Time After Time

2chまとめブログです!芸能・アイドル・スポーツ・なんJ・VIP・・・!

アイドル

1: 2017/03/28(火) 18:40:34.50 ID:CAP_USER9

AKB48の若手メンバーの西野未姫(17)が、2017年3月27日、東京・秋葉原のAKB48劇場で開催された「卒業公演」で、週刊文春デジタルが報じた“深夜のダブルデート”について謝罪した。
 
公演の中盤、「となりのバナナ」という楽曲で、伊豆田莉奈(21)が、歌の間奏部分でアドリブの掛け合いを入れた場面だった。 「本当未姫さ!もう!怒ってるから!言ったじゃん、あんなに気をつけて、心配してるよって言ったでしょ!」「なんでゲーセン行ったの?」と語りかけると、西野は「ごめん・・・・・・、ごめん」とかぼそい声で謝罪。

no title

 

西野は、2016年10月7日に週刊文春デジタルのインターネット生放送番組「文春砲Live」で、AKB48の大和田南那(17)、俳優の植草克秀の長男で元ジャニーズJr.の樋口裕太(22)らと、 千葉県のアミューズメント施設での“深夜2時のダブルデート”が報じられていた。

報道後、西野と大和田は「“文春コンビ”と明るくネタにしていた」(芸能関係者)という。大和田は、今月18日に、AKB48を卒業したばかり。

no title


西野は2012年に14期生としてAKB48に加入。同期の岡田奈々(19)、小嶋真子(19)と共に“三銃士”と呼ばれ、舞台やグラビア、テレビ番組で活躍していた。 一方で、運営が頭を抱えるほどの“夜遊び”好きとして知られ、2016年の夏には運営に呼び出され、厳重注意を受けていた。

no title

2014年「AKB48選抜総選挙ミュージアム」では人気メンバーとセレモニーに出席(一番左が西野)c時事通信社
【【AKB48】西野未姫ちゃん、卒業ライブで文春報道を謝罪 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/30(木) 00:32:22.61 ID:CAP_USER9

アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが、30日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)18号のセンターグラビアに登場した。久保さんがソロとして同誌のグラビアに登場するのは初めて。

久保さんは2001年7月14日生まれの15歳で中学3年生。昨年9月に「乃木坂46」のオーディションに合格した。グラビアでは「卓越した演技力と透明感あふれるビジュアルで異彩を放つ女の子」と紹介され、タンクトップやショートパンツ、制服姿などを披露した。

同号では、女優の松田るかさんが表紙と巻頭グラビア、ダンスボーカルグループ「CHERRSEE」のMIYUさんが巻末グラビアに登場。二宮裕次さんの野球マンガ「BUNGO-ブンゴ-」が巻頭カラーを飾った。 


「週刊ヤングジャンプ」 久保史緒里
no title

no title

no title

no title

乃木坂46 3期生久保史緒里
no title

no title

no title

【【乃木坂46】久保史緒里ちゃん、中3美少女がソログラビア!透明感あふれるビジュアルで制服姿を披露 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/28(火) 17:00:49.02 ID:CAP_USER9
この度、16期研究生の野口菜々美からの活動辞退の申し入れを受理しましたことをファンの皆様にご報告させて頂きます。

以下に本人からのコメントを掲載致します。

============================
16期研究生の野口菜々美です。
いつも応援ありがとうございます。 突然ですが今月末で活動を終了させていただくことになりましたので報告をさせてください。 私は仮研究生を経て12月より研究生として本格的に活動させて頂き、短期間ですがたくさんの貴重な経験をさせていただきました。 その間、私なりにがんばってきたのですが中学校生活と研究生の活動を両立することが、思っていた以上に難しくなってきてしまいました。家族とも相談をした結果、活動を辞退させていただくことに決めました。

公演や握手会、SHOWROOMなどで「応援するよ」「がんばってね」と声援を下さった皆さん、その言葉とても嬉しかったです。突然このような発表になってしまい本当にごめんなさい… 応援して下さった皆さん、一緒に活動してきたメンバー、スタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。 これからはAKB48そして16期研究生の1ファンとしてずっと応援していきます。 短い間でしたが本当にありがとうございました。

野口菜々美
============================

以上です。
今月末をもっての活動終了となりますので劇場公演および、以下の握手会イベントも不参加とさせていただきます。

(全文)


AKB48 16期研究生 野口菜々美
no title

no title

no title

AKB48 16期研究生
no title

【【AKB48】16期研究生・野口菜々美(13歳)活動辞退「中学校生活と研究生の活動を両立することが、難しくなってきてしまいました」】の続きを読む

1: 2017/03/25(土) 11:50:26.20 ID:CAP_USER9

アイドルグループ「AKB48」の最年長メンバーで、2005年にAKB48の初期メンバーとして加入以来何度も「神7」入りを果たすなど、10年以上に渡ってグループを牽引してきた“こじはる”こと小嶋陽菜(28)。昨年のAKB48選抜総選挙で卒業を発表し、2月22日には国立代々木競技場第一体育館で卒業コンサート「こじまつり~小嶋陽菜感謝祭~」を開催しており、4月19日の自身29歳となる誕生日にグループから卒業する。

小嶋は、卒業後について「のんびりしたい」と充電を示唆しているが、「自分の時間ができると思っているので、柔術を習ってみたい。ダンスをしなくなるので、何か始めたいなと思って…」と今後について話し、「素敵な出会いがあれば、いつでも恋愛はしてみたいです」とコメントしている。

2006年のグループ結成以来、11年間の歴史の中でAKB48を卒業・辞退・解雇・移籍になったメンバーは総勢200人以上にのぼる。AKB在籍時には中心メンバーとして活躍したメンバーの中には、ソロ活動が順調なメンバーもいれば、メディアから全く姿を消したメンバーもおり、卒業後の活躍に大きく明暗が分かれている。

2014年6月に卒業した大島優子(28)は、卒業後からドラマや映画に主演したり、NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』に出演したりと破格の扱いを受けていたが、いずれも評判は芳しくなかった。しかし、最近になって演技力がさらに成長していると評価を上げており、ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)では、ストーリーにはなくてはならない役柄を演じている。現場では「ポイントを掴むのが上手い」と評判も良く、「最初、大島優子だと気づかなかったくらい役にハマってる」「地味さがエロい」などと視聴者からの絶賛の声も集まっている。

AKB48時代は大島優子のライバルで、2012年8月に卒業した前田敦子(25)も当初は映画やドラマで「正統派ヒロイン」に起用されがちで個性が活かせなかったが、主演映画『もらとりあむタマ子』でグータラな干物女をリアルに演じたことで評価が一変。染谷将太と初共演を果たした『さよなら歌舞伎町』も大ヒットして評価されている。女優としての活動は安定してきた前田だが、これまで尾上松也、山本裕典、佐藤健などとの熱愛が噂され、1月にもロックバンド・RADWIMPSのボーカル・野田洋次郎との交際が報じられるなど恋愛体質の面が仕事に支障をきたすのではないか、と心配する声もあがっている。

【小嶋陽菜の卒業で振り返る元AKB48の明と暗!篠田麻里子、高橋みなみ、板野友美らは今 wwwwww】の続きを読む

1: 2017/03/28(火) 20:05:35.23 ID:CAP_USER9

 「2人は、この春、高校を卒業した“同級生”。ビジュアルといい、おっぱいといい、ウ~ン、甲乙つけがたいですね」(アイドルライター)

 3月3日、都内のホテルで開かれた『第40回日本アカデミー賞』授賞式。「会場には、宮沢りえや石原さとみら数多くの女優陣が集結していましたが、その中で特に目を引いたのが広瀬すず(18)と橋本環奈(18)の2人でした。今後、女優として“ライバル”になるのは間違いありません」(映画記者)

 映画にドラマに引っ張りダコの広瀬は周囲をキョロキョロ見渡すと、口を大きく開けてイチゴをパクッ。「“美味しい~”という声が聞こえてきそうな感じがしました。そのあと、次々とフルーツを口の中へ運び、リスのように頬を膨らませて食べる愛くるしい姿に、久しぶりに胸が“キュン”としました。“オヤジ殺し”かもしれませんね、彼女は」(ベテラン芸能記者)

 一方の環奈も負けてはいなかった。「登場した女優陣はおしなべてロングドレス姿でしたが、彼女だけはミニスカートでした。真っ白でムッチリとした美脚を見た途端、久し振りに“フル勃起”してしまいました」(テレビ局関係者)

 それでは、1人ずつ見ていこう。まずは、すず。学生服や体操服の製造販売『トンボ』(岡山県岡山市)が、高校生の子供を持つ母親と高校生のそれぞれ1000人を対象に『制服が似合う有名人』を聞いたところ、母親・高校生ともにダントツの1位が『広瀬すず』だったという。「やはり、映画やドラマで制服姿を見る機会が多いのが一番の理由でした。一部の男性ファンやオジさんたちには、“違った意味”で彼女の制服姿はいいんですけどね。制服姿のままで、何かをすると、とても興奮するんじゃないかと思います」(芸能ライター・小松立志氏)

 そんなすずは、3月11日に公開された映画『チア☆ダン』に主演している。「とある高校のチアダンス部が全米制覇を成し遂げるという、実話をベースにしたストーリーです」(映画ライター)「学園物にはよく出ているすずですが、これまでは、男の子が多い現場が多かった。今回、女の子だらけっていうのが凄く新鮮に感じたようです」(トーク番組関係者)

 アメリカにロケに行った時、こんなハプニングがあったという。「宿泊したホテルにプールがあって、貸し切り状態だったことをいいことに、夜、仲間たちと全裸で泳いだということです。“脱いだら凄い”彼女のヌードに皆、驚いたようですよ。おっぱいは、低く見積ってもDカップはあるということです」(芸能レポーター)


no title

no title

【ぴちぴちEカップ!広瀬すずvs橋本環奈、巨乳対決 wwwwww】の続きを読む


このページのトップヘ