女子アナ

1: 2019/01/13(日) 16:12:30.86 ID:ekKiJjkq9

TBSの宇垣美里アナウンサー(27)が13日、同局系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)にVTR出演。特技であるサックスを披露した。番組では、海外大手メディアにも取り上げられるなど話題となっている僧衣の動きやすさをアピールする「僧衣でできるもん」動画を特集。宇垣アナが、ドラム動画を投稿した僧侶のもとを直撃した。

中高時代は吹奏楽部に所属し、プロフィルの特技欄にも「SAX」と載せている宇垣アナはこの日、サックスを持参。僧侶と「とんちんかんちん一休さん」をセッションし「あーしんどい。久しぶりでしたね。やっぱ好きだな」と充実感をにじませた。

宇垣アナは、学生時代について「まじめ」だったと回顧。学生時代からモテたのかと質問されると「一番モテるのが4月で、5月くらいに性格がある程度みんな分かって落ち着き始めるみたいな…」と答えた上で、「たぶんパっと見ですごくかわいらしくて優しい子を想像されると、私はとても自由な人なので、ちょっと手に負えないなってみなさん思われるのかな…」と自己分析した。

https://www.sanspo.com/geino/news/20190113/geo19011313020021-n1.html


no title

【【朗報】宇垣美里アナ、SAX!「あーしんどい。久しぶりでしたね。やっぱ好きだな」】の続きを読む

1: 2019/01/12(土) 04:48:05.38 ID:4oKZ7zVq9

加藤綾子「エロスになっちゃった」と報告 インスタの自撮り写真にファン驚愕
加藤綾子がインスタグラムを更新。インターネット上では、インカメラの自撮り写真に苦戦する様子が話題になっている。

フリーアナウンサーの加藤綾子が自身のインスタグラムを更新。インターネット上では、インカメラを使った自撮り写真に苦戦する様子が話題になっている。10日にインスタグラムを更新した加藤は、「友人から手作りのクロスステッチもらっちゃいました」とコメントを添えて、2枚の写真をアップ。

1枚目は、今年の干支であるイノシシの刺?が施されたクロスステッチを手に持った自撮り写真、2枚目はそのクロスステッチだけを撮影したものだ。加藤は、友人からの素敵なプレゼントを「上手。そしてかわいい」と絶賛。「大切に飾らせてもらいまーす」とつづった。

■「2019」が「eros」に反転

また、加藤は投稿に付けられたハッシュタグで、「2019のとこ『eros』になっちゃったよ」「写真、なんで反転するのかな。正しくは2枚目をご覧ください」とコメント。1枚目の写真で、「2019」が反転して「eros(エロス)」になっていると訂正した。

この反転した写真にファンは一瞬驚いたようで、投稿には「焦った」「びっくりした」などのコメントが寄せられている。「焦った。2019の文字が裏返しだったのね。erosに見えた(笑)」「2019って書いてあったのですね。erosと書いてあると思って、びっくりしちゃいました」「2019の文字が反転してるから、erosって一瞬見えちゃって、えっ? って思ってしまったことを謝罪します(笑)」「なぜエロス? と思ったら裏なのね!」

■自撮りが苦手だと以前にも言及

今回の投稿で、スマートフォンのインカメラに苦戦していることが窺える加藤。以前の投稿でも、「自撮り難しい」ともらしていた。


[ayako_kato.official]
no title

no title



【【悲報】加藤綾子アナ、エロスになっちゃった www】の続きを読む

1: 2019/01/05(土) 22:17:34.86 ID:CAP_USER9

日本テレビ時代には数々の番組でアナウンサーやキャスターなどを務め、2010年に同社退社後は、過激なグラビアで何かと世間を騒がせている脊山麻理子。

出版不況と叫ばれている中、これまで5冊の写真集をリリースするなど、グラビアファンはもちろん業界内でも貴重な存在として人気を博している。そんな彼女が約11カ月振りとなるDVD&Blu-ray『ときめきデート』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。その発売記念イベントが5日、東京・秋葉原のソフマップで開催され、花魁姿で胸の谷間を強調するなど、訪れたグラビアファンを歓喜させた。

「今回のDVDの中で着てないコスチュームの中で、お正月らしいエロさということで着物の花魁にしてみました。普段着使いの着物をアレンジしています。その方がエロいかなと思って(笑)」とイベント時で着用した衣装を解説してくれた脊山。さすがに花魁姿だと完熟した色気も全開。時折、胸の谷間や肩、そして生脚などをチラ見せさせるサービス精神も旺盛で、訪れたファンを悩殺していた。

そんな彼女の最新作は、昨年9月に海外ロケとなるバリ島で撮影されたもの。タイトルからもイメージできるように、脊山とデートを疑似体験できるシチュエーションもので、アナウンサー風OLやキャビンアテンダント、さらにはキャットウーマンなどコスプレ色の強い脊山を楽しめるという。

「こちらの内容はタイトルが『ときめきデート』になっていますので、色んなシチュエーションで私とデートをしているような、普通ではあり得ない妄想が繰り広げられる感じのストーリーとなっております」と最新作を紹介した脊山。オススメは最後に着用したボンテージのキャットスーツだといい、「全身オーダーで作ったラバースーツを着ています。露出度は高くありませんが、全身のラインが見えて着てないよりもエロいと思いますよ♪」と自信を覗かせた。

セクシーなシーンは「アーミースタイルからの展開で、パンティー2枚穿きのシーンがオススメですよ。今、女の子の間で流行っているファッションなので、それを取り入れてみました」と解説。さらにセクシーなシーンもあるそうで、「洗車のシーンでは泡ブラにも挑戦しました。質の良いきめ細かい泡で隠しています。おっぱいを泡で隠したシーンは、夢が一杯詰まっているのでぜひ見て欲しいです」と限界ギリギリなシーンにもチャレンジしたという。

2019年になったばかりということで、今年の目標を尋ねると「今まで通り、今の自分を楽しんで行きたいと思っています」と自然体を強調しながら、「3月にはDVDも出ますし、まだまだグラビアを頑張らせていただきたいと思っていますよ。プライベートも今回のDVDのタイトルのようにときめきデートが出来るように頑張ります!」と抱負を。

昨年発売した写真集『S』『M』(ともにワニブックス)のイベントでは鞭で叩きたい人がいないと話していたが、その話題を振られた脊山は「鞭で叩きたい人はまだ見つかっていません。私はどっちも出来ますので、希望者を募集してますよ」と世の男性に訴え、「男らしくて叩きがいのある人を叩いてみたいですね。私は身体を鍛える人が好きなので、格闘家だったら棚橋弘至さん!」と具体的な名前も挙げていた。

http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_34020/

脊山麻理子アナ、花魁姿披露
no title

no title

no title


DVD&Blu-ray『ときめきデート』
no title

脊山麻理子アナ
no title

【脊山麻理子アナ、妖艶な谷間と生脚で悩殺 www】の続きを読む

1: 2019/01/01(火) 08:05:43.68 ID:CAP_USER9

田中みな実、“肘ブラ”披露の葛藤明かす「やっぱり嫌だ」

フリーアナウンサーの田中みな実(32)が31日、TOKYOMX「大晦日ハッピーライフ!平成に恋して」に出演し、ananで表紙で“肘ブラ”を披露した際の葛藤を明かした。番組では出演者が個人的な平成大事件を発表。田中は「32歳なんですけど、事件という事件が思い当たらなくて、これは何度もこすっっているやつんですけど」と前置きし、肘ブラを披露したananの表紙について言及。実際の表紙を見せ、「これが表紙の候補って言われたとき、『やっぱり嫌だ』と言って、後々、自分に子供が出来たときに、インターネットでなんでも検索できるじゃないですか。『お前の母ちゃんこんなのやってたのか』って子供が言われたどうしよう」と当時を振り返った。

さらに「やっぱり『田中みな実、手ブラ、肘ブラ』って書かれたらどうしようと思って事務所の社長に『これ、やっぱり嫌です』って言ったら、社長が『絶対これのほうがいい。俺は直感で信じている。これがいい』って言われた」とやむを得ず肘ブラ表紙を飾ったが、「これを発信している場合じゃなくて、オンリーワンのためだけに使いたいんです。この体を」と葛藤を明かした。


田中みな実
no title



【田中みな実アナ、肘ブラ披露の葛藤・・・】の続きを読む

1: 2018/12/30(日) 22:23:45.28 ID:CAP_USER9

TBSの宇垣美里アナ(27)が末期的だ。事と次第によっては、現職の局アナでは前代未聞の「ヌード写真集」を出版し、後ろ足で砂をかけていく覚悟だという。「もう宇垣アナに窓際という言葉は当てはまりません。局を追い出されるか、上がるのみ。ただ、今の状況では退職路線が濃厚と言われています」(TBS関係者)

現在、宇垣アナの出番といえば、情報番組『ひるおび!』と『サンデー・ジャポン』のリポーターなど。ちなみにサンジャポは、スタジオ司会が2年目の山本里菜アナ(24)。宇垣アナは、新人がやるような外回り役。「現在の出演の少なさが、末期的状況をよく表しています。彼女は3月まで朝の看板『あさチャン!』に出ていましたが、プロデューサーに男性関係のだらしなさと、出番がないとムクれる態度が嫌われ、事実上のクビ宣言。これが何より痛かったですね」(同)

いただけないのはプロデューサーに降板を告げられた時の態度。「なんでよッ!」と激怒し、持っていたコーヒーを壁に投げつけた“コーヒーぶちまけ事件”は、あまりに有名だ。「以後、彼女のテレビ出演は減る一方。それにもかかわらず、降板のきっかけともなったジャニーズ事務所の伊野尾慧と、いまだに付き合っているようですから救いようがない。9月には、サンジャポで『ゾンビより人間が怖い』と上司批判とも取れる発言もしています」(女子アナライター)

今後、彼女に考えられる処遇はBS放送への転出だ。「元TBSの局アナで、今でもご意見番的なフリーアナのY女史が『宇垣さんは見込みがない』と言っているらしいんです。Y女史は、現フリーの田中みな実(32)が辞めた時などは、『大変な素質。辞めるのは惜しい』と発言するなど、才能を見極める目は抜群です。そんな大先輩にダメ出しを食らった今、BS行き、そして退職する可能性は大」(同)

宇垣アナは先輩のみな実を頼って、事務所に入れてくれるよう相談するも、断られてしまったと、一部週刊誌で報じられている。「宇垣アナがBSに回されたら、腹いせで現職ヌード写真集を出すのではないでしょうか。それくらい、怒ったら何をしでかすか分からない女性です。彼女は今年、週刊漫画誌のグラビアに出ましたが、ゴネてうるさいので人事が許可したといいます」(写真集編集者)

何かと問題アリだが、B83㌢乳だけは見たい!

https://wjn.jp/article/detail/4103386/

イメージ画像
no title

【宇垣美里アナ、 怒りのフル・ヌード www】の続きを読む

このページのトップヘ