サッカー*サッカー【サッカーまとめ】

日本代表、W杯、Jリーグ、CL、・・・サッカーの話題とネットの反応をお楽しみ下さい!

アイドル

1: 2018/06/05(火) 19:39:32.31 ID:CAP_USER9
HKT48の指原莉乃が5日、自身のTwitterにてヘアカットしたことを報告し、絶賛の声が寄せられている。先月8日に胸元あたりまでのロングヘアをバッサリとカットし、肩よりも短いショートヘアにイメチェンして注目が集まっていた指原。この日は「切り出したら止まらないでお馴染みなのでまた切りました」とコメントし、更に短いショートヘアにしたことを報告。続けて「しばらく新曲MVもとらないと思うし(ただの予想)いいかなあと」とつづり、「インナーカラーは紫です」と説明した。更に短くなったヘアスタイルを披露した指原に対し、コメント欄には「めっちゃ短い!でもめっちゃ似合ってる!」「最高に可愛い…惚れる」「美しさ際立つ」「過去最高に可愛い」「どストライク」「綺麗なお姉さんって感じ!」「めちゃくちゃ似合ってる」など絶賛の声が相次いで寄せられている。
http://mdpr.jp/news/detail/1771159

ロングヘアの指原莉乃
no title

    ↓
ばっさりカットでショートヘアにイメチェン
no title

no title

    ↓
今回更に短いショートヘアに
no title

no title

no title

no title


HKT48 指原莉乃
no title

no title

no title

【【HKT48】指原莉乃、更にショートにヘアカット www】の続きを読む

1: 2018/06/05(火) 22:03:57.44 ID:CAP_USER9
読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」(金曜後7・00)の25周年大感謝祭・公開収録が5日、大阪市内であり、間寛平(68)、桂南光(66)、たむらけんじ(45)らが出席。860人のファンの中から舞台上の出演者に対してNGなしの容赦ない質問が飛ぶコーナーでは、昨年6月の「第9回AKB48選抜総選挙」で結婚宣言した元NMB48の須藤凛々花(21)が「子作りしてますか?」とのファンからの質問に「してま~す」と元気よく答えて、他の共演者の度肝を抜いた。須藤は昨年の選抜総選挙の開票イベントで20位にランクインした際に結婚宣言。今年4月に結婚した。冒頭のコメディーの中で、須藤はこの日も温泉街の女子大生役で登場。(寛の目の右下に「、」)平、たむら、すっちー(46)と軽快なやりとりを見せていた。 さらに須藤は報道陣からの「第10回AKB48(世界)選抜総選挙では誰が1位になるか?」との質問に「今年はNMB48の太田夢莉(ゆうり)ちゃんが1位になる」と予想。「誰と観ますか?」の質問に「旦那と観ま~す」とまたノロけた。

コメディー、質問コーナーともに大盛り上がり。「ロザン」宇治原史規(42)とすっちーの「目くぼみドリル」や、月亭方正(50)が観客からお尻に“タイキック”されるシーンも大爆笑。ここまで25年間続いた理由を「タレントでなくスタッフさんのおかげです」と初回から出演している(寛の目の右下に「、」)平が感謝の気持ちを口にした。なお、昨年6月頃から欠席している笑福亭仁鶴(81)はこの日も「体調不良のため欠席させて頂きます」と所属事務所から同局に連絡があり、今回も欠席。同番組担当者は「体調、気持ちが万全になるまで待っています。まだ(奥さんの)一周忌を終えたばかり」と話した。他の出演者は笑福亭笑瓶(61)「ロザン」菅広文(41)、「NON STYLE」石田明(38)、井上裕介(38)、同局の森たけし(58)アナウンサー、諸國沙代子(26)アナウンサー。7月29日後4・30から放送される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180605-00000139-spnannex-ent

元NMB48 須藤凛々花
no title

no title

【【元NMB48】須藤凛々花「子作りしてますか?」「してま~す」】の続きを読む

1: 2018/06/06(水) 21:47:40.17 ID:CAP_USER9
タレントの須藤凜々花が6日、都内で行われた映画『メイズ・ランナー最期の迷宮』(6月15日公開)のイベントに、お笑いコンビ・ロッチ(中岡創一・コカドケンタロウ)とともに出席した。「第9回AKB48選抜総選挙」開票イベントでの電撃結婚宣言から約1年、「あっという間でした、いっぱい働きました」と振り返る須藤。ロッチから「助言したら?いま選挙に出てる人に『こんなスピーチだめだよ』とか」と、これから開票を迎えるメンバーに向けてのアドバイスを求められると、「助言…?総選挙か…」と悩みつつ、「ちゃんと相談したほうがいいですよね、大人に(笑)」と絞り出した。しかし、結局は「自由な場だと思う。なんでも良いと思います。自分の言いたいことを言ったらいいと思います」と須藤らしくコメント。中岡から「そんなめちゃくちゃ怒られた訳ではないでしょ?」と質問された際には、「……怒られましたね」と苦笑いだった。同作は、2014年の第1作以来、全世界を騒然とさせた『メイズ・ランナー』シリーズの3作目にして完結篇。この日は、仲間を救うために、多くの試練や謎を解き明かしてきた主人公たちのサバイバルを体験できる謎解きイベントが新宿で行われ、見事謎を解き明かした“侵入生”と、団長・ロッチ、副団長・須藤による“結団式”を開催した。
https://mdpr.jp/news/detail/1771404
no title

【【元NMB48】須藤凜々花「自分の言いたいことを言ったらいい」】の続きを読む

1: 2018/06/07(木) 00:23:53.22 ID:CAP_USER9
AKB48向井地美音、子役以来のゴールデン連ドラ出演に反響 “アンフェアの子の成長”に驚く人も

no title


no title


no title


no title

【向井地美音/モデルプレス=6月6日】AKB48の向井地美音が6日に放送された、日本テレビ系ドラマ『正義のセ』第9話(よる10時~)にゲスト出演。反響を呼んでいる。

■向井地美音「正義のセ」で痴漢被害に遭った女子高生を熱演

同話では、主人公の新米検事・竹村凜々子(吉高由里子)が過去に担当した痴漢事件の真犯人が逮捕され、「冤罪」だったことが発覚。向井地は、その痴漢事件の被害者で、事件のショックから電車に乗るのが怖くなり、不登校になってしまった女子高生・坂下あゆみを演じた。向井地といえば、子役事務所時代に様々なドラマに出演。特にフジテレビ系連続ドラマ『アンフェア』シリーズの、篠原涼子演じる主人公・雪平夏見の一人娘・美央役で知られ、2013年にAKB48に加入したときには「アンフェアの子がAKBに」と大きな話題に。2015年には『アンフェア』シリーズの完結版となる映画『アンフェアtheend』で同作にカムバックしたほか、日本テレビ系『マジすか学園』シリーズや、テレビ朝日系『豆腐プロレス』(2017)に出演していたが、ゴールデンタイムの連ドラ出演は子役以来となる。ドラマでは、心に闇を抱えてしまったが、勇気を振り絞り被害届を提出することで凜々子を救うというストーリーで、涙を流すなど熱演を見せた向井地。ファンから「みーおんの演技さすが」「もっと女優みーおんみたい」「うまかった」といった絶賛の声があがったほか、「アンフェアの子か!大きくなった」「可愛いと思って調べたらAKBなのか」「どこかで見たことあると思ったら!」「アンフェアのイメージで止まってたから成長に驚いた」「昔のまんまで可愛い」と驚く人のコメントもあった。

■ドラマ「正義のセ」

ドラマは、阿川佐和子氏が書いたシリーズ小説『正義のセ』が原作。主演の吉高が演じるのは、仕事も恋もあきらめない駆け出し検事・竹村凜々子。融通が利かない性格で、正義のために声を出し、喜び、笑い、泣き、怒る。まっすぐな女性検事の痛快ストーリーを描くお仕事ドラマとなっている。
【【AKB48】向井地美音さん、痴漢被害に遭った女子高生役 www】の続きを読む

このページのトップヘ