Time After Time

2chまとめブログです!芸能・アイドル・スポーツ・なんJ・VIP・・・!

馬鹿ニュース

1: 2017/03/17(金) 06:40:54.03 ID:CAP_USER9

「高木が今月末にも古巣巨人と再契約する。だが、他球団も狙っていて、なかでも楽天が強い関心を示している」ある球団幹部が暴露する。2016年3月9日、野球賭博に関与したことを自ら認め、NPBから一年間の失格処分を宣告、巨人を解雇された高木京介(27)。処分の解除日が3月22日と迫るなか、母校の國學院大學で自主練習中の高木に、再契約問題について直撃した。「今は何も話せません……」

それ以上は黙して語らず。そこで、巨人広報へ問い合わせると、以下のように再契約の事実を認めた。「高木京介君が復帰を目指して自主練習をおこなっていることは当球団も承知しています。彼から復帰の申し出があった場合には高木君の希望を勘案し、日本プロフェッショナル野球協約の規定に従って手続きを進める所存です」

球界関係者が内情を明かす。「巨人はもう一度だけ巨人のユニホームを着させる構え。再契約後の移籍はないはず。水面下で現役復帰を目指す高木のドキュメンタリー番組を制作進行中との噂もある」

一方、スポーツ紙記者は別の見方をする。「処分直後、高木は母校の星稜高校に救いを求めるも拒まれ、見かねた巨人が救った。が、再び巨人のユニホームを着るのは難しい状況。ただし、『反省した者に冷たい球団』と批判される可能性がある。そこでいったん、巨人と再契約後、パへ移籍するのが現実的でしょう。巨人は復帰させるのではなく、復帰の道を探ってやるという姿勢」

禊をすませた左腕が、再びマウンドに立つ日は来るのか……。
【【悲報】野球賭博で解雇された高木京介さん、ついに巨人と再契約へ wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/13(月) 08:58:06.46 ID:CAP_USER9

■防衛庁の秘密シミュレーション

 金正男氏の暗殺事件に、相次ぐミサイル発射、繰り返される荒唐無稽な陰謀論。 合理的な判断が期待できず、いついかなる形で暴発するのかわからない北朝鮮の動向に日本は警戒を強める必要があるのは言うまでもない。 もっとも、北朝鮮が暴発したときに、最初に攻撃対象となる可能性が高いのは韓国かもしれない。なにせ両国はいまだに「休戦中」に過ぎないのだ。

 もしも第二次朝鮮戦争が起きたらどうなるのか。 実は日本では、防衛庁(当時)がすでに1993年の段階で、シミュレーションをおこなっていた。その内容をまとめた文書が『K半島事態対処計画』。朝鮮半島が緊迫したり、紛争が勃発した時、自衛隊がなすべきことを示した指針である。

■「金正男殺人事件」をミステリーのように楽しむ前に、日本人が考えておくべきことは多い――

 実際の戦闘もさることながら、日本にとって大きな問題と想定されているのが、難民問題だ。この秘密文書を読み解いた書籍『自衛隊vs.北朝鮮』(半田滋・著)によれば、文書には「難民対策」の項目がある。

 そこでは、戦火を逃れ、避難避難する難民の発生率は「紛争開始直後に約1パーセント、紛争収拾までに約10パーセント」と分析されている。分析時の人口に照らし合わせると、紛争発生直後に北朝鮮では23万7000人、韓国では44万9000人が難民になることになる。

 北朝鮮の人口は当時からさほど増えてはいないので、この数字は現在でも大きくは変わらない。 そして、このうち約20パーセントにあたる5万人の北朝鮮難民が日本に流入する、と文書では分析している(韓国難民は50パーセントの22万人と想定)。

■もしも「第二次朝鮮戦争」が起こった場合、単純な「勝ち負け」とは別のあらゆる問題が起こる…『自衛隊vs.北朝鮮』[著]半田滋

 仮にこの通りに進めば、約27万人もの難民が一気に押し寄せることになり、混乱は確実である。そのような難民を管理する体制は、当時も今も日本には存在していない。

■武装難民テロの脅威

 さらに恐ろしいのは、武装難民が紛れ込む可能性もあるという点である。 「最初から日本での不法行為、テロ行為が目的の武装難民の場合は、武器や爆発物の使用、人質の獲得などの犯罪行為に走る。組織名は記載されていないが、『わが国在住の自国民』や『わが国の国内勢力』と呼応して暴動を起こすこともあるとしている」(『自衛隊vs.北朝鮮』より)

 仮に自衛隊がこうしたテロ対策に回れば、今度は一般難民に対処することは極めて困難になる。その彼らが暴徒化した時に、警察だけで対処できるかどうかは不明である。 「金正男殺人事件」をミステリーのように楽しむ前に、日本人が考えておくべきことは多いのである。 
【【悲報】朝鮮戦争が勃発なら20万人超の難民が日本に流入 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/10(金) 01:12:39.39 ID:CAP_USER9

独の公園、慰安婦を象徴する少女像…欧州で初

ドイツ南部ウィーゼントの公園に慰安婦を象徴する少女像が設置され、8日、除幕式が行われた。 同様の少女像は、アメリカやオーストラリアなどに設置されているが、欧州では初めて。

除幕式は国際女性デーに合わせて行われ、公園の管理者によると、式典には約100人が出席し、元慰安婦という女性も出席した。

韓国メディアなどによると、少女像は当初、韓国・水原市が姉妹都市の南西部フライブルク市に設置しようと働きかけていた。 しかし、日本側の反対を受けて計画は白紙撤回されたため、韓国系団体が中心となって設置場所を探していた。 
【【悲報】欧州初…ドイツの公園に慰安婦少女像 wwwwww】の続きを読む


このページのトップヘ