Time After Time

ブックマークしてね~! http://news.blogo.jp/

スポーツ

1: 2018/05/22(火)23:19:39 ID:yK0
鳥内監督「じゃぁ一回目のプレーで注意しろよ、なんでしなかったん?」
日大「」
宮川「これから罪を償います」

no title


兵庫県西宮市のキャンパスで、鳥内秀晃監督、小野宏ディレクターが会見した。日大側は回答書で悪質なタックルについて、指導者はルールに基づく「厳しさ」を求めたが、選手の受け取り方に乖離(かいり)があったなどと説明。鳥内監督はこの点について、「乖離があったのなら、なぜ指導者は最初の危険なプレーが起きた時点で、その選手を呼んで『そういう意味ではない』と指導しなかったのか」と指摘した。

https://www.asahi.com/articles/ASL5K3PH0L5KUTQP00P.html
【日大「宮川がこっちの指示勘違いして勝手に行動しただけやでw」】の続きを読む

1: 2018/05/13(日) 23:54:17.08 ID:CAP_USER9
女性は短時間でこんなにキレイになるものなのか…。世の男性たちをこう驚かせているのは、スキージャンプ女子の高梨沙羅。高梨は5月7日に行われた全日本スキー連盟の年間表彰式に出席。大人っぽいシックなドレス姿を披露した。「この日の高梨は肩ヒモがないタイプのドレスで、首筋から肩、そして胸元と肌見せの多いものでした。色はゴージャスなゴールド。ついこの前まで田舎の純朴な少女だったのに、今では立派な大人の女性に成長していて驚かされました」(取材カメラマン)

ゴールドのドレスは金メダルを意識したものなのかもしれない。本人は「昨年は黒だったので、違う色に」と話した。さらに「次の北京で金メダルに向かってばんばりたい」と意気込みを語った。「まさに“決意を胸に”した彼女ですが、実際、胸のほうもかなり豊かになっているように見えました。胸がひかえめな女性が肩紐のないドレスを着ると、ずり落ちてしまわないかと心配になるものですが、高梨はそんな心配は無用。Cカップ、あるいはDカップはあるかもしれません」(前出・取材カメラマン)美貌と胸が“K点越え”を成し遂げた高梨。これからもっと美の飛距離を伸ばしていくことだろう。

https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_103979/

no title

【高梨沙羅さん、肩ヒモなしのドレスで艶アピール www】の続きを読む

1: 2018/05/14(月) 19:57:50.39 ID:CAP_USER9
マドリーかマンUかを問われたネイマールの答は?移籍騒動の渦中にあるセレソンの至宝が注目発言だ。現地時間5月13日にフランス・プロサッカー選手協会が選ぶ今シーズンのリーグ・アン最優秀選手賞が発表され、パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表FWのネイマールが受賞した昨夏にバルセロナからパリSGへ史上最高額の2億2200万ユーロ(約284億円)という移籍金でやってきたネイマールは、2月25日のマルセイユ戦(リーグ・アン27節)で右足の第五中足骨を骨折し、シーズンのラスト3か月は離脱を余儀なくされたものの、リーグ戦20試合に出場して19ゴール・13アシストという好成績を残していた。

受賞に際して、「とても光栄なことだ。でも、スタッフやチームメイトの助けなしでは獲得できなかった」と謙虚に語ったネイマールだが、シーズンが終わった現在は、今夏の去就を巡る移籍騒動の渦中にある。スペイン紙『AS』は、父親がパリSGに対してネイマールの退団意志を伝えたと報じ、一部ではレアル・マドリーが、移籍金2億6000万ユーロ(約338億円)を用意しているとも言われている。また、英紙『Mirror』は、マンチェスター・ユナイテッドが移籍金2億2700万ユーロ(約295億円)と高額年俸を用意しているとも報じていた。

そんな一連の去就報道に対して、ネイマールはうんざりした様子で次のように口を開いている。英国メディア『SkySports』が伝えた。「マドリーかユナイテッドかって?僕がここに何をしに来たのか、どういう目標を抱えているのかは、だれもが知っているはずだ。移籍市場のオープンが近づくと毎回こういう話が出てくる。もう何も話したくない。今の目標はW杯に出ることだし、正直言ってうっとうしいよ」過熱する自身の去就報道に苦言を呈したネイマール。いまはロシアでピッチに返り咲くため、外野の喧騒にかまっている暇はない、といったところだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180514-00040377-sdigestw-socc

no title

【ネイマール「正直言ってうっとうしいよ」】の続きを読む

1: 2018/05/16(水) 14:04:56.99 ID:CAP_USER9
W杯の公式時計メーカー『ウブロ』が「HUBLOT LOVES FOOTBALL Special Exhibition」のイベントが16日、東京都内で行われ、日本代表FW本田圭佑(パチューカ)が第1部に参加した。白いスーツに、かつて“トレードマーク”としていた両手に腕時計姿で登場した本田は今季を振り返り、「目標を立てていた数字に到達できなかったが、2桁得点を海外でできたのは一つの目標達成になった。この一年の挑戦はよかった」と話した。今月18日には代表候補合宿メンバー約30人が発表される予定。本田は6月のW杯ロシア大会に向け「優勝を信じて相手を美化し過ぎず、可能性を信じること」と話した。W杯後の人生に関しては「なにも意思決定していない。それはパチューカで契約したときに決めたこと。日本はない」とJリーグ復帰を完全に否定した。14日に放送されたNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』では、「プロフェッショナルとは?」の質問に「ケイスケホンダ」と話し、「『プロフェッショナル』(という単語そのものを)を今後、『ケイスケホンダ』にしてしまえばいい」と独特な“本田節”で反響を呼んだ。今回も“ケイスケホンダ“”=プロフェッショナルの話術を、会場の観客も熱心に聞き入った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000526-sanspo-socc
【本田圭佑「優勝を信じて相手を美化し過ぎず、可能性を信じること」】の続きを読む

1: 2018/05/17(木) 09:03:17.93 ID:CAP_USER9
アメリカで体操の女子選手などに対して治療を装って性的な虐待を繰り返していたアメリカ体操連盟の元チームドクターが勤めていた大学が、被害を訴えている300人以上に日本円でおよそ550億円に上る示談金を支払うことで合意しました。この事件はアメリカ体操連盟の元チームドクターの男が複数の女子選手に対して治療を装って性的な虐待を繰り返していたもので、オリンピックの金メダリストを含む300人以上が被害を訴え出て、元チームドクターにはことし1月、最長で禁錮175年の判決が言い渡されています。

事件を巡り、16日、元チームドクターが勤めていたミシガン州立大学は332人の被害者と、今後、新たに訴え出る被害者に対し、合わせて5億ドル、日本円でおよそ550億円にのぼる示談金を支払うことで合意したと発表しました。1人当たりの示談金は1億円余りとなる計算です。大学はこれまで、長年、被害者の訴えにとりあわず、犯行を放置してきたとして、その責任を問われていました。セクハラや性暴力を告発する「#MeToo」の動きが広がる中、被害者側の弁護士は「示談は、沈黙させられることを拒否し、声を上げる勇気をもった女性たちがもたらしたものだ」としています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180517/k10011441411000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002
【体操選手らへの性的虐待事件!300人以上に550億円の示談金 www】の続きを読む

このページのトップヘ