性などを考慮し、木村、金子侑、栗山、田代らが起用された。内野は浅村&源田の二遊間は不動で、後半戦は一塁・山川、三塁・中村もほぼ固定された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00000066-spnannex-base

no title

no title

no title

no title

https://www.youtube.com/watch?v=LyF4GYhEO-c


2016.1.11 名球会 松井稼頭央応援歌メドレー

【【野球】松井稼頭央、楽天退団で古巣・西武復帰も!コーチ要請固辞、現役続行を強く希望 www】の続きを読む

1: 2017/10/12(木)21:29:42 ID:a3Q
対戦チーム別打率
ソフトバンク:.308(13-4)
ロッテ:.286(7-2)
オリックス:.214(14-3)
日ハム:.200(10-2)



西武:.053(19-1)

【【朗報】楽天を退団する松井稼頭央の熱い西武愛 www】の続きを読む

1: 2017/10/12(木) 08:56:05.46 ID:CAP_USER9
楽天松井稼頭央外野手(41)が、今季限りで退団する可能性のあることが11日、分かった。現在ファーム調整中の松井稼は、14日から始まる西武とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージのメンバーから外れている公算が大きい。球団側と話し合いを続けているが、松井稼は現役続行を強く希望しており、チームを離れる可能性がある。

松井稼が楽天を去る可能性が出てきた。西武とのCSファーストステージに向け、チームは今日12日から練習を再開する。ファーム調整していた今江、アマダー、オコエらが1軍に合流する予定だが、短期決戦を勝ち抜くメンバー編成の中に、松井稼は含まれていないとみられる。楽天は野手の選手層が厚く、シーズンの集大成であるCSのメンバー漏れは、来季のチーム構想にも直結している。

現在、球団と話し合っている段階だが、松井稼は現役続行に強いこだわりを持っている。自身の去就について「もちろん、そのつもり(現役続行)でやっている。気力もまだまだある。そのために頑張っている」と話している。8月末からファーム調整となった今季は44試合に出場し打率2割1分1厘、2本塁打、10打点。15年から外野手登録に変更となったが、6月26日オリックス戦では3年ぶりに遊撃を守った。来季で43歳シーズンを迎えるが体調面に不安はなく、現役続行の意思は固い。

7年間のメジャー経験を経て、10年オフに楽天へ移籍した。走攻守のプレー面はもちろん、精神的支柱として若いチームの屋台骨を支え、13年の日本一に大きく貢献。チーム事情で内外野の各ポジションを守ったが献身的な姿勢を崩さず、若手へのアドバイスや外国人選手のケアなど、人間性への評価も非常に高い。ただ、若手の台頭も著しいこともあり、世代交代の時期と判断したようだ。

松井稼はチームへの愛着が深く「もちろん、契約してもらえるかどうかは球団の判断なので」と話している。今季限りで楽天を退団し、他球団で現役続行の道を探ることになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00025882-nksports-base
【【野球】41歳!松井稼頭央退団も、楽天7年愛も現役こだわり www】の続きを読む

1: 2017/10/08(日) 21:53:36.03 ID:CAP_USER9
<楽・ソ>力投する則本
◇パ・リーグ 楽天2―0ソフトバンク(2017年10月8日 Koboパーク宮城)

楽天・則本昂大投手(26)が8日、ソフトバンク戦に先発し、8三振を奪い、16年の216奪三振を塗り替える自己新の222奪三振でリーグ単独トップに浮上。野茂英雄(近鉄)が90年から93年に達成して以来、24年ぶりとなる史上4人目の4年連続奪三振王のタイトルを確実にした。勝利数でも6回を無四球の5安打無失点で自己最多タイの15勝目(7敗)を挙げ、レギュラーシーズンの最終登板を締めくくった。

立ち上がりから全開だ。2番・今宮をスライダーで空振り三振に斬ると、3番・中村晃は153キロの直球で見逃し三振に斬った。続く2回には松田から147キロの直球で空振り三振を奪って217奪三振とし、リーグトップの西武・菊池に並んだ。187奪三振で3位の楽天・岸以下に大差をつけ、4年連続となる奪三振王のタイトルを確実にすると、その後も5三振を積み重ねて単独での4年連続奪三振王のタイトルを確実にした。

いずれも67年から72年までの6年連続で獲得した江夏豊(阪神)、鈴木啓示(近鉄)、4年連続の野茂に続く、プロ野球史上4人目の快挙となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000134-spnannex-base
【【野球】楽天・則本 自己最多タイ15勝!自己新222Kで野茂以来24年ぶり4年連続奪三振王当確 www】の続きを読む


このページのトップヘ