Time After Time

2chまとめブログです!芸能・アイドル・スポーツ・なんJ・VIP・・・!

AKB48

1: 2016/02/26(金) 16:55:27.88

AKB48の「なーにゃ」こと大和田南那(おおわだ・なな/16)が、「まさに男子の理想」だと話題になっている。13年の15期生オーディションに合格し、現在チームAに所属する大和田。

研究生時代から美少女然としたルックスで注目を集め、グループの次世代を担うひとりとしてファンからも大きな期待が寄せられていた。順調に正規メンバーに昇格し、現在は常設劇場を中心に活動中。一般的な知名度でいえば物足りない部分もあるが、昨年の『AKB48選抜総選挙』では75位に選ばれてアップカミングガールズ入りしており、今年はさらに順位を上げると目されている。

その大和田は、今月22日に開催された高橋みなみ(24)プロデュースの「ザ・アイドル公演」に出演。高橋がセットリストを決めて演出を担当した公演は多くのファンが詰めかけたが、一部から「なーにゃが理想的なアイドルに成長している」との声が上がった。大和田は「神公演」と好評のステージで、ほかの出演メンバーたちとともに可愛らしいパフォーマンスを披露した。

だが、ステージの様子を写した画像がネットに出回ると、華やかな衣装から伸びるムチムチとした二の腕や太ももに目を奪われるファンが続出したのだ。ファンサイトなどでは公演を楽しんだ人々の感想が書き込まれているが、そこには「なーにゃが可愛すぎた」「抜群に輝いていた」「最高のボディに成長したな」と、大和田を褒めちぎるコメントが殺到。

同時にアップされた画像には公演を見逃したファンも食いつき、女性らしい柔らかさを感じさせるボディラインに「完璧すぎる!」と歓喜することになった。「大和田さんといえば、14年から15年にかけて『太った?』との指摘が相次いだことがありました。グループ加入当初はかなり華奢なスタイルだったため、短い期間で何があったのかと心配したファンも多かった。

正規メンバーに昇格した直後にシングルカップリング曲でセンターを任され、14年の春にはドラマ『セーラーゾンビ』(テレビ東京系)の主演に抜擢されるなど、プレッシャーのかかる場面が続いたため、ストレスによる体重増加ではないかとも言われました。ただ、それだけの大役を担ったのも、運営サイドが彼女の将来性を見越している証でしょう。それに、昨年の春ころからは徐々にスリムになってきており、今度は逆に痩せすぎを心配するファンが出てきました。このところは健康的な体型を維持しており、それが今回の『理想的』という声につながっている。まあ、体型が変化しやすい年ごろですから過剰に反応する必要もなさそうですが、ファンにとっては、その移り変わりも楽しみのひとつなのかもしれません。

大和田さんはメンバーの間で元気っ子と言われるキャラの持ち主で、インタビューでは『どんなにウザがられても平気』『自分の元気さでみんなを笑顔にしたい』などと語っています。打たれ強さを持っているようですから、外野の声などあまり気にしないタイプなのかも。公式Twitterでは、しつこいメッセージを送ってくるファンに対して『むりっす』『きもいです』などと、素直すぎる返事を送っていますので、周囲に振り回されることなく成長してくれると思います」(アイドルライター)

昨年12月に結成から丸10年が経ち、今年は新たな10年の始まりと言われているAKB48。一期生の峯岸みなみ(23)に「スーパールーキー」と称された大和田が、アイドルとして順調な成長を遂げることができれば、次世代AKB48はさらに飛躍することになるのかもしれない。

【【AKB48】大和田南那ちゃん、最高のムチムチボディに大絶賛 wwwwww【なーにゃ】】の続きを読む


このページのトップヘ