元AKB48

1: 2019/01/16(水) 16:13:41.09 ID:JdL0o1LG9

島崎遥香にとって「走り続けてきた9年間」がAKB48としてのデビューからグループ卒業を経て芸能活動してきたこれまでを指すのならば、なぜこれらを「白紙」にするのだろうか。さらに島崎遥香は「まずは荒れ果てて汚れてきたモノタチの掃除から。そしたらキレイなミライがあるような気がして」と意味深なツイートを続けてフォロワーをざわつかせている。

「え?? どうしました!!」「何かあったんですか」「心配だけど、応援し続けます」といった声が寄せられるが、多くのファンは「何かはわからないけど、新しいスタート応援してます。素敵な未来でありますように」「新しいぱるちゃん楽しみにしてます ぱるちゃんならなんだってできる!!! そう信じております」と前向きに捉えているようだ。

1月11日には「強制削除されたのでインスタグラム作り直しました 笑」と驚きの事実を報告した島崎遥香。新設したインスタは、「お姉ちゃん」こと板野友美がアカウント名(paruuuuuru)とプロフィール写真を考えてくれたという。15日21:04には「フォロワー3万」の画像とともに「1日に1万人もの人が見つけてくれてフォローしてくれてると思うと不思議」とつぶやいており、人気の高さをうかがわせる。そんなファンたちや頼もしい先輩に支えられて「0からのスタート」からどのように飛躍していくか見守りたい。

画像は『島崎遥香 2019年1月12日付Instagram「Sheislikeasistertome!」』のスクリーンショット

https://news.nifty.com/article/entame/12239/12239-167092/

no title

【【元AKB48】島崎遥香「9年間が全て終わり。明日からは白紙」】の続きを読む

1: 2019/01/14(月) 09:58:12.64 ID:c/XJdDxp9

2018年はドラマ4本、映画は5本に出演した川栄李奈。「A―Studio」のサブMCに就任し、CM出演数は11本と綾瀬はるかと並んで女性部門の4位。もはや“AKB”という冠は不要なほど女優として一本立ちした。今年もすでにNHK大河「いだてん~東京オリムピック噺」と菅田将暉主演の日本テレビ系1月期連ドラ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」、映画「泣くな赤鬼」「九月の恋と出会うまで」の出演が決まっている。ただし、そのほとんどが脇役である。「川栄がいなかったら制作現場はキャスティングに困るといわれるほど、若きバイプレーヤーとして重宝されています。あらゆる役柄を器用にこなすしアドリブも利く。何より女優としてのプロ意識が高いところが、どの現場でも好まれています」(芸能ライター)

“脇役の女王”ともいわれるが、このところは主役級を演じ始めている。昨年10月公開の映画「恋のしずく」では主演、同11月に放映されたオムニバスドラマ「世にも奇妙な物語」でも初出演ながら主演の座を勝ち取っている。

実は川栄には大きな強みがある。「彼女の運動神経は若手女優ではトップクラス。特に身のこなしの良さは特筆もので、格闘家のような動きもやってのける」(テレビ誌記者)

さらには、AKBグループという集団で培われた高いコミュニケーション能力だ。「撮影現場では監督や演出家、共演者と話し合い、現場の要望を読み取ってすぐに演技を修正する能力が高いんです。かつての“おバカキャラ”ではなく、頭の回転は相当に速いというのが周囲の評価。彼女の役者勘は誰もが認めるところで、連ドラで主役を任せてみたいという声も出ている」(前出のテレビ誌記者)

脇役の女王から連ドラ主役にステップアップする一年になりそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000002-nkgendai-ent

川栄李奈
「3年A組―今から皆さんは、人質です―」
no title

(左から)川栄李奈、岡崎紗絵、永野芽郁、今田美桜
no title

NHK大河「いだてん~東京オリムピック噺」
no title


元AKB48 川栄李奈
no title

no title

no title

no title

【【元AKB48】川栄李奈さん、脇役の女王から脱皮間近 www】の続きを読む

1: 2019/01/14(月) 22:44:58.46 ID:6PXQVEWJ9

おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#97(毎週月曜よる9時~)が1月14日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。“ブス枠”として番組に呼ばれた元AKB48・西野未姫が、ブラックな精神状態に陥るアイドルの特徴について自論を展開。「AKB48には病んでいる子が多い」と明かした。

no title


西野は“かまってアピール”の例について、LINEのホーム画面の一言コメントに「いつく風は吹く」「前を向いていれば光は見える」といった言葉を設定していることや、ホーム画面を真っ黒にしていることと語り、「AKBは忙しいから病んじゃう子が多い」「(LINEのホーム画面がそうなっている子は)明らかに病んでて助けを求めている」と説明。「だったら言えよ」と、かまってほしい態度がミエミエのSOSの出し方に否定的な態度を示した。

話を聞いた矢作と小木は「AKBってかまってほしい子が多そう」と想像。個人名を聞かれた西野は、「言えないですよ!」「辞めたからって調子に乗るなと言われる。これ以上敵を増やしたくない」と言葉を濁していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15872111/

【【元AKB48】西野未姫「AKB48には病んでいる子が多い」】の続きを読む

1: 2019/01/07(月) 08:19:06.85 ID:q/xUeE779

アーティストの板野友美が6日、Instagramでセクシーな水着姿を続々と公開。開放感溢れる美しいショットに、ファンから絶賛の声が寄せられている。

板野友美、ハワイで美ボディ開放
ハワイを訪れた様子の板野は「これから旅写真たくさん載せるのでお付き合いくださいませ」と旅の思い出写真を連投。ワンピースタイプの個性派水着を纏い、プールサイドで風を受ける美しいショットなどを公開した。美バストや背中、ウエストがあわらになったセクシーな写真の数々に、ファンからは「綺麗すぎて見とれちゃう」「スタイルよくて可愛くてともちん大好き」「色っぽい」「ハワイが似合う」など、絶賛の声が多数寄せられている。

http://mdpr.jp/news/detail/1814392

板野友美、SEXY水着姿披露
no title

no title

no title

no title

no title

no title


元AKB48 板野友美
no title

no title

no title

【【元AKB48】板野友美さん、美バストあらわなSEXY水着 www【ともちん】】の続きを読む

このページのトップヘ