Time After Time

2chまとめブログです!芸能・アイドル・スポーツ・なんJ・VIP・・・!

女優

1: 2017/06/21(水) 18:57:39.99 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1695221

女優の尾野真千子が20日放送のフジテレビ系「トーキングフルーツ」(毎週水曜日、深夜0時25分~55分)に出演。極貧時代や自殺を考えた過去を明かした。

中学生の時に河瀬直美監督作品、映画「萌の朱雀」(1997年)の主役に抜擢されて女優デビューを果たした尾野。中学卒業後に奈良県から上京し、女優活動を本格的に始めたが、「ほんとここ最近です、幸せな食卓を囲めるのは」と、30歳前くらいまでは経済的に厳しかったことを明かした。

「ほんと大変だったと思うんです、今考えても。道端に生えてる草とかも摘んできて…とかももありましたし、ゆでて食べました、みたいな(笑)」と当時の生活を語った尾野。しかしそんな生活も「全然、苦だと思ってないんです」といい、「それを言えるじゃないですか、今。損してないんです」と、極貧生活にも意味があったと語った。

さらに、「死のうと思っちゃったりしたこともあるんです」と切り出した尾野。オーディションを何本受けても受からず、「私なんかが東京に出てきた意味もない」「死んでやろ」などと思ったこともあったという。

しかし、それを思いとどまらせたのは親の存在で、「私が今ここで線路に飛び込んだとしたら親が泣くし、“散らかったもの”とかを『どっかやってくださいよ』とか『迷惑なんですけど』って言われるのは親。たぶん死ぬまでそのことを背負って生きなきゃいけない」と、親の大切さや、“生かされている”ということに気づかされたいう。

さらに、「『死にたい』と思うほど、に私は芝居がやりたいんだなということにも気づかされた」と語り、苦しかった過去にも意味があったと思い起こした。


no title

no title

【【悲報】尾野真千子、自殺考えた過去を明かす!】の続きを読む

1: 2017/06/18(日) 16:20:44.98 ID:CAP_USER9

 26日の最終回に向けて盛り上がるドラマ「貴族探偵」(フジ系)。謎解きはもちろん、制服姿も凛々(りり)しいスタイル抜群の女性鑑識員も気になる、という視聴者も少なくないだろう。初めての写真集「M」(ワニブックス、3千円+税)も出し、急速に注目を集める9頭身美人は女優の田中道子(27)だ。


■来週からレッスンを受けてもいいよ

 田中を訪ねて東京都何ある所属事務所オスカープロモーションの稽古場のドアを開けると、フローリング床の体育館のように広い部屋の奥から「よろしくお願いします」という明るく元気な声が聞こえてきた。

 声の主は、もちろん田中。黒のノースリーブのミニワンピースから手脚がすらりと伸びている。「顔もきつめのうえ、気の強い役が続いていますが、私自身はもう、全然強くなんてないんですよ」

 話し出せば、朗らかで親しみやすい女性がそこにいた。静岡県浜松市の出身。両親に兄姉。「帰省すると同じ顔が5つ」と笑う。そっくりな家族だそうだ。

 そのそっくりな両親の反対を押し切って芸能界入りした。就職活動で上京した際、たまたま知人を介して現在所属する芸能事務所の社長に会ったら、こう声をかけられた。「来週から来られるなら、うちのレッスンを受けてもいいよ」「デビューさせる」ではなく、あくまで「レッスンを受けてもいいよ」だったが、「あきらめていた夢のチャンスをもらった」と就活中の女子大生の人生の舞台は、ここでいったん暗転し、第2幕に移ることになる。


no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

【水着や下着姿で自分を見せる意味・・・田中道子が初写真集!】の続きを読む


このページのトップヘ