プロ野球タイムズ【野球まとめ】

プロ野球ニュース、試合結果、スコア速報、選手の移籍情報、ファンの反応
NPB、MLB、WBC、侍JAPAN、高校野球・・・野球まとめブログです~!

エンタメ

1: 2017/09/28(木) 09:15:46.93 ID:CAP_USER9

崖っぷちに立たされている? タレントで女優の剛力彩芽(25)が、2017年下半期からドラマ出演の機会が減少しつつある。“ゴリ押し女優”として名を馳せた剛力の女優ロードは、このまま終わりを告げてしまうのか。今年8月に25歳になった剛力。ヒット作に恵まれないまま、数多くのドラマや映画に出演して“ゴリ押し女優”と揶揄されてきた。

ファンの間では「ゴリ押しが減った」と言われているが、2017年もこっそり多数のドラマに出演。1月期の深夜ドラマ『レンタルの恋』(TBS系)を皮切りに『女囚セブン』(テレビ朝日系)、松本清張没後25年特別企画の単発ドラマ『誤差』(テレビ東京系)、そして9月10日に放送された『FNS27時間テレビにほんのれきし』(フジテレビ系)の特別ドラマ『私たちの薩長同盟』に出演。またウェブドラマ『フェイス-サイバー犯罪特捜班-』にも主演として参加した。

■ゴリ押し健在も…地上波の連ドラ出演が減少傾向

こうして振り返ると“ゴリ押し健在”という印象を受ける。ただ下半期は連ドラに出演する様子がなく、Webドラマや単発ドラマが増加傾向だ。単なる偶然なのだろうか。

「“下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる”とも言えないほど、軒並み結果が出ない。特に『レンタルの恋』の大爆死は、TBSの『テッペン!水ドラ!!』枠の廃止(10月から、同深夜ドラマ枠は『クレイジージャーニー』を放送)に一役買ったと指摘されている。もはや“持ってない”女優と言わざるをえない。たしかにスタッフ受けはいいが、各局とも結果が出ない女優をいつまでも出す余裕はないのだろう」(報道関係者)

剛力の女優業を脅かす要因は、他にもある。

近年「ゴリ押し」と評判の俳優、女優が増加中なのだ。特に菅田将暉(24)や山﨑賢人(23)、広瀬すず(19)、二階堂ふみ(23)が台頭し、映画やドラマに次々と出演。また土屋太鳳(22)や高畑充希(25)、芳根京子(20)、波瑠(26)など朝ドラ勢の躍進も無視できない。

「どの事務所も新人を売り出すのに必死で、意図的にゴリ押しを敢行するところもある。また剛力は出演作が“ハズレ”のイメージが強く、演技もどこか一本調子で視聴者に飽きられている。主演にこだわっているかぎり、今後より厳しい戦いが強いられるだろう。一つでも大ヒット作があれば話は別なのですがね……」(前出・報道関係者)

女優業がイマイチふるわない剛力。このまま若手に弾き飛ばされ、連ドラ主演の道は閉ざされるのか。はたまた冬から再び盛り返すのか。もうしばらく目が離せそうにない。

http://dailynewsonline.jp/article/1359251/
【剛力彩芽の連ドラ出演が減少傾向?大コケ続きで女優生命の危機に www】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 09:31:07.47 ID:CAP_USER9

25日発売の「週刊ポスト」(小学館)が、フジテレビの椿原慶子アナウンサーの熱愛を報じた。相手の男性は、総合設備会社社長のI氏。実はI氏には、別の女子アナと交際していた過去があった。

記事によると、2人は共通の知人の紹介で知り合い、今年の4月頃から交際を開始。I氏が椿原のマンションを訪れるときは、まず車で椿原の自宅を2周まわる。その後、隣のマンションに1度立ち寄り、数分置いてから、自宅を訪れるという、徹底した警戒ぶりだ。

実はI氏は2010年、TBSアナウンサーの出水麻衣との“路上キス”を写真週刊誌「フライデー」によってスクープされている。同じミスを繰り返さないためにも、今回は慎重になっているようだ。もし、キスシーンなどが表に出ようものなら、相手の女子アナのダメージは計り知れない。

「路上キスの写真が表沙汰になった際、出水は上層部からきつく叱られ、レギュラー番組も徐々に減っていきました。局のイメージを落としたため事実上、干された状態が長く続いたのです」(週刊誌記者)

椿原は、10月2日から始まるニュース番組「THENEWSα」(フジテレビ系)のメインキャスターを務めることがすでに決定。低視聴率に苦しんだ「ユアタイム」の後番組として期待されているだけに、番組への影響が懸念されるが…。

「出水の場合と違って、現時点で決定的シーンは撮られておらず、何より2人とも独身なので不貞関係でもありません。何のお咎めもないでしょうが、ただ椿原は以前、同局の後輩アナである木村拓也と都内の隠れ家のようなバーで、深夜4時まで密会していたことを『週刊ポスト』に報じられている。木村は既婚者ですし、不貞関係はないとしても誤解を招くような記事を書かれたという点では、彼女の脇の甘さは否めません」(前出・週刊誌記者)

フジテレビにとっては、視聴率だけでなく、椿原の恋路も心配の種になりそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1359330/
【【悲報】ユアタイム後番組キャスターに出水麻衣の路チユー元カレとの熱愛発覚 www】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 09:46:43.63 ID:CAP_USER9

無念、憎悪、悲哀、呆然……。どんな言葉を尽くしても、程遠いのでしょう。あるいは、それらを含めた無数の感情が次々と巡っていたのかもしれません。そんな状況においても、彼女はステージに立ちました。1999年3月29日放送のフジテレビ系音楽番組「HEY!HEY!HEY!」生放送スペシャルでのことです。

■世間を震撼させた、安室奈美恵実母殺害事件

そこから遡ること12日。信じがたいニュースが流れました。当時人気絶頂だった安室奈美恵の実母が、義理の叔父によって殺害されたというのです。事件が起こったのは、1999年3月17日午前10時40分頃。沖縄県大宜味村喜如嘉の道路上で、実母と再婚相手の夫が横断歩道を渡ろうとしたところを、叔父が運転する車で轢かれたとのこと。さらに車から降りた叔父に、ナタのようなもので顔を中心に何度も切りつけられ心肺停止に。病院に搬送されたものの、帰らぬ人となってしまったのです。犯人である叔父はというとその後、近くの山中で服毒自殺。犯行に至った動機が不明なため、様々な憶測を呼び、マスコミの報道合戦を加熱させました。

メディアの視線は当然、安室にも向けられます。国民的スーパースターの身に起こった前代未聞の悲劇。本人の口から語られるコメント、あるいは表情を電波や紙面にのせたいと思い、カメラは彼女の姿を捉えようと躍起になります。しかし当然、安室サイドは徹底した報道規制を敷き、完全に報道陣をシャットアウト告別式以外の撮影は許さず、本人の口からコメントが聞かれることもありませんでした。

■沈黙を破り、TVの舞台に姿を現した安室奈美恵

そうした過程を経て、事件から12日後の3月29日。『HEY×3』にてTV復帰を果たすのです。後に語るところで本人はこの2週間あまりの期間に「引退も考えた」とのこと。その気持ちを振り切ってのステージ。相当な覚悟をもって臨んだのは、想像に難くありません。安室が舞台に登場したとき、割れんばかりの拍手が巻き起こります。「がんばれー!」などの声援や、応援のメッセージを掲げたプラカードも目立ちました。壇上で迎えるダウンタウンにも、さすがに緊張の雰囲気が滲み出ていました。当然です。スーパースターとは言え、彼女はこのとき21歳。去年ようやく成人に達したばかりの女の子が受け止めるには、あまりに大きすぎる出来事がたった12日前に起こっているのです。被害者感情に寄り添いすぎたらバラエティになりません。かと言って、「その部分」を避けて通るのはあまりに不自然……。さしものダウンタウンも対応に苦慮したことでしょう。

■安室に見せた、ダウンタウンの優しさ

安室に対し開口一番、松本は「いやーこれは絡みづらい!」と言って、浜田も同調していたと記憶します。この突き放すような一言。一瞬だけ緊張感が走ります。しかしその後、「おっちゃんたちには何もできひんけどな……」と彼女の気持ちに寄り添うような発言もしていました。…

http://www.excite.co.jp/News/90s/20160326/E1458641972755.html
【母親殺害事件から12日後、HEY×3に出演した安室奈美恵とダウンタウンの優しさ!】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 10:40:17.44 ID:CAP_USER9

さすがにこのイメージは気の毒すぎる。

23日に放送されたバラエティ番組「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)にグラドルでタレントの葉加瀬マイが出演。体臭チェック企画で衝撃の検査結果が出て、共演者と視聴者をドン引きさせた。

この日の番組は体臭についての特集を組み、夏に溜まった疲労が原因で秋はニオイが出やすい季節と紹介。そんな中で、葉加瀬は体臭の原因となる皮膚ガスがどれだけ出ているのか測定する体臭調査を受けたのだが、専門家からは「加齢臭が50代男性レベルでカメムシ臭もある」というショッキングな結果を伝えられてしまった。

なんと、加齢臭のニオイ元となるペラルゴン酸が30代女性の標準値のおよそ10倍、50代男性の標準値の2.5倍も検出され、葉加瀬は「これ放送されたら、本当にモテなくなりますよ」と落ち込みまくり。体臭検査のVTR明けには、葉加瀬の斜め前に座っていたゲストの佐藤健がやや距離をとるようなシーンも。

ネット上にも「これはちょっとイメージ悪いな」「確かにちょっと臭そう」「胸が大きいのは嬉しいけどカメムシ臭はキツイ」と、傷心の葉加瀬に追い打ちをかけるコメントが多数あがった。

「30歳の独身である葉加瀬にとって、この診断結果はショックですよね。ナイスバディでありお嬢様という強力なウリがありますが、50歳のオッサン以上のニオイ&カメムシ臭はかなりのマイナスポイント。このリスキーな仕事を受けたことについて葉加瀬は、『事務所が(勝手に)引き受けたんですよ』と説明していましたが、くりぃむしちゅーの有田哲平には『事務所が(ニオイを)感じてたのかな』とイジられていました」(エンタメ誌ライター)

葉加瀬といえば、恋愛バラエティ番組「あいのり2」(フジテレビ系)に出演して大人気を博したが、もしかしてあのラブワゴンの車内にもカメムシ臭が漂っていた?

http://news.livedoor.com/article/detail/13674185/

no title

【【悲報】お嬢様グラドル葉加瀬マイ、体臭検査でカメムシ臭の衝撃結果 www】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 20:51:58.72 ID:CAP_USER9

一時代を築いた歌手の安室奈美恵が、40歳の誕生日を迎えた今月20日、来年9月16日のデビュー日に芸能界を引退することを発表した。公式サイトで「この1年、最後にできる限りのことを精いっぱいし、有意義な1年にしていきたい」とコメント。安室のメークやファッションを真似た「アムラー」は社会現象となり、コンサート中心の音楽活動は孤高の存在感を放っていた。肝心の引退理由については、19歳の時にもうけた長男が来年成人を迎えることや、ハードな歌とダンスを踊り続けてきた“肉体限界説”などが挙げられるが、どれも真偽は定かではではない。そんななか、引退の伏線とみられるのが今年7月に流れた訴訟のニュースだ。

安室は女性週刊誌「女性セブン」の2014年8月28日号、2016年9月8日号で虚偽の記事を掲載され名誉を傷つけられたとして、小学館側に計1億1000万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求め東京地裁に提訴。親密な関係がウワサされる年上男性N氏との再婚説や、長男と並んで歩く写真を無断で掲載され「強い不快感と不安を覚えた」と主張している。

これにスポーツ紙記者は「安室さんは過去にも長男の写真を掲載され、訴えたことがあります。仕事とプライベートの一線を分けて考える人で、マスコミの間では『なかなか面倒くさい人』という評価。過去には東日本大震災で義援金を寄付したという報道にも、勝手にマスコミに流した所属事務所にブチ切れたことがありました。これには事務所スタッフも『彼女の地雷がどこかわからない』と頭を抱えていました」と話す。

とはいえ、安室は自他ともに認めるトップ歌手。芸能界にいる限り、マスコミに狙われるのは仕方がない。「もともと『40歳になったら引退』と話していたので、そのポリシーを守った形。一般人になればマスコミにも追われなくて済むと考えたのかもしれません。昨秋には京都市内に2億円の超高級マンションを購入。引退後はそこで穏やかに暮らしたいのでしょう」(同)

引退後の生活を取材し、記事を掲載すれば、ブチ切れて片っ端から「プライバシー侵害」で訴状が届くかもわからない。引退の一報もレコード会社幹部は当日に電撃的に知らされたという。

「我が道を行くタイプ。何を考えているのか全くわからない」とは安室を知る音楽関係者。歌姫であると同時に頑固な“不思議ちゃん”でもあったようだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1359012/
【安室奈美恵、引退後にまたブチ切れる可能性も? 関係者「なかなか面倒くさい人」「不思議ちゃん」】の続きを読む


このページのトップヘ