プロ野球タイムズ【野球まとめ】

プロ野球ニュース、試合結果、スコア速報、選手の移籍情報、ファンの反応
NPB、MLB、WBC、侍JAPAN、高校野球・・・野球まとめブログです~!

MLB・メジャーリーガー

1: 2016/02/19(金) 07:44:36.78 _USER*.net

レンジャーズのダルビッシュ有投手(29)が18日(日本時間19日)、キャンプ地のアリゾナ州サプライズで覚醒剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)について言及「セカンドチャンスを与える社会になっていかないと」と社会復帰に関して持論を展開した。

「もちろん良くないこと」と強く前置きしながら、自ら口を開いた。「こっち(メジャー球界)では、そういうことをやった選手も、もう一度チャンスをもらえているわけですから」。メジャーでは過去に違法薬物の所持や使用で逮捕歴がありながら、一線級で活躍する選手もいることを引き合いに出し、リハビリなどによる薬物依存の完全脱却を前提として、再び復帰を認める日本であるべき、と説いた。

昨年12月には、清原容疑者の息子2人を相手に打撃投手を務めるなど、交流もあった。それだけに同容疑者の強い反省と、周囲のサポートを願っているようだった。
【ダルビッシュ、清原和博に「セカンドチャンスを与える社会に」】の続きを読む

1: 2017/06/20(火) 01:47:37.45 ID:ZDaa2dpDa

798e0796.jpg




4回5失点で7敗目(5勝)を喫したヤンキース田中将大投手(28)について、地元メディアも手厳しい。

【田中将大14試合5勝7敗防6.3476回2/3被安打93被本塁打21与四死球24失点57】

「土曜日の午後、アスレチックスが田中を相手にホームラン競争をした。ここのところ、各チームに(本塁打競争の)順番が回ってくる」(ニューヨーク・デーリーニューズ)「ヤンキースは田中に連敗ストッパーになることを切望していた。そうはならなかった。彼が投げるのをやめさせることさえできていれば…」(同)

「マット・ホリデーとアーロン・ヒックスは土曜日プレーしなかった。田中がマウンドに上がらず、2人の間でベンチに座っていてくれたら、ヤンキースはもう少しマシだったはず」(ニューヨークポスト)「もしアーロン・ジャッジが来月のオールスター戦で本塁打競争に参加するのなら彼にホームランを打たせ続ける誰かを遠くまで探しに行く必要はない。チームメートの田中が(打撃投手に)ピッタリだから」(ニューヨーク・タイムズ)「今季は田中にとって悪夢のようなシーズンだ。予想を上回る出来のローテーション投手の中で田中だけが弱点になっている」(NJドットコム)

このようにメディアからも炎上状態となっており田中を故障者リストに入れて、マイナーで調整させた方が良いという意見も多い。今後の成り行きに注目が集まる。

【【悲報】田中将大にNYメディア激怒!「打撃投手」「もう投げるな」】の続きを読む

1: 2017/06/11(日) 08:33:45.71 ID:KehBYxOn0
これは普通、自分が好投してもチームが勝利出来なかった時に使う言葉やで
チームは勝利したんやし素直にうれしいといっとけや

【【悲報】前田健太さん、初セーブでチームは勝利も、「うれしくない」wwwwwwwwwwww】の続きを読む

1: 2017/05/29(月) 02:41:29.77 ID:SFkar66T0
10登板 6勝1敗 67.1回 74奪三振 防御率2.94 FIP2.43 fWAR2.3
これサイヤングいけるで

【【朗報】MLBドラフト史最高の投手スティーブン・ストラスバーグさん、とうとう完全覚醒 wwwwww】の続きを読む


このページのトップヘ