プロ野球タイムズ【野球まとめ】

プロ野球ニュース、試合結果、スコア速報、選手の移籍情報、ファンの反応
NPB、MLB、WBC、侍JAPAN、高校野球・・・野球まとめブログです~!

スポーツ

1: 2017/11/19(日) 10:11:06.37 ID:XYy+Rake0
19日開催の「第7回神戸マラソン」(神戸新聞社など共催)に向け、昨年4位に入った市民ランナーの清原和博さん(26)=神奈川県=が好調だ。神戸市出身で、全国高校野球選手権で大会記録(当時)の5本塁打を放った強打者と同姓同名。5日、西宮市の甲子園球場前をスタートする「にしのみや甲子園ハーフマラソン」では初優勝した。「甲子園は清原のためにあるのか-」。名実況が聞こえてきそうな快走で、神戸マラソンに弾みを付けた。
【昨年快走!清原和博さん 神戸マラソンへ好調 www】の続きを読む

1: 2017/10/25(水) 14:11:19.79 ID:CAP_USER9
サッカー元日本代表の中田英寿氏(40)と米大リーグ・ヤンキースのゼネラルマネジャー(GM)特別アドバイザーの松井秀喜氏(43)が参画し、新たなスポーツ表彰が創設されることが24日、明らかになった。主に社会貢献活動の観点から最も活躍した日本のスポーツ選手、団体を選出、表彰するもので、2人のレジェンドがタッグを組むのは初めて。“スポーツ界のアカデミー賞”を旗印とする一大イベントが、日本スポーツ界に誕生する。

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて盛り上がる日本スポーツ界で、中田、松井両氏が参画する新たなスポーツ表彰がスタートすることが判明した。「『スポーツ界のアカデミー賞』として発信していきたい。2020年、その先も見据えた継続的な活動として展開できればと思っています」

関係者が明かした。題して「HEROs(ヒーローズ)アワード」。主に社会貢献活動の観点から、その1年で最も活躍したスポーツ選手、チームなど団体を評価し表彰するもので、中田氏が発案し、公益財団法人・日本財団と広告会社・TYOなどが企画、開催。松井氏がこれに賛同し「アンバサダー(大使)」として参画する。

世界のサッカー界、野球界で今も強い影響力を持つ2人だが、これまでは意外にも接点がなく、共同してプロジェクトに取り組むのは初めて。30日にも開かれる記者会見で正式に発表される。「社会貢献活動を評価する仕組みをつくることで、スポーツ界の横の繋がり、活動の輪を広げていきたい」との中田氏の思いをきっかけに、社会貢献活動の支援、選手らの教育を行う「HEROsプロジェクト」が発足。その一環で表彰制度が導入される。

6人前後の選手がノミネートされ、スポーツ界のレジェンド、トップ選手ら「アンバサダー」による最終審査を経て“最優秀賞”が決定する方式を検討中という。「アンバサダー」には中田、松井両氏の他、競技の垣根を越えたそうそうたるメンバーに声が掛かっており、22日の試合でプロボクシングのWBA世界ミドル級新王者となった村田諒太(帝拳)も候補に挙がっている。

モチーフになったのは、表彰式が世界180カ国に中継される国際的祭典「ローレウス世界スポーツ賞」だ。スポーツを通じた社会貢献活動を行う団体、ローレウスが主催する表彰で、規模の大きさから“スポーツ界のアカデミー賞”と呼ばれる。「HEROsアワード」の第1回表彰式は12月半ばに、東京都内の5つ星ホテルに著名人を集めて開催予定。こちらも日本有数のスポーツの祭典として話題を呼びそうだ。

今後、旗振り役として表彰式やさまざまな活動に参加する中田、松井両氏。“夢タッグ”が、日本スポーツ界に新たなうねりを生み出す。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171025-00000000-sanspo-spo
【【スポーツ】日本スポーツ版アカデミー賞!中田英寿&松井秀喜のレジェンド初タッグで創設へ】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 20:43:06.36 ID:CAP_USER9

G大阪は9月28日、GK東口順昭の交通事故を報告した。

東口は同日の17時30分頃、箕面市内で自動車を運転中、信号待ちのため交差点手前で停止しているところに、後退してきたバイクが自動車に接触した。双方に怪我はなかったという。

東口は、この日発表されたキリンチャレンジカップ2試合(ニュージーランド&ハイチ戦)に臨む日本代表メンバーに選ばれたばかり。クラブの公式HP上で「来年の本戦に向けて、今回の代表では試合に出ることでしっかりアピールしてきたいです!」とコメントしていたが、直後に思わぬ災難に見舞われてしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170928-00030507-sdigestw-socc
【【サッカー】G大阪の日本代表GK東口が交通事故!】の続きを読む

1: 2017/09/28(木) 23:07:40.46 ID:CAP_USER9

バイエルン・ミュンヘンは27日、「カルロ・アンチェロッティ監督との契約を解除した」と公式発表した。

昨年夏にジョゼップ・グアルディオラ監督の後任としてバイエルン・ミュンヘンにやってきたアンチェロッティ。

初年度からブンデスリーガ優勝を果たすなど結果を残したものの、昨年末からはやや調子を落とし、今季はチーム内での内紛も囁かれていた。

バイエルン・ミュンヘンはこの解任の理由をチャンピオンズリーグでの不調としており、先日のパリ・サンジェルマン戦における大敗などを分析した結果であるとのこと。

なお、ダヴィデ・アンチェロッティ、ジョヴァンニ・マウリ、ミーノ・フルコ、フランチェスコ・マウリらコーチ陣も同時にバイエルンを去ることとなる。

暫定的にアシスタントであったウィリー・サニョル氏がチームの指揮を引き継ぎ、日曜日のヘルタ戦は彼がベンチに座ることになるようだ。

http://qoly.jp/2017/09/28/bayern-ssacked-ancelotti-kgn-1
【【サッカー】バイエルン・ミュンヘン、アンチェロッティ解任を公式発表 www】の続きを読む


このページのトップヘ